All are always smiles

@@ 青森県 青森屋 @@

2月21日~2泊で 青森県にある 古牧温泉 「青森屋」に、夫と二人で行ってきましたっ~029.gif
実は、昨年2月に遊人メンバーと行ったのですが・・・安いわりには良かったので、夫を誘ってみたのです037.gif
今年は、JTBの通販で 30000円でした。。。八戸までの新幹線代が片道15350円(東京~) もちろん!プラス指定席代もあるから、宿代はタダ???の計算になりますねぇ~Ψ(@`∇.´@)Ψウケケケ

初日の夕食は、バイキング
d0082980_22221294.jpg

d0082980_22502734.jpg品数が多く・・とても、すべては食べきれない008.gif 青森の食材を使って作ってあり、どれも美味しくて、特に牛肉は柔らかくておかわりしたいくらいだったけど、そうは食べられないですねぇ~ε-(´ω`●)ハァ・・
この他に、もちろん!デザートも食べました。。 (^_^)v
8時半からは、無料のショー  
d0082980_22251856.jpg

スコップ三味線が面白い! 夫は、青森弁?のトークが愛嬌があって、気に入ったよう~

翌日は・・・青森屋のバスツアーもあったのですが・・・宿でのんびりしたい~という夫の要望で、午前中は広~~いお庭を散歩
d0082980_22301176.jpg

d0082980_22303254.jpg

酔狂に、この寒い中 散歩をする人は少ないので、新雪のような道をズブッ!と足を踏み込みながら歩くのは得難い体験で、建物を覗きながら結構楽しみました(*^▽^*)o~♪

さらに、元湯まで歩いたら、従業員の方がバスタオルもタオルも貸してくださるので、入って行ってくださいと言ってくださって、急遽11時過ぎの温泉タイム !(b^ー°)
ここの温泉はとろりとしたお湯で、肌がつるつるぅぅ~ 特に、元湯はとろり度が高い!
帰りは、バスのお迎えを頼んでくれたので楽チンでした。。。
二日目の夕食は みちのく祭りや
d0082980_2243674.jpg

先付、お造り、陶板ステーキ、蒸籠蒸し(茶碗蒸し、帆立のバター蒸し、山菜の炊き込みご飯、温野菜)南部せんべい汁、香の物、甘味
d0082980_22464258.jpg

d0082980_22471752.jpg

d0082980_22472238.jpg

食事が終わる頃から、津軽三味線や、唄、青森屋の方たちのお囃子などが始まり・・・最初は乗り気じゃなかった夫も、若い方たちの一生懸命の踊りやお囃子に釘付け。。。
去年と違って、青森ねぶた祭りのように、ねぶたが練り歩き・・雰囲気がすごい出ていました。

朝、雪がぱらつく中、露天風呂に入って 頬は冷たいけど、湯けむりの中 目の前の雪景色を眺めながら ポカポカと温まる贅沢な時間を堪能してきました。。。

お部屋は古くて綺麗とは言い難いですけど、食事、サービスは満点! 何より、お湯(温泉)がいいですねぇーー \(*^▽^*)/   リピートしたい宿です ♡ _( _´ω`)_♡
[PR]
by nayu0905 | 2013-02-24 22:59 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hana1219.exblog.jp/tb/17884671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rachmaninof at 2013-02-25 23:37
いい旅行でしたね。とくに二日目の宿でのんびり、、、
本当にこれが最高です!!
それにしてもツァーだと割安感がありますね。
Commented by nayu0905 at 2013-03-06 10:38
ラフマニノフさん
 男性は、観光よりも、のんびり~~がいいんでしょうか?
とはいえ、夫婦二人だとアクセクと観光するよりも、お互いに好き勝手に過ごした方がリフレッシュできますねぇ~(苦笑)
<< !!! のんびり小町 蓬平温... ☆彡  バレンタイン  ☆彡 >>