2017年 04月 16日 ( 1 )

~~ 見沼氷川公園 ~~

パソコンの調子が悪くて・・・~( ̄ε ̄;)
ネットが使えない状態でしたが、急に 元に戻りました(#^.^#) なんでだろっ?

4月5日、まだ桜は6分咲きでしたが・・・暖かくて、風もない お花見日和の日でした。。。
見沼氷川公園」へ、お弁当を持ってお出かけ( ^∇^)キャキャキャ
d0082980_20485718.jpg

d0082980_20491642.jpg

快晴じゃないので、桜の綺麗さが 写真だと 今ひとつですね。
d0082980_2050061.jpg
見沼氷川公園」は、別名 「かかし公園」とも呼ばれています。
それは、園内に 案山子のモニュメントがあるから~

 公園の中央付近に, 蓑と笠をつけたかかしの彫刻が建っていて, 副碑として 唱歌「案山子」の詩碑 もある。
「案山子」の歌は, 二年生用の文部省唱歌として 明治44年に発表された。 作曲は 山田源一郎, 作詞は 武笠三。
碑文にあるように この地で生まれ育った 作詞者の武笠が, この周辺の「見沼たんぼ」に立つかかしを 歌ったもので, 彼が 文部省で教科書の編纂に携わる間に作詞したものと言われる。


そう!あの・・・「やまだの中の、一本足のかかし♫ ・・・」の唱歌です。
見沼氷川公園の隣りにある、女体神社の神職の息子さんが、作詞者なのでした。。。

夕方まで、のんびりと桜の下で、おしゃべり~ いくつになっても、暖かい日に公園でお弁当を食べて、くつろぐというのは、ホンワカ 幸せな気分になりますね♪~θ(^O^ )

4月10日、井沼方公園の桜
d0082980_2114611.jpg

近所の歩道横の桜
d0082980_2122111.jpg


 春爛漫、満開の桜は 心を浄化してくれますね♪ヾ(*´∀`*)ノ
[PR]
by nayu0905 | 2017-04-16 21:06 | 日常のいろいろ | Trackback | Comments(0)