dd 大王わさび農場~~安曇野ちひろ美術館 aa

7月22日、7時過ぎに東北自動車道に乗って、圏央道、関越自動車道、長野自動車道と走って、安曇野へ。。。
ちひろ美術館に行く途中にある、「大王わさび農場」をまず先に見学
d0082980_21274895.jpg

わさび畑が、緑色に染まると 綺麗らしいのですが・・・
暑さよけのためなのでしょうね。 上に、黒い布がかかっているので わさび畑のグリーンは見ることができず、ちょっとがっかりでしたが~
HPをみて、想像したいたよりも、ちょっと狭かったです。日差しが強かったので、すべてを散歩しなかったのですが・・・

d0082980_20565184.jpg

一般河川の万水川(奥)と、湧水100%の蓼川(手前)の水質が全く異なる二つの川が、中の島をはさんで 一つの川のように流れています・・・と、立て看板に説明が・・・
この蓼川の湧水がわさび畑に流れ込んでいるので、お水は と~~っても綺麗でした。
綺麗なお水で、わさびが美味しく育つのでしょうか?
d0082980_215118.jpg

 水車もあって、のどかですぅ~

お昼は、「そば蔵 大王店」で。。。
d0082980_2144739.jpg
私が食べたお蕎麦 ←
  
小エビの天婦羅の他に、ナス、赤ピーマン、しその天婦羅、大根おろしまでのっていて、お蕎麦もそば粉が多くて 美味しかったです001.gif

とろろ蕎麦には、長いわさびの茎が付いていて
お持ち帰りください~と言われました。
茎を小さく切って 和えて食べるのだそうです。
ホテルの冷蔵庫に入れて、忘れてきちゃいましたがっ008.gif

わさび入りのお煎餅など、お土産を買って 「安曇野ちひろ美術館」へ。。。
d0082980_21143458.jpg

1度は来てみたかった美術館だったので、ワクワク ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪
入館料 800円は、65歳以上 700円。ネットでアンケートに答えると やはり 700円になります029.gif
都内にある ちひろ美術館も行ったことがあるのですが・・・
いわさきちひろさんの絵は、じっと見ていると 今にも 子供が動き出しそうな 気持ちが落ち着く絵ですね。
黒柳徹子さんが、館長だとは知らなかったです(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
それに、窓際のとっとちゃんを書くきっかけになったのも、ちひろさんの絵だったとは・・
訪問した翌日に、とっとちゃん広場が開園になり、黒柳さんが美術館にいらしたそうですね。
d0082980_2121421.jpg

お部屋が、5つに分かれていて、映像ホールもあったので、勉強になりました。
部屋に行く途中に長椅子が置かれていたり、外にはお花が咲いていたり、広場で水遊びもできるようでした。子供さん連れでも、遊べるような工夫が随所にあり、また大人も のんびりと、ボーッとできる空間があって 絵の鑑賞だけでなく 中々いい美術館だなぁ~と思いました。

宿泊は、「エクシブ蓼科」
この日は、フレンチですっ!
d0082980_21242818.jpg

 帆立貝柱の軽いスモークと焼きナスのクーリー、ジャガイモの冷製スープ フォアグラのブリュレ添え、イサキのフリット 、本日のお口直し、牛ロースのグリル、デザート盛り合わせ

エクシブ蓼科は棟が8号棟まであって、複雑な造りですが、今回は6号棟だったので浴室に近くて、わかりやすかったです。
スパ・プールに行くには、洋服で 専用のスリッパをはいていきます。
夜は、浴衣ではなく 男性用のワイシャツを膝くらいまで丈のある室内着を着て寝ることに・・・
私は、パジャマ持参です006.gif
[PR]

by nayu0905 | 2016-07-27 21:24 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://hana1219.exblog.jp/tb/23337192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by あられ at 2016-09-14 23:49 x
そば蔵大王店で私も食べて来ましたが、紫蘇の葉の天ぷらではなく、わさびの葉の天ぷらですよ(*^^*)v
Commented by nayu0905 at 2016-09-18 21:28
あられさん
 あれは、シソの葉ではなく、わさびの葉だったんですか?!
わさびの葉は食べたことがないので、てっきり シソの葉だと思ってしまいました。
教えてくださって、ありがとうございます(=^0^=)