カテゴリ:国内旅行( 66 )

山形県 西川町 旅の二日目。。。
「月山ポレポレファーム」は、丘の上に建っているので、360° 山に囲まれている印象です!
d0082980_1064014.jpg

山々には、まだ雪が残っていて、芝生の上で寝転んで ゆっくりとしたいな~と思ったのですが・・・相方はそういうタイプではなく~( ̄∀ ̄;)
月山のリフト乗り場付近で景色を見よう~と車で上りましたが・・・ほーんと!驚きましたっ!
私たちのような観光客はおらず。。。みーんな、スキー、スノボ客なんですね! それも、日曜日で、お天気が100%良かったので、すごい数でした005.gif
お邪魔虫になりそうなので、弓張平まで戻って、目に付いた「月山弓張平公園」で、パターゴルフを~
d0082980_10141042.jpg

パターゴルフなのに、36ホールもあり、かなり難しいというか、ありえないコースばかりで、十二分に楽しめましたっ058.gif 全部まわりきれずに、2時間は遊んでいたかも・・・んなのに、500円ですっ005.gif 
緑の山々を見ながら、広ーーい緑地には 日曜日なのに人影がまばら。。。もったいない感じです。

ランチは、「ゆみはり茶屋」へ
d0082980_10284456.jpg

豚だんご、月山とんバーガー、自家製ソーセージセット、写真にはないカレーライス、デザートのマンゴー入りチーズケーキ
どれも、無添加にこだわって作っているので、素材がひきたって美味しいぃぃー016.gif
雪が多くなる11月初旬~は営業がお休みになるので、また紅葉の綺麗な秋に来てみたいな と、思ったのですっ♪+.(○´∀`ノノ

午後は、西川町の優れ場所? 巡りです~
月山じょいふるふぁーむ」では、お土産にちょうど良さそうなお餅や、もちあわ、こくわジャムなどを購入!
d0082980_11515545.jpg
こくわジャムとは・・・サルナシの実で作ったジャムで、ビタミンCが、レモンの10倍もあるそうです!
このジャムも、お餅も、余分な添加物は一切使わずに作っているのが、と~っても気に入りましたぁ~\(*^▽^*)/
d0082980_1123559.jpg
続いて行ったのが、和菓子のお店 「松月
有名なのが、栗羊羹ってことで、母と夫の知り合いへ (私は、実家に行った時に食することに~037.gif) そして、「さわぐるみ」 可愛らしい最中です! 白あんの中には、くるみのつぶつぶがかなり入っていて、くるみ好きな私には嬉しいお菓子( ^∇^)キャキャキャ 甘さも程よく、毎日 一個 楽しみに食べています~006.gif

この日の宿は、志津温泉の「仙台屋」へ
新館 沼ふづり に泊まりましたが、このお部屋、木を生かして作ってあって 広々として 二面に大きな窓があり すんごい!くつろげました。
そして・・・夕食が。。。
d0082980_11273569.jpg

もちろん!山菜づくしでしたが、飽きませんねぇ~ 味付けがお店によって、違いますし、こちらの宿は鍋はおつゆとして頂きます。 一番美味しかったのが、鮎のから揚げ!! 鮎って、塩焼きが常道ですから、こんな出し方が珍しい上に、味が程よく、頭からしっぽまで残すところなく食べられます。
天ぷらは、あの「コシアブラ」に、うど、行者にんにく ・・ どれも、近所で採れたものだそうです(写真摂り忘れ)
気さくな女将さん、可愛らしい若女将さん、押し付けがましさがなくて さりげない気配りが素晴らしい038.gif
d0082980_11332182.jpg
食後に、お部屋まで、こんな素敵なデザートを運んでくださいました。 これって、私たちだけなのか? よくわからないのですが・・・
三種のアイスクリームが入っていて、どれも美味! ちょこんとのっている こけしのようなクッキーが愛らしい!

一つだけ、温泉が熱めなのと・・・(山形って、源泉のままにするために水を加えないのでしょうか?) 露天風呂がないのが残念ではありましたが~ (;^◇^;)ゝ

朝食は・・・
d0082980_1158124.jpg

d0082980_11531288.jpg
かなりいくつものホテル、旅館に宿泊していますが、朝食に炊き込みご飯が出たのは 初めての経験です。
細竹、人参、油揚げなどの具材が入って、醤油加減がちょうどいい!
そして・・・おひつに余ったものなのか? もちろん!プラスしているのでしょうが、この炊き込みご飯をパックに入れたのをお土産にくださったのにはビックリでしたっ005.gif
再訪したい宿の一つになりましたぁーー♪~θ(^O^ )

宿の前の 五色沼をブラリ~と見学して~
d0082980_11473257.jpg

鴨が、スイスイと泳いでいました。 静かな沼ですね。

最後のお土産あさりに・・・道の駅へ・・・山菜が山のように売られていましたが・・・一束かなりの量のわらびを五束も買っている人がいましたけど・・・どう考えても、私の腕では山菜を上手に料理ができるはずもなく・・・山菜は、かごに入らず008.gif 近所のスーパーでは見かけない 「タモギダケ」を買いましたっ!
d0082980_11594772.jpg
黄色いきのこを、お味噌汁に入れると。。。白くなって、汁の中はきのこの香りと味が充満します。
d0082980_11135761.jpg


細竹は、頂きものですが・・・皮つきのまま 焼いて 塩で食べたり、茹でて マヨネーズで食べたり・・今!しか味わえない旬のもの。。。西川町で採れたものなので安心です ♡ _( _´ω`)_♡

西川町中心から、国道112号を月山湖に向かうルートは、両脇に山がある場所が続き 新緑を愛でてのドライブは何回通っても清々しかったです(^_-)-☆

お昼は 「美どり亭」の 納豆辛味噌ラーメンを~
d0082980_11231069.jpg

ラーメンに納豆が入っている・・・初めて食べましたが、違和感は全くなし! 辛みそも、ちょうどいい辛さな上に 汁がくどくなくさっぱりとしている。味噌の濃さがちょうどいい! 納豆を汁なしですくえるように、小さな穴の空いたレンゲ が グッドアイディア!だと思いました~029.gif
d0082980_1265498.jpg
辛さからくる 程よい汗をかいたあとは、もちっ! デザートを~
抹茶味のデザートアイス
珈琲も、100円で飲み放題 ううん!サービスがいいですねぇ~003.gif

この3日間で、確実にっ!1キロは太って 008.gif 帰宅しました。。。まあ、美味しいものをたくさん食べられて、こんなに幸せなことはないですよね~~~~( ^∇^)
[PR]
by nayu0905 | 2013-06-12 10:54 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

6月8日~10日の日程で、山形県 西川町へ。。。
高速で5時間っ!! (途中休憩 2回) ちょいと疲れましたなぁ~008.gif
昼食は、西川町名物? 「月山山菜そば」 出羽屋へ。。。
d0082980_935434.jpg
テーブルの上にコンロとお鍋・・・その中には、山菜やきのこ、鳥肉がたっぷりと入っている。
お蕎麦が運ばれてくると、小鉢にお鍋のおつゆを入れて・・・お蕎麦を入れて食べる。。。という、仕組み。
わが家近辺では見かけない食べ方ですね。

具材がたっぷりなので、おつゆに味が染み出ていて、美味しい上にお腹がいっぱいになります。
d0082980_9105217.jpg
冬のお鍋の時期に、この方法でお蕎麦を食べてもいいなぁ~と主婦考えがひらめきましたっ029.gif
お腹がいっぱいになったところで、「月山湖(寒河江ダム)」へ
d0082980_9143299.jpg

d0082980_9145511.jpg
決められた時間に、大噴水が上がるそうで、ちょうど!その時間に間に合ったので見学できました。。。
「112」という数字にまつわるエピソードが多く・・・
寒河江ダムの堤高が112メートル
国道112R沿いにあるダム  
このダムの建設のために移転した家々が112軒
竣工式が、11月2日、11時20分  なんだとか~006.gif
d0082980_9254767.jpg
徐々に噴水が上がっていき・・・
最大高さが 112メートル!!!
山を越えているような印象ですっ!

音楽が流れていく中、噴水が少しずつ高くなり・・・また、元に戻って・・・もう終わり? と思っていると、さらに上がり始めて、最大高さは圧巻でした ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
ちょっとしたショー ですねぇーー003.gif

ソフトクリームと、山形名物の玉こんにゃくを食して・・・

このあとは、日帰り温泉の柳川温泉まで車を走らせて~
内風呂は熱すぎて入れず・・・(((^^;) 露天風呂でのんびりしました。町営(大江町)なのか?300円の入浴料は、有難いですぅーヽ(^。^)ノ

夕食は、「孝庵(こうあん)」で。。。
d0082980_9394421.jpg

大井沢で採った山菜がメインの「山菜料理」
これで、2000円とは申し訳ないようです。 だって、山菜ってお料理が大変なんですねぇー
ご主人が、その日の分だけ 山菜を採りに明け方から山に入り、女将さんがお料理する。。。
アクを抜いたり、味付けもアレコレと考えるそうで、こちらのお鍋の山菜蕎麦(蕎麦は写真にはありませんが、あとで持ってきてくださいます) は、味がと~~っても良くて お蕎麦にもこだわりが感じられました。
そして・・・「コシアブラ」の天ぷら(写真右、左は細竹)! 初めて食べましたが、美味っ!!
最後にでてきた、山菜寿司は、合わせ酢の加減が良く、真ん中のサーモンが効いていて また食べたい味でした。
山菜の豊富に採れる この時期に来て良かったぁーー ( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!! と、思った夕食でした037.gif

この日の宿は、「月山ポレポレファーム
d0082980_951252.jpg
森の中に建つ コテージに泊まりましたっ!
到着が夜8時頃だったのですが・・・星が空にたーーくさん! わが家では、見られない星の数!
久しぶりに北斗星を見ましたぁ~072.gif
三角屋根の天井に、木の香りがするコテージで、あっという間に眠りに落ちました(*v_v*)zzZ
[PR]
by nayu0905 | 2013-06-12 09:55 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

母と二人、ホテルの新宿往復のバスを利用して、箱根へ行ってきましたっ!
日本オーナーズクラブの会員で、グリーンプラザ箱根の招待券が一人分あったので、締切間際の今月、私がお付き合いすることにしたのです029.gif
一泊目は強羅にしたのですが・・最初にバスが着いたのは姥子、一時間の待ち時間がもったいないというので、ロープウェイで強羅に行こうとしたら・・・この期間、大涌谷~早雲山が定期点検のために運休で、シャトルバスでの移動となりました。 これがまた・・・渋滞だとかで、寒い中 いつまでたってもバスが来なくて・・022.gif とんだスタートとなった箱根の旅です ((((;゜Д゜)))ブルブル  
d0082980_21121385.jpg

強羅公園は、まだ桜にも青葉にも早くて、温室での「クリスマスローズ展」くらいしか、見るところがなく(それも、たいしたことがなかった008.gif) 1時間も経たずに、帰ろう~~と・・・宿へ。。。

私は、「グリーンプラザ強羅』は、初めてだったのですが、随分と古い建物で、部屋もイマイチ~( ̄ε ̄;)
でも・・夕食は美味しかったですっ!
d0082980_21181731.jpg

前菜、お造りは、写真の取り忘れです^^;   最後のフルーツは、オーナーサービスだとか・・・

2日目は、大涌谷へ・・・
d0082980_21201327.jpg

d0082980_21202731.jpg

富士山が、と~~っても綺麗に見えましたっヽ(^◇^*)/ ワーイ 
d0082980_21294342.jpg名物「黒玉子」も食して~ 休憩後に・・姥子までハイキング
前方には、富士山が見えましたけど・・・かなりハードな下りのみの行程です。
両脇は、樹木ばかりで、歩くコースとしては面白いけど、だ~~れも歩いていませんっ!
一人だけ、若い男の人が登って来るのとすれ違いました。。。息が弾んでいましたから、登りはキツイと思います013.gif
約30分ちょいのハイキングでした。。。

この日の宿泊は「グリーンプラザ箱根
到着後、3時に入った露天風呂から、富士山がくっきりと見えて、大感激の母です♪ヾ(*´∀`*)ノ
富士山が見えると、宿の方が、日本酒を持って来てくれます。
温泉に入りながら、クイッ!!と 二杯 頂きましたっσ(*´∀`*)えへへ
d0082980_21372752.jpg

一泊目が和食だったので、二日目はフレンチ
 ズワイガニを混ぜ込んだ帆立のテリーヌ他、クラムチャウダー、ホウボウのポワレ、牛ホホ肉 赤ワイン煮込み、フルーツを盛り込んだグラタン他
上段 真ん中はオーナーサービスのプレート  (以前はなかったオーナー向けサービスですが、こんな一品よりも、価格ダウンの方が嬉しい006.gif だって、管理費が高いんですから~)

青森、蓬平と、つるつるした温泉が続いたので、箱根のお湯は物足りなさがありましたし、接客、サービス共に比較すると、グリーンプラザは下ですねぇ~(-_-#)
そろそろ、売った方がいいね・・・と、話していますが、殆どタダ同然の価格でしか売れないみたい
バブル時の、リゾートクラブの嘆かわしい残骸です。

久しぶりの温泉に母が喜んでくれたことが、何よりの親孝行でした。。。( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
[PR]
by nayu0905 | 2013-03-17 21:48 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

2月21日~2泊で 青森県にある 古牧温泉 「青森屋」に、夫と二人で行ってきましたっ~029.gif
実は、昨年2月に遊人メンバーと行ったのですが・・・安いわりには良かったので、夫を誘ってみたのです037.gif
今年は、JTBの通販で 30000円でした。。。八戸までの新幹線代が片道15350円(東京~) もちろん!プラス指定席代もあるから、宿代はタダ???の計算になりますねぇ~Ψ(@`∇.´@)Ψウケケケ

初日の夕食は、バイキング
d0082980_22221294.jpg

d0082980_22502734.jpg品数が多く・・とても、すべては食べきれない008.gif 青森の食材を使って作ってあり、どれも美味しくて、特に牛肉は柔らかくておかわりしたいくらいだったけど、そうは食べられないですねぇ~ε-(´ω`●)ハァ・・
この他に、もちろん!デザートも食べました。。 (^_^)v
8時半からは、無料のショー  
d0082980_22251856.jpg

スコップ三味線が面白い! 夫は、青森弁?のトークが愛嬌があって、気に入ったよう~

翌日は・・・青森屋のバスツアーもあったのですが・・・宿でのんびりしたい~という夫の要望で、午前中は広~~いお庭を散歩
d0082980_22301176.jpg

d0082980_22303254.jpg

酔狂に、この寒い中 散歩をする人は少ないので、新雪のような道をズブッ!と足を踏み込みながら歩くのは得難い体験で、建物を覗きながら結構楽しみました(*^▽^*)o~♪

さらに、元湯まで歩いたら、従業員の方がバスタオルもタオルも貸してくださるので、入って行ってくださいと言ってくださって、急遽11時過ぎの温泉タイム !(b^ー°)
ここの温泉はとろりとしたお湯で、肌がつるつるぅぅ~ 特に、元湯はとろり度が高い!
帰りは、バスのお迎えを頼んでくれたので楽チンでした。。。
二日目の夕食は みちのく祭りや
d0082980_2243674.jpg

先付、お造り、陶板ステーキ、蒸籠蒸し(茶碗蒸し、帆立のバター蒸し、山菜の炊き込みご飯、温野菜)南部せんべい汁、香の物、甘味
d0082980_22464258.jpg

d0082980_22471752.jpg

d0082980_22472238.jpg

食事が終わる頃から、津軽三味線や、唄、青森屋の方たちのお囃子などが始まり・・・最初は乗り気じゃなかった夫も、若い方たちの一生懸命の踊りやお囃子に釘付け。。。
去年と違って、青森ねぶた祭りのように、ねぶたが練り歩き・・雰囲気がすごい出ていました。

朝、雪がぱらつく中、露天風呂に入って 頬は冷たいけど、湯けむりの中 目の前の雪景色を眺めながら ポカポカと温まる贅沢な時間を堪能してきました。。。

お部屋は古くて綺麗とは言い難いですけど、食事、サービスは満点! 何より、お湯(温泉)がいいですねぇーー \(*^▽^*)/   リピートしたい宿です ♡ _( _´ω`)_♡
[PR]
by nayu0905 | 2013-02-24 22:59 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

d0082980_1929678.jpg
息子たちが、夫の退職祝いに JTBの「たびもの撰華」をプレゼントしてくれた。。。058.gif
どこにしようか・・・悩みに悩んで(あまり、これっ!っていうのがない002.gif
一度も行ったことのない 「月岡温泉」に決めたーーー(。・ω-。)-☆
「エメラルドグリーンの温泉 美人の湯」 という謳い文句に惹かれたせい006.gif

年のせいなのか? 「新潟まで車を運転したくない」 という夫の要望で、新潟までは新幹線
そこからはレンタカーを借りることにした。。。
d0082980_20164394.jpg
新潟駅に着いて、まずは昼食!  去年・・3/11の時にランチをした「富寿司」へ・・・

私は、以前と同じランチにぎりだったが~ 夫は特選ちらし005.gif
サラダ、茶碗蒸し、お吸い物付き  地元の人たちもたくさん来店している美味で、お得感のあるお店です。

腹ごしらえの後は、下調べをしておいた 豪農の館「北方文化博物館」へ
d0082980_2024569.jpg

友だちからの推薦だったのだが・・・もっと、新しい建物をイメージしてしまっていたので、明治時代に建てられた本邸は、広さと豪壮さはすごいが、古い感は否めない。
農民でありながら、苗字・帯刀を許された 伊藤家の凄さは驚くばかり。。。
三日三晩行なった結婚式の品書き、玄関の式台の一枚板の見事さ、廊下には柱が一本もない釣欄間工法、部屋数65、屋根裏の梁組の贅沢仕様、
新潟を襲った二度の地震にもびくともしなかったのだとか~029.gif
集古館には、歴代当主の収集した美術品が展示されているのだが・・・世界各地の品があり、こんな保存状態でいいんだろうか?というくらい、ちょっと無造作に展示されていた。

月岡温泉には、4時前には到着っ! 選んだ宿は 「清風苑」
d0082980_20362667.jpg

かなり広いホテルで、団体客が多く、夕食は部屋食。 
量も品数も多かったけど・・まあ、こんなもんでしょう~的なお味。朝食はバイキングだったが、これは、普通以下かなぁー008.gif

お湯は、硫黄のにおいがプンプンして、確かに! エメラルドグリーン072.gif
露天風呂は、陽射しがなくなると・・エメラルドグリーンから白っぽいお湯になり・・不思議な感じです
肌がツルツルとして、なめらか~~なお湯です。

翌日は、新発田藩 下屋敷 「清水園」へ。。。
d0082980_2145036.jpg

d0082980_215576.jpg

d0082980_2152827.jpg
京風の庭の真ん中に池があり、回遊式庭園となっている。
敷地が広いので、見ごたえがある!

清水園に沿って流れる 新発田川を渡ると、「足軽長屋」がある。

町民の家よりは、広いのではないか?と思った。 八軒が連なっている。

受付で、「石泉荘」と両方見学すると 割安になりますよ~」と勧められたので、次は「石泉荘」へ
d0082980_21232385.jpg

新発田藩があった時代には、ここは大矢場として藩士の訓練が行われたところ・・その後、花街となり、料亭があったが、やがて製油業をやっていた石崎家所有となったのだとか・・

個人の所有としては、かなりの広さで庭も素敵だが、清水園を見た後なので比較してしまうとあちらに軍配が上がる。
今年になってから、この庭と建物の一部を解放したのだそう。。。
良い時に来たもんだっ029.gif  見学後は、お茶とお菓子が供されて、庭を見ながら休むことができるように考えてある。

新潟駅に戻り、レンタカーを返却したあとは、お土産探しと昼食
d0082980_21312062.jpg

「へぎそば、へぎそば」と騒ぐ夫に従って、駅内にあった へぎそばのお店でランチ。
新潟県発祥の つなぎに布海苔(ふのり)という海藻を使った 蕎麦・・・海藻の味、風味はあまり感じなかったけど・・色はほんのり緑がかっていました。

新婚旅行以来の夫婦二人の旅行。。。夫は早々と寝てしまって、まあ別に日常の延長って感じで、私はおさんどんをしないだけ楽ができました。
こんな機会を与えてくれた子供たちに感謝(^_^)-☆ chu!!

ただ、JTBのこの冊子、値段のわりには 良いホテルがないし・・・今は、通常よりも安く泊まれるような色々なプランがあるので 「清風苑」 も、もっと安く泊まれる宿でしたね~( ̄ε ̄;)
子供の気持ちに水をさされたような・・ お勧めできない「たびもの撰華」です。
[PR]
by nayu0905 | 2012-10-20 20:41 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

9月9日に、一泊で那須にある友だちの別荘におじゃましました。。。
d0082980_2292995.jpg

那須のメイン道路から、横に曲がり、また曲がって、「私有地につき、立ち入り禁止」の中へ入って、さらにドンドコドンドコ 走る~( ̄ε ̄;)
那須は狭いと思ったけど・・・広いんだわぁ~029.gif
別荘の庭は。。。 のような緑一色!
d0082980_221322100.jpg

その緑のお庭の先には。。。川が流れている~ヽ(^◇^*)/ ワーイ
厳密に言えば、この川の手前あたりからは、彼女の別荘の敷地じゃないそうなのだが、この川に来るには、別荘の庭を通らなければならず、ほぼプライベートリバー037.gif  鶴も来るんですってぇ~005.gif

d0082980_22161953.jpg敷地120坪の、中古別荘で、部屋を増築したり、壁紙、天井を張り替えたりと手は入れたそうだが・・・L字型に作られているウッドデッキ
さらに数段下りたところに、またウッドデッキ。。。手製のブランコまであって、前に住んでいた方がかなり外回りにお金をかけた感がある~072.gif

d0082980_22234285.jpg
「那須塩原駅」から、レンタカーを借りて・・・途中、とうもろこし、スイカを仕入れてきたっ(つ´∀`)つ
もぎたてのとうもろこしを、その場で生のまま、初めて食べさせてもらった。。
シャキシャキと固めだけど、意外にもジューシー006.gif  とうもろこしって、新鮮ならば「生」で食べられるのだと知りました。

別荘に着いて、すぐに茹でて~ 真っ黄色の艶やかなとうもろこしですっ!
d0082980_22282633.jpg 
友だちが、家で切ってきたという材料で、「すいとん」を作ってくれましたヽ(^◇^*)/ ワーイ

ウッドデッキで、キラキラ輝く緑の木々を見ながら、川のせせらぎの音をバックミュージックに食べる昼食は、最高でしたぁぁぁーー(*^▽^*)o~♪

ひとしきりおしゃべりをした後は、「カシュカシュ」という、小物などを扱う数軒の小屋?へ。。
気に入ったグッズを購入後、「エピナール那須」でお茶063.gif

d0082980_22404027.jpg
お風呂は、このホテルで入り・・温泉と夕食のセット (2600円) 
ちらし寿司には、お刺身だけでなく、とろろ芋も入っていたので満足っ

日曜日は、このホテルの温泉は1800円なので、夕食代は800円ってこと!?
温泉は高いけど、食事はお得感がありましたね~σ(*´∀`*)えへへ

別荘への道は、ま~~っ暗002.gif ちょっと恐いけど、おばさん5人だから気にしないぃ~

d0082980_225121100.jpg
翌朝は、すいとんの残りやパンなどで、もちろん!ウッドデッキで朝ごはん~
こんな機会は、またいつ訪れるやら・・・幸せっ.*☆.::。.・'゜☆*

私もこんな別荘 欲しいなぁ~って思ったけど・・庭の手入れ、ウッドデッキの補修、別荘の管理。。。
マメな夫じゃないと・・(私もマメじゃないし・・)  無理 って思ってしまった。。。007.gif

d0082980_230847.jpg
2日目は、「ペニーレイン」でパンを買い、「友愛の森」で野菜を買い、「天乃屋の工場(名前を忘れた^^;」でお煎餅を買い、「柏屋」でお饅頭を買って・・・「ももい」でソフトクリームを食べて・・・アジアングッズのお店をひやかして、那須湯元の「足湯」へ。。。  「こんばいろの湯」というのだけど・・ お湯が熱いっ!!! やけどしちゃうんじゃないかい!? って思うくらい熱いっ!!  友だちは「我慢して入れぇーー」って言うけど・・まあ、うううっーーーって我慢して入ったけど、これで効き目があるんでしょうかね? 身体に悪くないのかな?
向かって左はぬるめのお湯だそうですが~045.gif

何度も行っている 那須も、行くメンバーが変わると楽しい~( ^∇^)キャキャキャ
       別荘にも思いを残して。。。
[PR]
by nayu0905 | 2012-09-14 22:47 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

5月19日、友だちが宝塚歌劇場のチケットが当選したから・・・と誘われ・・ついでに、前日は京都観光をしよう~ということで、京都に一泊しました。。。
京都に何度も行ったことのある友だちが、まだ行ってないという「醍醐寺」へ
d0082980_1750555.jpg
時間に余裕がないので、「三宝院」と「金堂」だけを拝観しましたが・・・
広い!!!005.gif
 
← 三宝院の勅使門である 国宝の「唐門」です。

三宝院は撮影禁止なので・・写真が掲載できませんが~ 秀吉設計の庭園は、タイムスリップしたようで心静かになれる見事な庭園でした。
d0082980_17581079.jpg
金堂の入口の「西大門」

慶長10年(1605) 豊臣秀頼の再建  

通称は「仁王門」

d0082980_1803580.jpg

金堂に向かう道が、いい感じ~029.gif   新緑がとっても綺麗で、山奥に来たような静かな雰囲気です。
d0082980_1825173.jpg国宝の「五重塔

醍醐天皇の菩提を弔うために着工した。。。完成は951年
高さ38メートル

そばに行くことはできないので、遠くから眺めるだけ


d0082980_1885863.jpg
こちらは、「弁天堂
紅葉の季節には、弁天堂の前の池に紅葉が映えて美しいだろうな~と思わせられた。

下醍醐と呼ばれている、この西大門の中には、小さな建物がたくさんあり、見学しているうちにどれが、どれだかわからなくなるほど~008.gif

d0082980_18144074.jpg

弁天堂の奥にある「無量寿苑
静か過ぎて、ちょっと怖いくらい・・・~( ̄ε ̄;)

d0082980_18182216.jpg
祖師堂
真言宗を開いた 弘法大使・空海と その孫弟子で 醍醐寺を 開創した理源大使・聖宝 が 祀られている。

広大な敷地の中に、木々に囲まれて、ひっそりと建っている。。。

醍醐寺内にある「雨月茶屋」に、1時半に予約をしておいたので・・・
疲れた足を引きずって、ようやく昼食006.gif
d0082980_18255039.jpg

小さく仕切られたところに、数々のお惣菜が・・・ 京都らしい昼食を~と選んだのですが・・まあ、お味は普通。内容が、ひじきの煮物や筍の天ぷらなど、メニュー的には・・ 辛口で言えば 主婦にでも作れそうな・・002.gif 
大広間で、私たち二人だけで、ゆったりとできたので、良し!ですっ(o^∀^o)

地下鉄とJRに乗って、宇治へ。。。
d0082980_18341086.jpg

平等院」は、醍醐寺の人の少なさと違って、修学旅行生がたっくさん! 観光客も数倍多い!
宇治駅から、お店をひやかしながら、平等院まで来たので、「鳳凰堂」を拝観できる時間が過ぎてしまって・・残念!! 
d0082980_18374751.jpg
鳳翔館に展示してある宝物類を見学したあと、「宇治神社」にお参り

本当は、平等院から橋を渡って、宇治川の中の島に行き、また橋を渡って、神社に行く予定が、ボーっとして地図も見ないで歩くもんだから、とんだ遠回りで008.gif、中の島は眺めるだけで終わりました。
神社にお参りできたからいいかっ!

d0082980_18411480.jpg
宇治上神社」は・・・この鳥居の撮影だけで・・もう、門が閉まっていたので、遠くから参拝(∋_∈)

「源氏物語ミュージアム」に続く「さわらびの道

高い木が続き、うす暗いほどですが、しんとした静けさの中に京都らしさを感じます
d0082980_18475587.jpg
もちろん! 源氏物語ミュージアムも閉館していて・・外から、なかなかいい感じの建物を見るだけでしたが・・お庭も素敵で、散歩が楽しめました001.gif

この後、「抹茶パフェ」を食べたかったのですが・・ あまりにも歩き続け、足が痛くて・・まめが潰れていました(≧∇≦) 京都駅に戻り・・伊勢丹でお土産を物色した後 夕食
d0082980_18563282.jpg
ホテル近くのお店で、9時近かったのに・・意地で食べましたっ037.gif
抹茶ゼリーと、抹茶のアイスが美味しいぃぃーーσ(*´∀`*)えへへ

グラスにさしてあるのが、八ッ橋。。。というのが、京都らしい006.gif

翌日は宝塚へ。。
d0082980_191408.jpg
劇場らしくない、洒落た建物ですね。。駅から劇場に向かう道も夢のある自然と調和した風情が素敵でした072.gif  東京の宝塚劇場と違って、グッズ売り場もレストランも充実していて、ホテルのようなゆったりとした劇場内は、一度は見ておいて良かったなぁーと思いました!
d0082980_20355598.jpg
この日は、星組公演で 「ダンサ セレナータ」

お約束のラインダンスと、最後の大階段を大きな羽をつけてトップダンサーが降りてくる場面は、何回見てもウキウキと高揚感があるものですね!

かんぽ生命の貸切公演で、クッキー缶のお土産やプログラムまで頂いて・・こんな機会でもないと、わざわざ宝塚までは行かなかったことでしょうから
友だちに感謝☆です (^_^)-☆ chu!!
[PR]
by nayu0905 | 2012-05-27 18:27 | 国内旅行 | Trackback | Comments(6)

湯布院。。。博多

d0082980_20364368.jpg
朝食後に、お部屋でのんびりとした後は、キャンペーン中で無料という宿のレンタサイクルで「金鱗湖」へ。。
小さな湖で、周りにはお土産屋さんなどが軒を連ねています。
湯布院は、急激に人気となった温泉地で、駅までの狭い道は、歩行者天国のように観光客がい~~っぱい! 軽井沢銀座のような・・一頃の清里のような・・ここを見て歩くのには、自転車は邪魔でした(≧ε≦) あっちの店、こっちの店と気になる店を覗いては、ちょっと買い・・
d0082980_21555355.jpg
朝食をしっかりと食べたので、お昼は抜きでいいねぇ~と娘と私は、亀の井別荘の「天井桟敷」でティータイム063.gif

造り酒屋の天井裏を移築したとかで、しっかりとした梁が時代を感じさせます。
この店、雑誌で取り上げられたせいで人気のようで、かなり並んで入りました002.gif
d0082980_2205176.jpg
ケーキセットを注文! こだわりの珈琲らしく、深い味わいでしたが・・ケーキは普通かな?

夫は、近くの「泉そば」へ。。。もりそば二枚で1300円とか! 観光地価格ですねぇ~
こちらも並んで入ったそうで、それでもお蕎麦の味は良かったそうです037.gif

宿に戻って、タクシーで由布院駅へd0082980_22245737.jpg
足が冷たかったので、特急が来るまでの間、ホームの中にある「足湯」へ入りました。 こちら、入湯料?がかかります(160円) 
私一人で入っていると、職場の仲間と思しき女性一人、男性二人が「相席してもいいですか?」と・・・「どうぞ~」・・「あのぉー、これからお刺身を広げるんですけど、いいでしょうか?」へっ!? お刺身???と思いつつ、「どうぞぉー」と答えたんですが・・「関あじをスーパーで買ってきたんです。色々と調べた結果、お店で食べるよりもスーパーで買う方が格段に安いとわかったので・・」と、このメンバー、車なのでアルコールも飲まずにお刺身を食べたみたいです(私は、特急が来るので・・と、席を立ったので見てませ~ん)037.gif

d0082980_22341745.jpgさて、この旅のもう一つの楽しみは「ゆふいんの森号」に乗ることでした
若いアテンダントが乗り、食堂などもある特急・・ということで、列車の中で食べようと、湯布院のこれまた有名?なB-speakeという店のロールケーキを買って、車内で珈琲を頼んで~と算段していたのですけど。。。
d0082980_2237020.jpg
ホームに現れたのは、えっーーー!!??という、超ローカルな特急列車013.gif
車掌さんに、「あのぉー、車内販売は来ますか?」と聞くと、「この電車は、車内販売はしていません」「じゃあ、飲み物は?」と聞くと、「あちらに、自動販売機があります」・・・行ってみると・・「販売停止」の張り紙!エェェエェェΣ(`Д´||)エェェェェエ

仕方なく、飲み物なしでロールケーキを。。。007.gif
d0082980_2301264.jpg
このロールケーキ、「堂島ロール」の方が我が家の口に合う。。っていうことで納得しましたっ

ここでも、旅行社任せにしていた自分たちを反省(;^◇^;)ゝ
この列車「ゆふ号」という特急。。時間だけ指定して、取ってもらったので、こんなショボイ特急があるとは知らず、旅行社には、「ゆふいんの森号」に乗りたいということが伝わってなくてこんな結果にぃぃぃ002.gif
これだったら、温泉のない博多に行く必要もなく、別府あたりの温泉に泊まれば良かったよねぇーと。。。盛り上がらずに、博多では水炊きの夕食、シティホテルに泊まりました。

d0082980_22494511.jpg翌日は、大宰府天満宮に行くのも、学問の神様はもう関係ないしぃーということで、「大濠公園」へ

街中にある、水の公園です。
周囲を散歩できるようになっていますが、ジョギングしている人が多いのにはビックリ!
わんちゃんのお散歩をしている人も多いし、子供を遊ばせる公園もあって、賑やかです。

d0082980_22555227.jpg
併設してできた「日本庭園」にも入ってみました。
入場料がいるせいなのか、人がいなくて嘘みたいに静かでした。。
金色の鯉が、悠々と泳いでいます。紅梅も咲いていて、のどかですね。


d0082980_22593979.jpg
再び、大濠公園の周りを歩き出し、スタバでお茶001.gif
外の席で、池を眺めながらぼんやりとおしゃべりタイム
スタバというのが、旅先らしくないけど、開放感があって満足ぅ~

ランチは、博多ラーメン! ってことで、どこが美味しいのかわからないので、キャナルシティにある「ラーメンスタジアム」へ。。
d0082980_23121075.jpg
とんこつラーメンに抵抗あり!(濃厚で、最後まで食べられないかも~)だったのですが、「二男坊」という店のとんこつラーメンは、さっぱりとした汁で細めん。
チャーシューも柔らかくて、脂身が少なくgood!
d0082980_2315820.jpg
九州の一口餃子も食べやすく、夫がセットで頼んだ炙り肉めしのお肉も美味しかったとか・・
焦がしにんにく黒ラーメンも、そこまでにんにくの匂いが気にならず、後を引く美味しさ。
d0082980_2319569.jpg
博多ラーメンを見直したひとときでした。。。

家族旅行というと、車がほとんどで、電車や飛行機での旅行は、もしかしたら初めてかもしれませんね。友達と行く旅は、自分で荷物を持つのが当然なのに、今回の旅・・夫が率先して荷物を持ってくれたので、ちょっと拍子抜けヽ(^◇^*)/

博多駅の阪急デパートで、明太子、通りもん、ひよこ、梅ヶ枝餅など、名物ものをお土産に買って・・・
思い出に残る旅となりました。。。072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
[PR]
by nayu0905 | 2012-03-26 22:05 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

3月18日~20日、夫の定年ご苦労様ぁ~を兼ねて、娘と3人で九州へ行ってきましたっ!
熊本空港に着いてすぐに、レンタカーを・・・今回の旅行は、夫の仕事場出入りの旅行社にお任せ~だったのですが・・トヨタ指定が、なぜか?日産021.gif
最初から、ナビの入れ方がわからず・・営業所の方を呼んできてぇーε=ε=┏( ・_・)┛

d0082980_18472177.jpgどうにか出発ぅーー006.gif まずは、黒川温泉を目指して・・あらかじめリサーチしておいた「やまたけ」で昼食
囲炉裏端で、注文した魚や野菜を串に刺して、焼く
d0082980_18541443.jpg




この日は、057.gifが降っていて、寒かったので囲炉裏の火が暖かくて嬉しい♪+.(○´∀`ノノ
d0082980_18561437.jpg私と娘は、「だご汁御膳」を頼んだのですが、このだご汁が美味しかったですっ!山芋をすって、団子にしたようで・・フワフワとした食感と山芋の風味が素朴で満腹感もありました。d0082980_1858043.jpg
付け合せの煮物などは、ありふれたお惣菜でしたけど・・金網で焼いた牛肉と串に刺した魚は美味でした。。

昼食後は、黒川温泉の小道をゆっくりとドライブ
あいにくの雨で、日曜日のわりには観光客は少ないようでしたけど、やっぱりブームなんでしょうか?無料の駐車場は満車です005.gif
d0082980_1930473.jpgガイドブックにも載っていた、「どらどらバーガー」を購入。
焼きたての生地にあんことクリーム、ぎゅうひ?が挟まっています。
この生地が美味しかったです! 一個200円は高っ!と思いましたが、甘さ控えめでお勧めです029.gif

さあ、念願の温泉! 美人湯がある、「いこい旅館」に行きたかったのですけど~ 詳しい地図もなく、初めての土地で、道路を逆戻りしたり・・そのうちレンタなのに、縁石にぶつけたり・・ギャーーーー-っっ!!!!!!!!!!!!!w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
結局、食事をした「やまたけ」近くの「黒川荘」にしましたぁーー037.gif
d0082980_19382389.jpg
通行手形を買うと、3軒の温泉に入れるのですが・・時間がないので、ここだけにしました。
500円を払って・・夫はタオルも購入(130円)
青みがかった、白っぽい温泉! トロリーとした感触でいい感じです
う~~ん!!( ̄∀ ̄*)☆ 幸せぇ~012.gif
びょうぶ岩を見ていると、山奥にいるかのような錯覚を起こしますね。

ただ、脱衣所は狭くて、古いです。コインロッカーも有料だし・・022.gif 

温まったところで、湯布院を目指してさらに車を走らせます。。
d0082980_1948292.jpg
途中、雨が上がってきたので、「九重 夢 大吊橋」 に寄りましたっ!
長さ 390m 高さ 173m
日本一という吊橋です。

足元が透けて見えるのかと・・・夫は高所恐怖症を理由に行きませんでしたが・・(∋_∈)

吊橋っていう感じじゃなかったですね。。。
足元も、手すりもしっかりと守られているので、スイスイと渡れます!
向こうまで行って、また戻ってきて・・500円ですっ
d0082980_19551541.jpg
雨が上がったといっても、あたりは霞んでいて・・3つの滝が流れているのが見えはしましたが、晴れている時とは違う雰囲気だったのでは?

景色も残念でしたが・・寒い!真ん中に行く程に、風が強くなって・・寒い!
もう、無理っ!~( ̄ε ̄;) と・・途中でUターンしましたぁぁぁー008.gif

高速にのって、湯布院へ。。。 レンタは返して、この日の宿「梅園」へ
d0082980_2035274.jpg
湯布院の宿なら、離れのお部屋じゃないと・・とのことで、古いながらも一軒家の離れ。
ホットカーペットが敷かれ、エアコンでお部屋が暖められていて、宿の心遣いを感じます。
すっごく!のんびりとできました。。(o^∀^o)
d0082980_20142113.jpg

夕食は、個室の食事処で、先付、前菜、椀物、煮物、お造り、茶碗蒸し、陶板焼、鍋物など、どれも美味しくて、鯛めし以外は完食しましたっ003.gif
d0082980_2019994.jpg
このお宿のお風呂は、露天風呂しかないのです。。
なので、洗い場も扉を閉めても寒いっ!
温泉で温まってからでないと、体を洗うのに震えてしまいます025.gif

池のような広い温泉に、ゆっくりとつかって・・今日、二箇所めの温泉です。
比較すると、黒川温泉の方がお湯がいいですね。

d0082980_20292061.jpg

朝食は、流行りのバイキングではなく、和風旅館らしくお膳です。豆乳豆腐が美味!
リピートしたい宿でした  ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪
[PR]
by nayu0905 | 2012-03-26 18:50 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

 新潟県 瀬波温泉

3月10日、一泊で行った瀬波温泉
       のんびり小町 6人一部屋 @32400

村上駅に午後1時過ぎに到着した後、ちょうど開催していた「町屋の人形さま巡り」のシャトルバス(100円)に乗って、おしゃぎり会館へ。
祭りに使われる山車のことを「おしゃぎり」と呼ぶのだそう。
そのおしゃぎりの展示だけでなく、二階には雛人形も陳列してあって、これが見ごたえがありました003.gif
若林家住宅」は、中級武士の住宅だそうですが・・・とっても寒かった! 昔の人は偉かった~と、心底思わせるほどに寒い002.gif
その後、代々受け継がれてきたという人形が飾ってあるお店を巡りました。
d0082980_9262056.jpg

d0082980_9264073.jpg

d0082980_927389.jpg

どのお店でも、人形を見せて頂いた後にお土産を購入037.gif
d0082980_9301953.jpg

村上は鮭が特産で、鮭を加工した色々なお土産がありました

お宿は、「大観荘 せなみの湯
日本海に面したお部屋は、夕陽の美しさで有名なのですが・・・
d0082980_9372969.jpg

この日は、あいにくの曇り空007.gif 期待していた夕陽は見られず・・・
ただ、露天風呂に入っている時にほんの少しだけ、オレンジ色の夕陽が顔を見せてくれました058.gif
d0082980_9403484.jpg

夕食は珍しい部屋食でした。 一人、一人いくつかのメニューの中から選べるというきめの細かい配慮。海辺だけに、やはりお刺身が美味しい!
d0082980_9432976.jpg

温泉もたっぷりと堪能して、おしゃべりにも花が咲き、のんびり旅ですから、翌日は朝食後にラウンジでコーヒー063.gifを飲んだ後は、またまたお部屋でおしゃべり001.gif
村上駅は、みぞれが降り、物寂しい風情
のんびりと、鮭といで湯の城下町
まさにその通り!の村上でした。。。

特急に乗って、新潟駅まで行きネットで調べておいたお寿司やさんへ。
このランチで、1000円! もっとも、本当は1200円なのですが、クーポンを印刷して行ったので、全員が200円引きになりました006.gif
d0082980_949513.jpg

お給仕も感じが良くて、店内も明るい、ネタも新鮮なので美味(o^∀^o)

幸せ気分だったのは、ここまで~~~
夕方4時半過ぎの新幹線を待つ間、新潟市内をブラブラしている時に。。005.gif
あの大地震に合ったのです。 当初は新幹線が少し遅れるくらいだろう~という甘い判断。。改札付近で少ない情報を得つつ、終日運休!!とわかってからがホテル探しに大変でした。携帯でネットを使えないおばさんメンバーですから、足で一軒、一軒まわるしかありません(電話は不通)歩道に雪が残っているので、すべらないように気を付けつつ・・・どこも満室で断られて、一時は青くなりましたが、どうにか空室があって宿泊先はゲットしました。余震におびえ、翌日の夕方5時近くの新幹線に乗れるまでは、いつ家に帰れるのか不安でしたが。。。
でも・・・まさか、こんな大災害になっているとは夢にも思わずに、人間って自分のことしか考えていないのですねぇ~(∋_∈)
都内に勤める長男と娘も、それぞれに大変な思いをしたようです。

それでも、家があり、毎日お風呂にも入れる私たちは幸せですね。感謝の気持ちを忘れずに、被災者の方々に常に目を向けつつ、自分にできることをやっていきたいと思っています。
[PR]
by nayu0905 | 2011-03-29 10:09 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)