All are always smiles

hana1219.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 18日 ( 1 )

rr 六甲山 rr

翌日は、ホテルの車で「甲有馬ロープウェー」乗り場まで送ってもらい・・・
山頂駅から、六甲ガーデンテラスまで歩き・・・景色を堪能したかったけど、あいにく霞がかかっていて、写真も撮れないほど~ε-(´ω`●)ハァ・・
六甲枝垂れ」を見学
d0082980_9385188.jpg

d0082980_939518.jpg

d0082980_9391749.jpg

設計者 三分一 博志(さんぶいち ひろし) 最初、読めなくて(´;ω;`)
「何て、お読みするんですか? さんぶ かずひろ?」なんて、聞いてしまいました(汗)
檜でできた六甲山の上に立つ大きな樹 ・・・360度 パノラマです。
上を見上げた時の、細かいフレームから透かして見える空が いい感じです。
少し肌寒かったので、感動半ばで退出したのが残念(∋_∈)
また、お天気の良い時期に ゆっくりと滞在してみたい空間でした。

歩いて、「六甲山植物園」へ。。。
朝、しっかりとした朝食だったので、植物園の「山小屋カフェエーデルワイス」で、お茶とホットケーキ一つを注文して、3人でシェア。
植物園を見下ろせるテラスで、のんびりできました ♪ヾ(*´∀`*)ノ
d0082980_9505852.jpg

d0082980_951927.jpg

d0082980_9513715.jpg

d0082980_952130.jpg

すごくいい植物園でした ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪
そこまで広くないので、ゆっくりと見学するのに適していますし、お花が上手に植えられていて 名前も付いているので楽しみながら観て廻ることができます。
山野草の即売会をやっていて、妹は私が勧めた 香りのあるランのようなお花を買っていました。
コマクサ、カタクリ、コガネミズバショウなど・・お花には、癒されますねぇ~\(☆o☆)/

西口から、オルゴールミュージアム前のバス亭に行く近道が、また素敵でした ↓
d0082980_10133019.jpg


晴れてきたので、ガーデンテラスから景色が良く見えるかと 再度行ったのですが・・・やっぱり霞が邪魔をしていましたぁーーヾ(>▽<)o

ホテルのバスに迎えに来てもらい、今度は有馬温泉街をお散歩
もう少し、道路が広く 長い温泉街かな~と想像していたので 規模の小ささにちょっとがっかりでしたが、日本酒のお店に、立ったままお酒を味わう観光客がいたり(人が多かったです)
コロッケを歩きながら食べていたり、昔ながらのお店の他に オシャレな昼間のワインバーのようなお店もあったりして、それなりに楽しめました。
外国人と若いカップルが多かったかな~

夕食は、寿司懐石
d0082980_10332552.jpg

空豆茶巾豆腐に始まり、前菜が色々あって楽しいっ!
最初のお寿司は、三貫 中とろ、鯛、煮蛤
撮り忘れの、焼き鯛カマ 潮仕立てが美味・・・稚鮎の揚げ物もサクサク ペロッ
にぎり七貫が、食べられるかな~という量でしたが、はい!完食いたしました。
雲丹は苦手なのですが、まるで臭みがないので 抵抗なく食べられました。
元々、にぎりのシャリは少なめなのだそうですが、さらに少なくも選べます。
私と、86歳の母はそのまま 妹は少なめにしてしました。
我が母、元気ぃーー( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!


母推薦の「有馬グランドホテル」でしたが、お料理は美味しかったです。
温泉も、銀泉、金泉とあり、お風呂場も上と下の二箇所ありましたので、あちらに行ったり
こちらに行ったり・・・スパ(水着着用)も、1000円で何回も可能とあったので、妹と行ってみました。室内プールで水中ウォーキング、外のプールで犬かきσ(*´∀`*)えへへ
フリードリンクも用意してあって、都会のホテルのプールのようでした。

ただ、一人一泊30000円にしては、部屋が狭く ツインのベッドの他に もう一人はソファベッドで寝ないといけないのが リピートはしたくないなぁ~と思ってしまいました。
地下のお風呂は、銀泉のみ。奥に広いお風呂があるのですが、聞いたら 「さら湯」ですとのこと。
う~ん( ̄∇ ̄*)ゞ  温泉に入りたい!
ということは、金泉は上にある温泉のみってことですねぇ~
有馬温泉内のホテルでも、両方揃っている温泉はそこまでないそうです。
[PR]
by nayu0905 | 2017-05-18 09:53 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)