All are always smiles

aa 青森屋 aa

3月24日~二泊で 青森県の「青森屋」に行ってきました~♪+.(○´∀`ノノ
JTBのツアーで、39800円
去年も行ったのですが・・・もっと、安かった007.gif
何人で泊まっても、値段は変わりません。
でも・・・お部屋が去年よりも、良かったっ!
d0082980_21564832.jpg

去年も3人だったのですが、和室でした。 今回は、和室ですが・・ベッドが一段高くなっている所にあり・・・隣りの小部屋が、化粧室?のようになっていました。

初日が、祭り茶屋での夕食
d0082980_2159253.jpg

お造りは美味しかったですが・・・先付けのあんこう友和え、いくら菊おろし、アビオス煎餅が??? 八甲田雪見鍋も、雪に見立てたメレンゲが多すぎて、お鍋に入れても溶けずに むしろブチブチと残っていて 口当たりが悪い上に、牛肉の質が今一 セイロ蒸しの鳥の炊き込みご飯がベチャベチャしていて 何かなぁ~008.gif
でも、お腹は い~~っぱいになりました ♡ _( _´ω`)_♡
d0082980_2245434.jpg
d0082980_225578.jpg

津軽三味線や、津軽の歌の後は、青森屋の従業員さんによる 青森県のお祭りの再現
一生懸命、上手に演奏しているのが好感が持てます。
青森ねぶたの 「ラセラー、ラセラー」「ラセラセ ラセラー!」の掛け声で、お祭り気分が盛り上がりますね。
お食事後は、スコップ三味線で ほのぼのと~
d0082980_2285047.jpg


2日目は、オプショナルツアーで「冬の奥入瀬渓流ツアー」へ。。。
d0082980_22114483.jpg

9時に青森屋を出発して、奥入瀬渓流・焼山到着 三乱(さんらん)の流れ
他のツアーでも、止まったことのある 石ケ戸
d0082980_22143780.jpg

馬門岩は、冬期には見事な氷瀑になるようですが・・・今年は、溶けてしまっていました。
d0082980_22165750.jpg

「雲井の滝」 水量豊かで、見ごたえのある滝です。
千筋の滝に始まり、雲井の滝が2つ目、白布の滝、岩管の滝、玉廉の滝、白絹の滝、白糸の滝、不老の滝、双白髪の滝、姉妹の滝、九段の滝、銚子大滝、五両の滝
すべての滝を下りて見たり、車窓から説明を受けたり・・・
ネイチャーガイドさんの説明付きなので、興味深く 楽しかったです( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

奥入瀬渓流を歩くには、多少上りにはなりますが 焼山から子ノ口までを歩くのが 川が流れてくるのに向かって歩くので 景色がいいそうです。
大昔、私は友だちと 反対に歩いていました007.gif 子ノ口から焼山まで~ε-(´ω`●)ハァ・・
十和田湖は、まわりの山からの水が下りてきてたまった湖で、奥入瀬に流れていくのは、取水制限をしているそうです。
奥入瀬周辺の苔を見て歩く、苔女が多いのだとか・・・
知らないことを教えていただくと、気分がいいですねぇーー ヽ( ・∀・) ―(*゚艸゚)―フ
d0082980_21385720.jpg
青森屋は、行く度に 少しずつ良くなっているので 嬉しくなってしまいます。
バイキング会場に行く通路の天井には、提灯が~
外国のお客様も多いので、こんな日本らしいホテル内、お祭りを再現するパフォーマンスは喜ばれることと思います。
また、来年も再訪できたらいいなぁ~ (^_^)-☆ chu!!
[PR]
by nayu0905 | 2016-04-02 22:11 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hana1219.exblog.jp/tb/23033607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< nn 登戸~二ヶ領用水 お花... rr さいたま市浦和区 ラ・... >>