4月16日、日曜日 東京オペラシティコンサートホールに、「フジコ・ヘミング」のピアノ演奏を聴きに行ってきました♫♫♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
d0082980_1948634.jpg
大昔、テレビで フジコ・ヘミングの生い立ちを描いたドラマを観てから、1度はピアノ演奏を聞いてみたいなぁーーと思っていたので、やっと念願がかなった!という感じですね。

ホントは、ソロ演奏が良かったのですが・・・
友だちに取って頂いたのは、イタリア国立管弦楽団とのコラボ

最初は、管弦楽団のみで「フィガロの結婚」を演奏
見渡したところ、日本人の女性が2名 入っています。。。

次の「ピアノ協奏曲 第21番 ハ長調 作品467」で、フジコさん登場!
何ともカラフルな服装に、らしさを感じますΨ(@`∇.´@)Ψウケケケ
管弦楽団と一緒にピアノ演奏
自分の出番じゃないと、ピアノの前で 髪をいじったり、手を下にしたり
とってもリラックスしている風 ♡(〃∇〃)
d0082980_19553168.jpg

このあと、一人で お得意の 「ラ・カンパネラ」を演奏
83歳のお年を感じさせない弾き方に、フーっとため息が出ました。
巷では、スピードが遅いとか・・プロとは言えないとか・・・色々とあるようですが、コンサートホールは満席で、人気の高さをがうかがえます。

オペラシティは二度目ですが、とっても綺麗で 荘厳な雰囲気の会場ですねぇーー♪~θ(^O^ )

二部は、イタリア国立管弦楽団のみの演奏で、フジコさんが登場することはありませんでした。
聴き応えのある楽団で、日本各地を廻るようです。

面白かったのが、アンコールの仕方。。。
拍手して、指揮者が戻ってきて挨拶・・・また袖に消えて・・・さらに続いている拍手で、指揮者が戻ってきて、楽団の全員が立ち上がって挨拶・・・また袖に消えて・・・指揮者が戻り、やっとアンコール演奏 という、何とも おちょくられているようなε-(´ω`●)ハァ・・
拍手のし過ぎで、手が痛くなりました(苦笑)

アンコールの、日本の曲「ふるさと」の演奏が とっても良かったです~( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
[PR]
by nayu0905 | 2017-04-28 20:09 | お出かけ | Trackback | Comments(0)