Happyな気持ちを、お裾分けできたらと・・・大それたことを考えて~♪

by nayu0905

カテゴリ:遊人( 50 )

### 鎌倉 口悦 ###

1月7日 遊人メンバーとの新年会ぃぃぃー068.gif

幹事さんのお知り合いの懐石料理店 「口悦」へ。。。
d0082980_21454288.jpg

数の子土佐漬け・・干支・・お造り・・みぞれ仕立鯛蕪・・お節いろいろ・・揚げ物・・道明寺むし・・お雑煮・・きんとん茶巾                   姫懐石 3600円

最後のレンコンのはさみ揚げと写真にはない 苺は、ご主人からのサービスでしたヽ(^◇^*)/ ワーイ

どれも、とっても美味で食材も多く使ってあり、盛り付けも繊細
d0082980_2217143.jpg
いつもはビールかワインなのを、和食だからと、この日は冷酒で。。。
松が添えられたお酒は、思わず写真に撮ってしまったほど風情があって、オシャレ!
スッキリとした飲み口で、こちらもホンノ少しで大満足でしたっ029.gif
d0082980_2224538.jpg

お店の入口に飾ってある、メニュー そして、お品書きも、すべて ご主人の手描きなのだとか・・・
絵といい、文字といい、お料理と同じ 味のある出来に、天は二物を与えずって、嘘だなぁ~008.gifと思ってしまいました。。。

お腹い~~っぱい食べて、しゃべって・・・食後は鎌倉駅までブラブラとお散歩~~~( ^∇^)
途中、お店をひやかしたり、063.gifしたり・・・鶴岡八幡宮で初詣したり
そうそう! 八幡宮では、こんな・・神代神楽が・・
d0082980_22343627.jpg

外国人がしきりに写真を撮っているのが印象的でしたっ!

今年も、佳い幕開けとなった一日・・・次回も決まってっ! 先に楽しみが待っているって幸せですよねぇ~ (。・ω-。)-☆  みんなにも感謝ですぅ~072.gif
d0082980_22385070.gif

[PR]
by nayu0905 | 2013-01-11 22:30 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(7)

RaRa  忘年会  RaRa

12月11日は、遊人メンバーとの忘年会でしたぁ~068.gif

創建当時の姿に復元した「東京駅 丸の内駅舎」の見学がてら・・・
d0082980_2018247.jpg

もう少し、派手にライトアップされているのかと思っていたのですが~002.gif

1945年の空襲でドーム屋根が焼け落ち、修復にはドームに代えて八角形の屋根がかけられ、3階部分は再建されなかったそう。それが、この度、創建当時の姿になったわけです(^_-)-☆
d0082980_20265075.jpg

丸の内仲通りのイルミネーション  
    この写真よりも、ずぅーーーっと綺麗でした!!( ̄∀ ̄*)☆

ディナーは・・・「ミクニマルノウチ
d0082980_20302729.jpg

[東京駅舎完成ライトアッププラン]
メインは・・『ふくいポーク肩ロースのロティとふくいポークバラ肉のラケ  東京野菜のグランメール風
東京駅・当店の入るブリックスクエアのレンガ作りをバラ肉でイメージ。
またグランメール風とは、“おばあさん風”という意味。
東京駅も歴史を残しながら先進性を取り入れ、昔を忘れさせない暖かみを 表現しています。


アミューズ、前菜、魚料理、肉料理↑、デザートのフルコースでした。
東京の地産地消にこだわりをおいているらしく、野菜が 八王子とか説明されるので新鮮な驚きでした。
都内でも野菜が採れるんだぁーー005.gif

仲通りのライトアップを見ながら、部屋の片隅での(うるさいからねぇー037.gif) 語らいと食事は、1年の締めくくりにふさわしかったですね。
恒例のプレゼント交換も、にぎにぎしくやって、来年への期待が高まった時間でした。

一年間、楽しく遊べて幸せぇ~ ☆※☆)))))).。 !☆。.*☆.::。.・'゜☆* \(*^▽^*)/
[PR]
by nayu0905 | 2012-12-16 20:45 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(2)

♪♪ 五島列島 2 ♪♪

若松島の「民宿えび屋」で迎えた、五島列島3日目。
朝食後、出発時間まで時間があったので、友だちと朝のお散歩。。。
モーニングコーヒーでも飲みたいねぇ~^^と、話していたのですけど、出会ったおじいさんがおっしゃることには・・・「橋ができてから、みんな上五島に行っちゃうから、このあたりのお店は全部なくなったよ」(∋_∈)
車の運転ができない人たちは不便だろうなぁーと思ってしまいました。

バスで、「漁生浦島(りょうぜがうらじま)」・・・・・「有福島(ありふくしま)」に・・・

d0082980_21152396.jpg

d0082980_21154941.jpg

海がエメラルド色で、と~っても素敵です +.(○´∀`ノノ

日ノ島(ひのしま)」では、日ノ島曲古墳群を見ました。
d0082980_21212073.jpg
海辺にさまざまな形の石塔や石碑がばらばらと無造作に建てられいる。
海を眺めるように建てられていて、この石碑は鎌倉時代後半からのものだそうです。
ここだけ、現代とは違うような妙な雰囲気でした。

使われている石が、この地域の物じゃないそうで、海を越えて持ってきたと推測されているとか・・・

d0082980_21232980.jpg

岸辺に、小さな小さな、ブルーの熱帯魚がい~~っぱいいました。 可愛いぃぃーー016.gif

中通島(なかどおりしま)」では、中ノ浦教会に立ち寄りました。
d0082980_21285970.jpg
こちらは、見学に入っていなかったのですが・・・バスの運転手さんがトイレ休憩と称して、止まってくださいました。

中ノ浦教会は海面に映り込む「逆さ教会」が有名であるのだが・・・私はその撮影はしてませ~ん002.gif  白壁が、海に映って綺麗なのだそうです。

d0082980_21378100.jpg









教会内の、この椿の絵が可愛らしい~♪+.(○´∀`ノノ
椿の花びらは5枚なのですが・・・これは、4枚。十字架をイメージしているからだそうです。

最後に向かったのが・・「頭ヶ島(かしらがしま)」
d0082980_21484270.jpg
頭ヶ島天主堂(国指定重要文化財)は、迫害が終わって再び島へ戻った信者さん達が、自ら切り出した砂岩を7年かけて積み上げて造った 石造りの教会です。
教会建築の先駆者「鉄川与助」が造ったものでもあります。

外観は、重々しい風情なのですが・・中は、折り上げ天井に花柄
優しい、胸がキュンとなるような内部でした。

この教会を完成させるために、信者達は自分の家や土地などを売って、出来上がった時には他に行かなければならなかったのだとか・・・
今も数少ない信者さん達で、この教会を守っているそうです。
身につまされて、献金をしてきちゃいました008.gif
d0082980_2202595.jpg
最後に行った観光地が・・坂本龍馬ゆかりの広場

坂本龍馬が長崎で組織した貿易商社が所有する船が、このあたりで遭難し、若くして亡くなった志士たちの冥福を祈る坂本龍馬の像が立っています。

坂本龍馬が祈る像というのはないそうで、珍しい姿だとガイドさんの受け売り006.gif
坂本龍馬に関するお話を、何も見ないでずーーーっと話してくださいました。ほとんどを忘れてしまいましたが (´;ω;`)、龍馬の追っかけという人たちがいるそうで、開幕式の時にはファンが来ていたんだとか。。。

海が青くて、と~っても綺麗!!
d0082980_22101295.jpg


有川港近くのお店で、昼食
d0082980_22121391.jpg

グラグラと煮えたぎる 五島うどんをすくって、濃いめのおつゆで頂きます。
考えてみたら、この旅の食事には、すべて「五島うどん」がついていました。
細めのうどんというよりも冷麦を太くしたような印象でしたが、温かいつゆ、冷たいつゆと その度にお味が違っていたような・・・このお店では、嬉しいことにお土産付きでした( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

有川港から、佐世保港までの船が、すんごい!!揺れましたっ!!
 マジで、ジェットコースターみたいでした~ギャーーーー-っっ!!!!!!!!!!!!!w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
窓に白い波が、ビッシバッシとかかり、船酔いしたらどうしよう~(´;ω;`)ブワッ と心配しましたけど・・・ツアー客全員が元気に下船っ!

日本は広いな・・・ある意味 強烈な島の暮らし・・・なんだか、海外旅行から帰ったような気分ですσ(*´∀`*)えへへ
[PR]
by nayu0905 | 2012-10-07 22:22 | 遊人 | Trackback | Comments(4)
9月30日から二泊で・・「五島列島 12島巡り 3日間」 クラブツーリズム (86800円) に、行ってまいりましたぁぁぁ~003.gif003.gif003.gif

台風17号が関東地方に向かってくる中、奇跡的にすれ違い。。飛行機も船も揺れることなく「福江島」へ
d0082980_22201355.jpg

大瀬崎灯台
d0082980_22214212.jpg

望遠を使わなかったので、灯台が小さ過ぎますけど・・・夕日に照らされて・・・

宿泊は、「五島コンカナ王国
ここは、王国なのだそう・・広い敷地に、マーライオンや異国情緒たっぷりの置物、建物。パスポートを見せればどこでもパス・・一番良かったのは温泉!!

d0082980_22264030.jpg

夕食は・・・・・きびな南蛮漬け、五島牛のすき焼き風、カツオの揚げ煮、海鮮グラタン、五島うどん、お刺身、茶碗蒸し、五島三菜の炊き込みご飯、プリン

翌朝は、5時40分に集合して・・我ら6人で鬼岳の頂上へ登山? かなり暗い中、懐中電灯を借りて・・ホントにこの道でいいの!?的な、人が通った形跡のない道を登っていきました。。。 2,3人だったら、やめてしまうけど・・6人は心強い029.gif 15分ほどの登山ですぅ~037.gif
d0082980_22384799.jpg

d0082980_22391877.jpg

頂上から見た景色。。。まだ、灯りが見えて夜明けの静かな景色&朝日に照らされている空

朝食後は、チャーター船で、「赤島」へ(約25分)
d0082980_22551721.jpg

電気は通っているけれど、水道のない溶岩でできた島。。。雨水を濾過して使っているのだそう。
もちろん!車も店も何もない。。。住民18人025.gif。。。古い家もあったけど、新築したばかりの家もあり、新しく島の住民になった人もいるようでした。新鮮なお魚は食べ放題のようですから、時々 福江島に仕入れに行けば生活できるのでしょうねヽ(^。^)ノ

また、、また船に乗り・・「黄島(おうしま)」へ
d0082980_21541182.jpg

こちらは、住民は50人くらいなのだとか・・・雰囲気的には、もっと住んでいるように感じましたが・・

d0082980_21554518.jpg
以前は、何百人もいて、網元の豪邸の跡、かなりの数のお墓など、往時が偲ばれました。

神社、お寺、学校(今は子どもがいないため廃校)、かなり古い・・今は使っていない太陽光発電などを見学

いったん、福江島に戻り・・・またまた船で「久賀島(ひさかじま)」へ
d0082980_22162271.jpg
旧五輪教会」(重要文化財)   
木造でできた民家のような外観だが、中はれっきとした教会。 
現在は使われていないが、見学はできる。。。自然と・・・信者じゃなくても敬虔な気持ちになる厳かな雰囲気。

d0082980_22203256.jpg


こちらは、新しい 五輪教会。
キレイだけれど・・・やはり、旧五輪教会とは趣が違う

教会の近辺には民家が少なかったが、この島の人口は数百人はいるみたい。

わずか15分くらいの見学で、また船へ。。。

次の「奈留島(なるしま)」  まず、行ったのが ユーミンの歌碑がある 「長崎県立奈留高等学校」
d0082980_22462274.jpg
野球部の生徒たちが、ユーミンの 「瞳を閉じて」 を歌ってくれましたっ!! ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

松任谷由実さんが、荒井由実として活躍していた時代のこと。
 県立五島高校奈留分校のひとりの女子生徒が、ユーミンがDJをつとめるラジオ番組に手紙を送りました。それは、自分たちの学校には校歌がないので校歌を作ってほしいという内容でした。これを読んだユーミンはこの願いに応えてあげようと曲を作ってプレゼント。 それが「瞳を閉じて」という曲でした。
        初めて聞いた曲でしたけど・・・歌詞がいいです!

昼食は・・・お刺身と郷土名物すりかまぼこ
d0082980_22555236.jpg

この 「すりかまぼこ」 厚みがあって、大きくて 独特のさつまあげで美味しいぃぃー029.gif

昼食後は、千畳敷へ。。。  全国に千畳敷と名がつく観光地はいくつかありますが・・・
d0082980_9581410.jpg

d0082980_9585397.jpg
綺麗な海と、自然に削られてできた石の彫刻のような岩々。。。

誰かが削ったんじゃないのぉ~? なあ~んて思えるほどの見事さです。

海は、岸辺は下まではっきりとわかるくらい 透き通っていて
沖に行くに連れて、色が変わっていくのが よくわかります。

五島の海は、本当に綺麗ですね☆゜:。*。 *:.。☆..。゜:。*。 *:.。☆..。

海の素晴らしさの次は、
国の重要文化財である 「江上教会(えがみきょうかい)」へ。。。。。
生涯を教会建築にかけた 「鉄川与助」の作った教会です。

外観は可愛らしいのに・・・教会内は・・思わず脱帽したくなるような・・
d0082980_10155669.jpg

d0082980_10154095.jpg
木々の中に建つ教会で、鉄川与助が設計施工を手がけたそうです。

自らは仏教徒であった与助は、神父さんに聞いたりして、自分で設計したというのですから、努力の方なのでしょう。
窓は教会といえばステンドグラスですが、こちらは手描きだそうです。

心が洗われていくような静寂さがありました。

この日の民宿がある若松島に向かう途中、若松島南端、里ノ浦の白浜へ。。。
d0082980_10191214.jpg
迫害を受けたキリシタン立ちが、洞窟に隠れたという・・その洞窟の見学。

船着場もないところに、上手に船長さんが接岸して、島に渡る。

岸壁の裏側にあって、海岸からはこの入口が見つかりにくい 格好の隠れ場。
ここに隠れていた人たちが、朝食に炊く煙で、漁船に怪しまれて 役人に捕らえられ拷問を受けた

昭和42年に、その悲しみを永く祈念するために、「平和キリスト像」を建設。

こんな場所に・・・と思うくらい大きな像でした。

d0082980_1027532.jpg
奥行50メートル、高さ5メートル、幅5メートルのT字型洞窟を 崖の上からパチリっ!

でも、ツアーのみなさんは・・・洞窟の中まで下りて行っていましたっ005.gif
本来は、船上からの見物を船長さんが、上陸させてくださったようです。添乗員さんが、「皆さん、どこまで行くんですかぁー!?」と・・037.gif

次に行ったのは・・「桐ノ小島
日本で最小の有人島だそうです。。人口7人  4軒くらい、大きな家がありました。
上陸したのですが・・・写真に撮るような。。人様のお宅に土足で上がり込んだような気分でした。
中通島と橋で繋がっているそうです。

そして・・・今夜のお宿がある「若松島」へ
民宿えび屋は、食事の美味しい宿だそうですが・・・確かに凄かったですっ!!!
d0082980_1046095.jpg

d0082980_10483626.jpg
→ 縮小してしまったので、伊勢海老の大きさがわかりづらいですが・・

伊勢海老のお刺身が、と~~っても美味!
コリコリしていて、甘いぃー \(*^▽^*)/
タイ・ヒラマサ・カツオの お刺身も新鮮で・・イサキの煮付けも大きいっ! 家だったら、娘と半分ずつするくらいの大きさでした。一緒に煮てある 牛蒡が美味しいぃー003.gif
アワビのつぼ焼き、潮汁、伊勢海老の頭のだしが効いているお味噌汁、鯛めしなどなど。。もう、海の幸がこれでもかぁーーーと出てきて、超満足 イヤ、食べきれないほどでしたヽ(^◇^*)/ ワーイ
d0082980_20514554.jpg
民宿えび屋」 は、お部屋は確かに民宿風で・・・特に私たちの部屋は和室で古いところでした。トイレも洗面所も共同・・これはマイナスですが・・・道路から玄関へのアプローチ、廊下などの飾り物はセンスがあって、旅館風。 お風呂も広くて、旅館クラスでした。
最高は、お料理ですねっ!!029.gif  
もし、また五島に行く機会があったら、リピートしたいお宿です ( ^∇^)キャキャキャ
[PR]
by nayu0905 | 2012-10-04 22:41 | 遊人 | Trackback | Comments(2)
8月14日、六本木の森美術館集合! 
何故か? 真夏の真っ盛りに 遊人メンバーと会いましたっ029.gif
 「アラブ・エクスプレス展」を 見学
d0082980_20125533.jpg
幹事さんが、ネットで半額チケットをゲットしてくださったので、ラッキー(^ω^) でしたぁぁ

だって、イマイチ 全体的にアートが理解不能でした008.gif
何か、訴えたいもの、響いてくるものがあるのがアートなのだと思うのですが・・・
凡人の私には~ヽ( ・∀・) ―(*゚艸゚)―フ  
アラブを良く知らないせいかもしれませんが~(-_-#)

ザッと見学後は、展望台へ・・・ 都心には緑が多いのだと、嬉しくなります。
眼下の建物を指差しては、あれはどこ? これは何? と かしましく鑑賞037.gif

6時に予約をした 「重慶飯店 麻布賓館」へ
d0082980_20323421.jpg

・季節の前菜盛り合わせ ・フカヒレ姿煮 ファーツァイと干し貝柱入り醤油煮込み ・伊勢海老のマヨネーズソース和え ・牛肉のにんにく辛味炒め ・季節のスープ ・四川名菜燻製アヒルと中華パン ・アワビのトウチ蒸し ・ワンタンスープと豚肉と炸菜の四川風炒飯  ・デザートの盛り合わせ  以上9品 にドリンクが2つ 068.gif069.gif

一番美味しかったのが、伊勢海老かな? マヨネーズにオレンジ風味が効いていて、甘酸っぱい味が新鮮でした。アワビあたりから、お腹がいっぱいになって~(∋_∈)  味がしなくなってきた・・・量が多すぎましたねぇ~私には・・それでも、いつもの如く、デザートはきれーーに食べましたっ006.gif

次回は・・・久しぶりに二泊の旅行で~す( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
う~~ん016.gif 楽しみじゃのぉーーヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[PR]
by nayu0905 | 2012-08-20 20:37 | 遊人 | Trackback | Comments(2)

--- 椿山荘でランチ ---

台風が夕方には関東地方に接近!という、6月19日  遊人メンバーとの会食
幹事さんが選んでくれたのが、「椿山荘 平日ランチ ママ友&女子会プラン

レストラン カメリア の個室が3時間も使えちゃって、飲み物付き 4000円のコースですっ!

d0082980_2331040.jpg


オードブルに、牛フィレ 肉の網焼きステーキ、デザート

お料理は、どれも上品で、美味しいぃーー これに、赤ワイン(私は・・)

食後のコーヒーの時には、プティフールもあって。。。d0082980_2361958.jpg

かなり広めの、綺麗な個室ですから、一人ひとり、近況報告なんぞしちゃって(海外旅行をしていた人が7人中4人もいるという、素晴らしいメンバーなのですっ005.gif
京都でお茶を濁しているわたくしめとは、大違いですぅー029.gif

3時間近く、会話もはずんだ後は、椿山荘のお庭を散策。。。

d0082980_2313262.jpg

前にも一度来たことがあったけど・・・半周くらいしかしていなかったので、しっかりと!一周して堪能させていただきました。
ここが都心?とは思えない、緑の多さ、たぬきの親子も住んでいるというビックリな事実
ホタルが飛ぶ川のせせらぎも・・傘をさしながらのお散歩でしたけど、気分転換には良かったです。
ホテルに戻ると・・また、ロビーでひとしきりおしゃべり(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

椿山荘さんには申し訳ないくらい、たっぷりと遊ばせていただきました

豪雨の前に帰宅して・・次回は、真夏にビアホールだそうです♪~θ(^O^ )
[PR]
by nayu0905 | 2012-06-25 23:20 | 遊人 | Trackback | Comments(0)

*** ホテル日航東京 ***

4月23日 遊人メンバーとのランチぃーー037.gif
  ホテル日航東京テラスオン・ザ・ベイ」アフタヌーンティー付きランチ4500円(サ別)
d0082980_22222494.jpg

全員集合!だったので、幹事さんが個室を予約してくれました。。
入口近くの個室風なお部屋で、レストランにはお客さんが少なかったので、外が見える席の方が良かったかなぁ~と思わせられるような個室でした025.gif
d0082980_22364513.jpg
お料理は・・(つ´∀`)つ マァマァかな~ 
一番美味しかったのは、「パン」でしたっ029.gif カリカリしていて、香ばしいパン、買ってかえりたいなぁ~と思ったほど・・
ワインで乾杯して。。おしゃべりと近況報告?
d0082980_22275313.jpg 
メインが終わると、オモムロに1Fのラウンジに行って・・デザート!! っていうか、アフタヌーンティーなので、サンドイッチありぃ~の、かなりボリューミィーな食後ですっ006.gif

全部食べられないかも~と言いながららも、わたくしめは完食!037.gif
でも、そのせいなのか・・数日、ちょこっと腹痛気味でした (≧∇≦)

外は、雨で窓の外は靄がかかったように霞んでいたので、景色はいまいちでしたけど・・それでも、のんびり、ゆったり、贅沢な時間でしたっ\(☆o☆)/
[PR]
by nayu0905 | 2012-05-01 22:43 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(8)

[[[ 柏で忘年会 ]]]

12月6日、遊人メンバーとの忘年会は、千葉県の柏市にある「クード・マサ
d0082980_22134149.jpg
今回の幹事のMさんが柏に住んでいることから、行くことになったのですが・・・

こんな一軒家! 駅からも遠いし、知る人ぞ知るお店で。。。幹事さんの紹介がなかったら来れなかったですぅー037.gif
この日は、私たち7人の貸切!!お店の中は、照明がダウンされていて、懐古風~
d0082980_22235743.jpg
築年数がかなり立っているようですが、暖炉があって、お庭が見える・・・
お友達の家に遊びに来たような雰囲気でした。
ヘルシーロサスコース、最初のお料理は、バーニャカウダ
d0082980_2226863.jpgd0082980_22262268.jpg
有機野菜の色々とアンチョビのソースでしたが・・
生臭くなく、油っぽくなくて優しい味のソースで、新鮮野菜を美味しく食べられます

左下は、写真ではよくわからないですけど・・008.gif玉ねぎの丸焼き?の中にグラタンが入っていました。ちょっと冷めていたけど、変わっていて楽しかったです。
d0082980_22365043.jpg

↓は、白海老のカダイフ揚げ カダイフがなんだかわからないのですが・・・この衣、サクサクしていて軽い!もう1本 食べたいくらい006.gif
d0082980_22384751.jpg

お魚料理の後、このお店のウリなのかな? 暖炉で焼いたイベリコ豚!
豚さんじゃなくて、牛さんのような高級感とお味!
d0082980_22482646.jpg

d0082980_22492165.jpg
シェフが、暖炉で付け合せの野菜と共に焼いてくれます。
マキが燃えて、暖炉内が真っ黒!

こちらのシェフは、かなり有名な方なのですね。。。
気さくな感じで、この時はそうとは知りませんでした
デザートも凝っていて、と~~っても美味しい!
d0082980_22542076.jpg

こちらの7品で、¥3800   と~~ってもお安いし、色々な食材を楽しめて、ヘルシーでもあり、何より美味しかったですっ! 赤ワイン069.gifも頂いて012.gif・・たっぷりとおしゃべりもはずみ、恒例のプレゼント交換もして・・
d0082980_231557.jpg12時から始めた食事も、お店を出たのは3時過ぎというゆったりとした時間を過ごせました001.gif

手賀沼まで、雨の中、「腹ごなしだよねぇー」と言いつつ、震えながら歩き(寒かったんですぅ~ 。(*´Д`)=3)
手賀沼を過ぎたあたりでタクシーを呼んで、我孫子駅へ・・・
この後、今時 ある?!というくらいのカフェオレ 200円のレトロな喫茶店で(味はいいですっ!)次回を決めて散会となりましたっっーー

はるばる行ったかいのあるお店、幹事さん、いい忘年会をありがとうございましたぁ~♪+.(○´∀`ノノ
[PR]
by nayu0905 | 2011-12-10 23:11 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(2)
d0082980_19254788.jpg10月16日、一泊で遊人メンバーと「マホロバ・マインズ三浦」に行きましたぁー
三浦海岸駅に2時半に集合。。。駅前の京急ストアに直行。。。何をするのかと思いきや、プールや温泉に入るのはまだ早いので、068.gifでとりあえずの乾杯をするんですって~005.gif
おつまみと缶ビールを買って、いざホテルへぇ~
部屋に入ると、「くつろぎ着に着替えま~す」って・・・008.gif 知らなかった私とyrgさん、oさんは、備え付けの「浴衣」(;^◇^;)ゝ
まずはの、068.gif乾杯!!は、日常を忘れ、話もはずむ029.gif
d0082980_21511340.jpg

全室オーシャンビューのお部屋から見た海

d0082980_21442262.jpg
ひとしきり飲んで、つまんで、しゃべった後は。。。

プール、ジャグジー、温泉と・・・心地よい疲れ

7時からの夕食はバイキング 今度はぁー069.gifワインですっ037.gif
d0082980_21453965.jpg

このバイキングのお味は、まあそれなりですけど・・・私が10年ほど前にベル友と来た時よりは数段上の味と品数でした(o^∀^o)

夜中まで、ピーチクパーチク、しゃべりまくって・・・翌日は三浦海岸をちょいと見て・・・
d0082980_21502341.jpg

バスで三崎口へ。。。
ここでは、お買いもの(お魚)を楽しみ、ランチはお寿司っ!
d0082980_2154419.jpg全員が違う品を頼み・・・私は「まぐろ三昧丼」

まぐろの胃袋、心臓、卵など、普段食べたことのないまぐろさんが丼いっぱいにぃーー001.gif
心臓、胃袋は、美味しい~とは思えなかったけど(好き好きだと思いますが~)三浦に来たら、まぐろ!だと思っていたので、大満足です \(*^▽^*)/
[PR]
by nayu0905 | 2011-10-19 22:01 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(4)
遊人メンバーと。。。
7月10日~12日まで 「日本のてっぺん 稚内・利尻・礼文 3日間」(JTB)に行ってきましたぁーー001.gif
羽田空港 9時10分発の飛行機で。。。稚内空港には 11時着
d0082980_2215338.jpg
バスで宗谷岬へ・・・「日本最北端」の文字に感慨深いものがぁ~
気温 15°   あっつい!関東から、飛行機で2時間 飛んだだけでこんなに涼しいとはっ005.gif
日本の国土は広い!! と、不思議な感じ。。。

晴れていれば、遠くサハリンも見えるそうですが・・・この日は曇り空で残念007.gif

全日空ホテルでたこしゃぶとズワイガニの昼食ぅ~006.gif
d0082980_22223243.jpg
カニを食べている間は、寡黙な私たちでした037.gif

たこは、肉厚で大きくて、しゃぶしゃぶするだけでちょうどいい噛みごたえ。
カニさんも、かなりの量があったので、時間に追われながら食べた感じかなぁ~

食後は、車窓から「北防波堤ドーム」を見ながら、稚内駅そばのお土産屋さんへ。

d0082980_22275337.jpg
最北端の線路
最南端から北へ伸びる線路は、ここが終点です
 宗谷本線 稚内駅___ 指宿枕崎線 西大山駅

最北端に来たからには、いずれ 最南端の 西大山駅に行ってみたいね! と話したのですが・・・いつか、実現できたらいいなぁ~029.gif
d0082980_22344567.jpg



稚内港からフェリーで 礼文島の 香深港へ (約2時間の船旅)

ホテル礼文での夕食は。。。
生うに、いくら醤油漬け、サーモンの押し寿司などの前菜、お造り、男爵芋まんじゅう、ほっけ煮付け、揚げ物、白味噌鍋
d0082980_2240711.jpg

翌朝は、5時半 集合で 「桃岩展望台」の散策へ
d0082980_22491888.jpg

専門ガイドさんがついてくれるので、お花の名前を一つずつ教えてくれる。
すぐに忘れるけど・・・008.gif
霧雨のように、雨が降っていて、視界も悪く・・・桃岩も、利尻富士も見えなかった007.gif
お花が、霧に濡れていて、それが風情がある。。。
d0082980_22515323.jpg
約1時間ちょっとの散策の後に朝食! ありきたりのホテルの朝食じゃなく、手作りの温かさが伝わってきました(^O^)

8時発で、「スカイ岬」へ
バスガイドさんがユニーク、綾小路きみまろのように、辛口だけど、急に本来のガイド風に案内する楽しい語り口

d0082980_22542633.jpg

スカイ岬  漢字だと 澄んでいる海 を表して、「澄海岬」と書くのだとか・・・

礼文島は、あまり晴れる日が少ないそうで、この日もな~んか霞んでいる景色でした。

江戸屋山道散策」では、また、また専門ガイドさんが案内してくれます
d0082980_23154887.jpg

エゾカンゾウが、今年はいつになくたっくさん!咲いていると、嬉しそうに話すガイドさん。
ハマナス、、ミヤマキンポウゲ、なでしこ、オオハナウド、レブンシオガマなどなど・・・お花の名前はたくさん教えていただきましたが、どれが、どれだったか???(∋_∈)

昼食は、選択制で。。 私は「海鮮丼」
d0082980_23204594.jpg
すっごい!でしょう! このお刺身の多さ! 食べても、食べても、種々のお刺身が残っている003.gif 新鮮だしねぇ~+.(○´∀`ノノ

昼食後は、またフェリーに乗り(40分) 「利尻島」へ 鴛泊港に到着っ!
d0082980_23244195.jpg
バスで、まずは「海底探勝船」へ
船の中に、海底を見ることのできるガラス?があって、ずっと下を向いていました。
意外にも、海岸近くの浅い海底の岩の上に、うに が、いるんですねぇー026.gif

その後は、「仙法志御崎公園」へ

ゴマフアザラシがいる! っていうんで、楽しみにしていたのですが・・・
小さな2頭を飼っているんです008.gif

d0082980_2332227.jpg 「オタトマリ沼」は静かな、ただ見つめるだけの沼でした。

観光地には、お土産やさんがあって、どちらかというと、利尻島の方が面白みはない気がしました。

礼文島は、素朴な、自然をそのまま残しておくことを一番に考えているような島で、お花の綺麗さを思うと、礼文の方が魅力があります056.gif

さて、北国グランドホテルでの夕食は・・・
d0082980_23363077.jpg
いくら醤油漬け、焼き雲丹、ひる貝浜煮などの八寸、お造り、蟹茶碗蒸し、ほっけつみれなどの煮物、生うに(イゾバフンウニ、イゾムラサキウニ)八角味噌仕立て、海鮮陶板焼き、ウニ釜飯など

お昼に食べた海鮮丼で、もう海の幸はいい! ってな気分でしたが・・・
出てくるのは、豊富な海の幸ばかりで、どれも美味しくて~♪~θ(^O^ )

それでも、当分 お寿司、お刺身は食べなくていいかな037.gif

2泊目の朝も・・・5時半集合で「姫沼」散策へ

d0082980_23465786.jpg

d0082980_23471659.jpg

姫沼の周りを、ゆっくりと散歩することができて、なかなかいい散策路でした。

帰る日は、ここだけを観光して、後は混んでいるフェリーで帰宅の途へ。。。

気心の知れた、遊人6人との旅でしたから、それだけでも楽しい上に、最北の地は涼しくて、静かに咲く花や、美味しいお料理の数々を堪能して、大満足でした003.gif
ちょっとしたハプニングも多々? あって、それも忘れられない思い出です Ψ(@`∇.´@)Ψウケケケ
[PR]
by nayu0905 | 2011-07-18 22:44 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(5)