♪♪  五島列島  ♪♪

9月30日から二泊で・・「五島列島 12島巡り 3日間」 クラブツーリズム (86800円) に、行ってまいりましたぁぁぁ~003.gif003.gif003.gif

台風17号が関東地方に向かってくる中、奇跡的にすれ違い。。飛行機も船も揺れることなく「福江島」へ
d0082980_22201355.jpg

大瀬崎灯台
d0082980_22214212.jpg

望遠を使わなかったので、灯台が小さ過ぎますけど・・・夕日に照らされて・・・

宿泊は、「五島コンカナ王国
ここは、王国なのだそう・・広い敷地に、マーライオンや異国情緒たっぷりの置物、建物。パスポートを見せればどこでもパス・・一番良かったのは温泉!!

d0082980_22264030.jpg

夕食は・・・・・きびな南蛮漬け、五島牛のすき焼き風、カツオの揚げ煮、海鮮グラタン、五島うどん、お刺身、茶碗蒸し、五島三菜の炊き込みご飯、プリン

翌朝は、5時40分に集合して・・我ら6人で鬼岳の頂上へ登山? かなり暗い中、懐中電灯を借りて・・ホントにこの道でいいの!?的な、人が通った形跡のない道を登っていきました。。。 2,3人だったら、やめてしまうけど・・6人は心強い029.gif 15分ほどの登山ですぅ~037.gif
d0082980_22384799.jpg

d0082980_22391877.jpg

頂上から見た景色。。。まだ、灯りが見えて夜明けの静かな景色&朝日に照らされている空

朝食後は、チャーター船で、「赤島」へ(約25分)
d0082980_22551721.jpg

電気は通っているけれど、水道のない溶岩でできた島。。。雨水を濾過して使っているのだそう。
もちろん!車も店も何もない。。。住民18人025.gif。。。古い家もあったけど、新築したばかりの家もあり、新しく島の住民になった人もいるようでした。新鮮なお魚は食べ放題のようですから、時々 福江島に仕入れに行けば生活できるのでしょうねヽ(^。^)ノ

また、、また船に乗り・・「黄島(おうしま)」へ
d0082980_21541182.jpg

こちらは、住民は50人くらいなのだとか・・・雰囲気的には、もっと住んでいるように感じましたが・・

d0082980_21554518.jpg
以前は、何百人もいて、網元の豪邸の跡、かなりの数のお墓など、往時が偲ばれました。

神社、お寺、学校(今は子どもがいないため廃校)、かなり古い・・今は使っていない太陽光発電などを見学

いったん、福江島に戻り・・・またまた船で「久賀島(ひさかじま)」へ
d0082980_22162271.jpg
旧五輪教会」(重要文化財)   
木造でできた民家のような外観だが、中はれっきとした教会。 
現在は使われていないが、見学はできる。。。自然と・・・信者じゃなくても敬虔な気持ちになる厳かな雰囲気。

d0082980_22203256.jpg


こちらは、新しい 五輪教会。
キレイだけれど・・・やはり、旧五輪教会とは趣が違う

教会の近辺には民家が少なかったが、この島の人口は数百人はいるみたい。

わずか15分くらいの見学で、また船へ。。。

次の「奈留島(なるしま)」  まず、行ったのが ユーミンの歌碑がある 「長崎県立奈留高等学校」
d0082980_22462274.jpg
野球部の生徒たちが、ユーミンの 「瞳を閉じて」 を歌ってくれましたっ!! ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

松任谷由実さんが、荒井由実として活躍していた時代のこと。
 県立五島高校奈留分校のひとりの女子生徒が、ユーミンがDJをつとめるラジオ番組に手紙を送りました。それは、自分たちの学校には校歌がないので校歌を作ってほしいという内容でした。これを読んだユーミンはこの願いに応えてあげようと曲を作ってプレゼント。 それが「瞳を閉じて」という曲でした。
        初めて聞いた曲でしたけど・・・歌詞がいいです!

昼食は・・・お刺身と郷土名物すりかまぼこ
d0082980_22555236.jpg

この 「すりかまぼこ」 厚みがあって、大きくて 独特のさつまあげで美味しいぃぃー029.gif

昼食後は、千畳敷へ。。。  全国に千畳敷と名がつく観光地はいくつかありますが・・・
d0082980_9581410.jpg

d0082980_9585397.jpg
綺麗な海と、自然に削られてできた石の彫刻のような岩々。。。

誰かが削ったんじゃないのぉ~? なあ~んて思えるほどの見事さです。

海は、岸辺は下まではっきりとわかるくらい 透き通っていて
沖に行くに連れて、色が変わっていくのが よくわかります。

五島の海は、本当に綺麗ですね☆゜:。*。 *:.。☆..。゜:。*。 *:.。☆..。

海の素晴らしさの次は、
国の重要文化財である 「江上教会(えがみきょうかい)」へ。。。。。
生涯を教会建築にかけた 「鉄川与助」の作った教会です。

外観は可愛らしいのに・・・教会内は・・思わず脱帽したくなるような・・
d0082980_10155669.jpg

d0082980_10154095.jpg
木々の中に建つ教会で、鉄川与助が設計施工を手がけたそうです。

自らは仏教徒であった与助は、神父さんに聞いたりして、自分で設計したというのですから、努力の方なのでしょう。
窓は教会といえばステンドグラスですが、こちらは手描きだそうです。

心が洗われていくような静寂さがありました。

この日の民宿がある若松島に向かう途中、若松島南端、里ノ浦の白浜へ。。。
d0082980_10191214.jpg
迫害を受けたキリシタン立ちが、洞窟に隠れたという・・その洞窟の見学。

船着場もないところに、上手に船長さんが接岸して、島に渡る。

岸壁の裏側にあって、海岸からはこの入口が見つかりにくい 格好の隠れ場。
ここに隠れていた人たちが、朝食に炊く煙で、漁船に怪しまれて 役人に捕らえられ拷問を受けた

昭和42年に、その悲しみを永く祈念するために、「平和キリスト像」を建設。

こんな場所に・・・と思うくらい大きな像でした。

d0082980_1027532.jpg
奥行50メートル、高さ5メートル、幅5メートルのT字型洞窟を 崖の上からパチリっ!

でも、ツアーのみなさんは・・・洞窟の中まで下りて行っていましたっ005.gif
本来は、船上からの見物を船長さんが、上陸させてくださったようです。添乗員さんが、「皆さん、どこまで行くんですかぁー!?」と・・037.gif

次に行ったのは・・「桐ノ小島
日本で最小の有人島だそうです。。人口7人  4軒くらい、大きな家がありました。
上陸したのですが・・・写真に撮るような。。人様のお宅に土足で上がり込んだような気分でした。
中通島と橋で繋がっているそうです。

そして・・・今夜のお宿がある「若松島」へ
民宿えび屋は、食事の美味しい宿だそうですが・・・確かに凄かったですっ!!!
d0082980_1046095.jpg

d0082980_10483626.jpg
→ 縮小してしまったので、伊勢海老の大きさがわかりづらいですが・・

伊勢海老のお刺身が、と~~っても美味!
コリコリしていて、甘いぃー \(*^▽^*)/
タイ・ヒラマサ・カツオの お刺身も新鮮で・・イサキの煮付けも大きいっ! 家だったら、娘と半分ずつするくらいの大きさでした。一緒に煮てある 牛蒡が美味しいぃー003.gif
アワビのつぼ焼き、潮汁、伊勢海老の頭のだしが効いているお味噌汁、鯛めしなどなど。。もう、海の幸がこれでもかぁーーーと出てきて、超満足 イヤ、食べきれないほどでしたヽ(^◇^*)/ ワーイ
d0082980_20514554.jpg
民宿えび屋」 は、お部屋は確かに民宿風で・・・特に私たちの部屋は和室で古いところでした。トイレも洗面所も共同・・これはマイナスですが・・・道路から玄関へのアプローチ、廊下などの飾り物はセンスがあって、旅館風。 お風呂も広くて、旅館クラスでした。
最高は、お料理ですねっ!!029.gif  
もし、また五島に行く機会があったら、リピートしたいお宿です ( ^∇^)キャキャキャ
[PR]
トラックバックURL : http://hana1219.exblog.jp/tb/16935037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rachmaninof at 2012-10-08 12:25
五島列島とは、、、、、珍しいですね。でも、とても素晴らしい
所のようですね。いろいろ小島もあるようで。
それに魚は美味しいでしょうね!!  うらやまし~い。。。。
Commented by nayu0905 at 2012-10-08 22:26
ラフマニノフさん
 メンバーの一人が、以前から「五島に行きたぁーい!」と話していて、海がきれいだから~の理由で賛同したのですが・・・沢山の島を見て、キリシタンへの迫害や独特の教会など巡るうちに中味の濃い旅になったように思います^^v
by nayu0905 | 2012-10-04 22:41 | 遊人 | Trackback | Comments(2)