ブログトップ

All are always smiles

カテゴリ:国内旅行( 61 )

9月9日に、一泊で那須にある友だちの別荘におじゃましました。。。
d0082980_2292995.jpg

那須のメイン道路から、横に曲がり、また曲がって、「私有地につき、立ち入り禁止」の中へ入って、さらにドンドコドンドコ 走る~( ̄ε ̄;)
那須は狭いと思ったけど・・・広いんだわぁ~emoticon-0128-hi.gif
別荘の庭は。。。 のような緑一色!
d0082980_221322100.jpg

その緑のお庭の先には。。。川が流れている~ヽ(^◇^*)/ ワーイ
厳密に言えば、この川の手前あたりからは、彼女の別荘の敷地じゃないそうなのだが、この川に来るには、別荘の庭を通らなければならず、ほぼプライベートリバーemoticon-0136-giggle.gif  鶴も来るんですってぇ~emoticon-0104-surprised.gif

d0082980_22161953.jpg敷地120坪の、中古別荘で、部屋を増築したり、壁紙、天井を張り替えたりと手は入れたそうだが・・・L字型に作られているウッドデッキ
さらに数段下りたところに、またウッドデッキ。。。手製のブランコまであって、前に住んでいた方がかなり外回りにお金をかけた感がある~emoticon-0171-star.gif

d0082980_22234285.jpg
「那須塩原駅」から、レンタカーを借りて・・・途中、とうもろこし、スイカを仕入れてきたっ(つ´∀`)つ
もぎたてのとうもろこしを、その場で生のまま、初めて食べさせてもらった。。
シャキシャキと固めだけど、意外にもジューシーemoticon-0105-wink.gif  とうもろこしって、新鮮ならば「生」で食べられるのだと知りました。

別荘に着いて、すぐに茹でて~ 真っ黄色の艶やかなとうもろこしですっ!
d0082980_22282633.jpg 
友だちが、家で切ってきたという材料で、「すいとん」を作ってくれましたヽ(^◇^*)/ ワーイ

ウッドデッキで、キラキラ輝く緑の木々を見ながら、川のせせらぎの音をバックミュージックに食べる昼食は、最高でしたぁぁぁーー(*^▽^*)o~♪

ひとしきりおしゃべりをした後は、「カシュカシュ」という、小物などを扱う数軒の小屋?へ。。
気に入ったグッズを購入後、「エピナール那須」でお茶emoticon-0162-coffee.gif

d0082980_22404027.jpg
お風呂は、このホテルで入り・・温泉と夕食のセット (2600円) 
ちらし寿司には、お刺身だけでなく、とろろ芋も入っていたので満足っ

日曜日は、このホテルの温泉は1800円なので、夕食代は800円ってこと!?
温泉は高いけど、食事はお得感がありましたね~σ(*´∀`*)えへへ

別荘への道は、ま~~っ暗emoticon-0101-sadsmile.gif ちょっと恐いけど、おばさん5人だから気にしないぃ~

d0082980_225121100.jpg
翌朝は、すいとんの残りやパンなどで、もちろん!ウッドデッキで朝ごはん~
こんな機会は、またいつ訪れるやら・・・幸せっ.*☆.::。.・'゜☆*

私もこんな別荘 欲しいなぁ~って思ったけど・・庭の手入れ、ウッドデッキの補修、別荘の管理。。。
マメな夫じゃないと・・(私もマメじゃないし・・)  無理 って思ってしまった。。。emoticon-0106-crying.gif

d0082980_230847.jpg
2日目は、「ペニーレイン」でパンを買い、「友愛の森」で野菜を買い、「天乃屋の工場(名前を忘れた^^;」でお煎餅を買い、「柏屋」でお饅頭を買って・・・「ももい」でソフトクリームを食べて・・・アジアングッズのお店をひやかして、那須湯元の「足湯」へ。。。  「こんばいろの湯」というのだけど・・ お湯が熱いっ!!! やけどしちゃうんじゃないかい!? って思うくらい熱いっ!!  友だちは「我慢して入れぇーー」って言うけど・・まあ、うううっーーーって我慢して入ったけど、これで効き目があるんでしょうかね? 身体に悪くないのかな?
向かって左はぬるめのお湯だそうですが~emoticon-0144-nod.gif

何度も行っている 那須も、行くメンバーが変わると楽しい~( ^∇^)キャキャキャ
       別荘にも思いを残して。。。
[PR]
by nayu0905 | 2012-09-14 22:47 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

5月19日、友だちが宝塚歌劇場のチケットが当選したから・・・と誘われ・・ついでに、前日は京都観光をしよう~ということで、京都に一泊しました。。。
京都に何度も行ったことのある友だちが、まだ行ってないという「醍醐寺」へ
d0082980_1750555.jpg
時間に余裕がないので、「三宝院」と「金堂」だけを拝観しましたが・・・
広い!!!emoticon-0104-surprised.gif
 
← 三宝院の勅使門である 国宝の「唐門」です。

三宝院は撮影禁止なので・・写真が掲載できませんが~ 秀吉設計の庭園は、タイムスリップしたようで心静かになれる見事な庭園でした。
d0082980_17581079.jpg
金堂の入口の「西大門」

慶長10年(1605) 豊臣秀頼の再建  

通称は「仁王門」

d0082980_1803580.jpg

金堂に向かう道が、いい感じ~emoticon-0128-hi.gif   新緑がとっても綺麗で、山奥に来たような静かな雰囲気です。
d0082980_1825173.jpg国宝の「五重塔

醍醐天皇の菩提を弔うために着工した。。。完成は951年
高さ38メートル

そばに行くことはできないので、遠くから眺めるだけ


d0082980_1885863.jpg
こちらは、「弁天堂
紅葉の季節には、弁天堂の前の池に紅葉が映えて美しいだろうな~と思わせられた。

下醍醐と呼ばれている、この西大門の中には、小さな建物がたくさんあり、見学しているうちにどれが、どれだかわからなくなるほど~emoticon-0107-sweating.gif

d0082980_18144074.jpg

弁天堂の奥にある「無量寿苑
静か過ぎて、ちょっと怖いくらい・・・~( ̄ε ̄;)

d0082980_18182216.jpg
祖師堂
真言宗を開いた 弘法大使・空海と その孫弟子で 醍醐寺を 開創した理源大使・聖宝 が 祀られている。

広大な敷地の中に、木々に囲まれて、ひっそりと建っている。。。

醍醐寺内にある「雨月茶屋」に、1時半に予約をしておいたので・・・
疲れた足を引きずって、ようやく昼食emoticon-0105-wink.gif
d0082980_18255039.jpg

小さく仕切られたところに、数々のお惣菜が・・・ 京都らしい昼食を~と選んだのですが・・まあ、お味は普通。内容が、ひじきの煮物や筍の天ぷらなど、メニュー的には・・ 辛口で言えば 主婦にでも作れそうな・・emoticon-0101-sadsmile.gif 
大広間で、私たち二人だけで、ゆったりとできたので、良し!ですっ(o^∀^o)

地下鉄とJRに乗って、宇治へ。。。
d0082980_18341086.jpg

平等院」は、醍醐寺の人の少なさと違って、修学旅行生がたっくさん! 観光客も数倍多い!
宇治駅から、お店をひやかしながら、平等院まで来たので、「鳳凰堂」を拝観できる時間が過ぎてしまって・・残念!! 
d0082980_18374751.jpg
鳳翔館に展示してある宝物類を見学したあと、「宇治神社」にお参り

本当は、平等院から橋を渡って、宇治川の中の島に行き、また橋を渡って、神社に行く予定が、ボーっとして地図も見ないで歩くもんだから、とんだ遠回りでemoticon-0107-sweating.gif、中の島は眺めるだけで終わりました。
神社にお参りできたからいいかっ!

d0082980_18411480.jpg
宇治上神社」は・・・この鳥居の撮影だけで・・もう、門が閉まっていたので、遠くから参拝(∋_∈)

「源氏物語ミュージアム」に続く「さわらびの道

高い木が続き、うす暗いほどですが、しんとした静けさの中に京都らしさを感じます
d0082980_18475587.jpg
もちろん! 源氏物語ミュージアムも閉館していて・・外から、なかなかいい感じの建物を見るだけでしたが・・お庭も素敵で、散歩が楽しめましたemoticon-0100-smile.gif

この後、「抹茶パフェ」を食べたかったのですが・・ あまりにも歩き続け、足が痛くて・・まめが潰れていました(≧∇≦) 京都駅に戻り・・伊勢丹でお土産を物色した後 夕食
d0082980_18563282.jpg
ホテル近くのお店で、9時近かったのに・・意地で食べましたっemoticon-0136-giggle.gif
抹茶ゼリーと、抹茶のアイスが美味しいぃぃーーσ(*´∀`*)えへへ

グラスにさしてあるのが、八ッ橋。。。というのが、京都らしいemoticon-0105-wink.gif

翌日は宝塚へ。。
d0082980_191408.jpg
劇場らしくない、洒落た建物ですね。。駅から劇場に向かう道も夢のある自然と調和した風情が素敵でしたemoticon-0171-star.gif  東京の宝塚劇場と違って、グッズ売り場もレストランも充実していて、ホテルのようなゆったりとした劇場内は、一度は見ておいて良かったなぁーと思いました!
d0082980_20355598.jpg
この日は、星組公演で 「ダンサ セレナータ」

お約束のラインダンスと、最後の大階段を大きな羽をつけてトップダンサーが降りてくる場面は、何回見てもウキウキと高揚感があるものですね!

かんぽ生命の貸切公演で、クッキー缶のお土産やプログラムまで頂いて・・こんな機会でもないと、わざわざ宝塚までは行かなかったことでしょうから
友だちに感謝☆です (^_^)-☆ chu!!
[PR]
by nayu0905 | 2012-05-27 18:27 | 国内旅行 | Trackback | Comments(6)

湯布院。。。博多

d0082980_20364368.jpg
朝食後に、お部屋でのんびりとした後は、キャンペーン中で無料という宿のレンタサイクルで「金鱗湖」へ。。
小さな湖で、周りにはお土産屋さんなどが軒を連ねています。
湯布院は、急激に人気となった温泉地で、駅までの狭い道は、歩行者天国のように観光客がい~~っぱい! 軽井沢銀座のような・・一頃の清里のような・・ここを見て歩くのには、自転車は邪魔でした(≧ε≦) あっちの店、こっちの店と気になる店を覗いては、ちょっと買い・・
d0082980_21555355.jpg
朝食をしっかりと食べたので、お昼は抜きでいいねぇ~と娘と私は、亀の井別荘の「天井桟敷」でティータイムemoticon-0162-coffee.gif

造り酒屋の天井裏を移築したとかで、しっかりとした梁が時代を感じさせます。
この店、雑誌で取り上げられたせいで人気のようで、かなり並んで入りましたemoticon-0101-sadsmile.gif
d0082980_2205176.jpg
ケーキセットを注文! こだわりの珈琲らしく、深い味わいでしたが・・ケーキは普通かな?

夫は、近くの「泉そば」へ。。。もりそば二枚で1300円とか! 観光地価格ですねぇ~
こちらも並んで入ったそうで、それでもお蕎麦の味は良かったそうですemoticon-0136-giggle.gif

宿に戻って、タクシーで由布院駅へd0082980_22245737.jpg
足が冷たかったので、特急が来るまでの間、ホームの中にある「足湯」へ入りました。 こちら、入湯料?がかかります(160円) 
私一人で入っていると、職場の仲間と思しき女性一人、男性二人が「相席してもいいですか?」と・・・「どうぞ~」・・「あのぉー、これからお刺身を広げるんですけど、いいでしょうか?」へっ!? お刺身???と思いつつ、「どうぞぉー」と答えたんですが・・「関あじをスーパーで買ってきたんです。色々と調べた結果、お店で食べるよりもスーパーで買う方が格段に安いとわかったので・・」と、このメンバー、車なのでアルコールも飲まずにお刺身を食べたみたいです(私は、特急が来るので・・と、席を立ったので見てませ~ん)emoticon-0136-giggle.gif

d0082980_22341745.jpgさて、この旅のもう一つの楽しみは「ゆふいんの森号」に乗ることでした
若いアテンダントが乗り、食堂などもある特急・・ということで、列車の中で食べようと、湯布院のこれまた有名?なB-speakeという店のロールケーキを買って、車内で珈琲を頼んで~と算段していたのですけど。。。
d0082980_2237020.jpg
ホームに現れたのは、えっーーー!!??という、超ローカルな特急列車emoticon-0112-wondering.gif
車掌さんに、「あのぉー、車内販売は来ますか?」と聞くと、「この電車は、車内販売はしていません」「じゃあ、飲み物は?」と聞くと、「あちらに、自動販売機があります」・・・行ってみると・・「販売停止」の張り紙!エェェエェェΣ(`Д´||)エェェェェエ

仕方なく、飲み物なしでロールケーキを。。。emoticon-0106-crying.gif
d0082980_2301264.jpg
このロールケーキ、「堂島ロール」の方が我が家の口に合う。。っていうことで納得しましたっ

ここでも、旅行社任せにしていた自分たちを反省(;^◇^;)ゝ
この列車「ゆふ号」という特急。。時間だけ指定して、取ってもらったので、こんなショボイ特急があるとは知らず、旅行社には、「ゆふいんの森号」に乗りたいということが伝わってなくてこんな結果にぃぃぃemoticon-0101-sadsmile.gif
これだったら、温泉のない博多に行く必要もなく、別府あたりの温泉に泊まれば良かったよねぇーと。。。盛り上がらずに、博多では水炊きの夕食、シティホテルに泊まりました。

d0082980_22494511.jpg翌日は、大宰府天満宮に行くのも、学問の神様はもう関係ないしぃーということで、「大濠公園」へ

街中にある、水の公園です。
周囲を散歩できるようになっていますが、ジョギングしている人が多いのにはビックリ!
わんちゃんのお散歩をしている人も多いし、子供を遊ばせる公園もあって、賑やかです。

d0082980_22555227.jpg
併設してできた「日本庭園」にも入ってみました。
入場料がいるせいなのか、人がいなくて嘘みたいに静かでした。。
金色の鯉が、悠々と泳いでいます。紅梅も咲いていて、のどかですね。


d0082980_22593979.jpg
再び、大濠公園の周りを歩き出し、スタバでお茶emoticon-0100-smile.gif
外の席で、池を眺めながらぼんやりとおしゃべりタイム
スタバというのが、旅先らしくないけど、開放感があって満足ぅ~

ランチは、博多ラーメン! ってことで、どこが美味しいのかわからないので、キャナルシティにある「ラーメンスタジアム」へ。。
d0082980_23121075.jpg
とんこつラーメンに抵抗あり!(濃厚で、最後まで食べられないかも~)だったのですが、「二男坊」という店のとんこつラーメンは、さっぱりとした汁で細めん。
チャーシューも柔らかくて、脂身が少なくgood!
d0082980_2315820.jpg
九州の一口餃子も食べやすく、夫がセットで頼んだ炙り肉めしのお肉も美味しかったとか・・
焦がしにんにく黒ラーメンも、そこまでにんにくの匂いが気にならず、後を引く美味しさ。
d0082980_2319569.jpg
博多ラーメンを見直したひとときでした。。。

家族旅行というと、車がほとんどで、電車や飛行機での旅行は、もしかしたら初めてかもしれませんね。友達と行く旅は、自分で荷物を持つのが当然なのに、今回の旅・・夫が率先して荷物を持ってくれたので、ちょっと拍子抜けヽ(^◇^*)/

博多駅の阪急デパートで、明太子、通りもん、ひよこ、梅ヶ枝餅など、名物ものをお土産に買って・・・
思い出に残る旅となりました。。。emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif
[PR]
by nayu0905 | 2012-03-26 22:05 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

3月18日~20日、夫の定年ご苦労様ぁ~を兼ねて、娘と3人で九州へ行ってきましたっ!
熊本空港に着いてすぐに、レンタカーを・・・今回の旅行は、夫の仕事場出入りの旅行社にお任せ~だったのですが・・トヨタ指定が、なぜか?日産emoticon-0120-doh.gif
最初から、ナビの入れ方がわからず・・営業所の方を呼んできてぇーε=ε=┏( ・_・)┛

d0082980_18472177.jpgどうにか出発ぅーーemoticon-0105-wink.gif まずは、黒川温泉を目指して・・あらかじめリサーチしておいた「やまたけ」で昼食
囲炉裏端で、注文した魚や野菜を串に刺して、焼く
d0082980_18541443.jpg




この日は、emoticon-0156-rain.gifが降っていて、寒かったので囲炉裏の火が暖かくて嬉しい♪+.(○´∀`ノノ
d0082980_18561437.jpg私と娘は、「だご汁御膳」を頼んだのですが、このだご汁が美味しかったですっ!山芋をすって、団子にしたようで・・フワフワとした食感と山芋の風味が素朴で満腹感もありました。d0082980_1858043.jpg
付け合せの煮物などは、ありふれたお惣菜でしたけど・・金網で焼いた牛肉と串に刺した魚は美味でした。。

昼食後は、黒川温泉の小道をゆっくりとドライブ
あいにくの雨で、日曜日のわりには観光客は少ないようでしたけど、やっぱりブームなんでしょうか?無料の駐車場は満車ですemoticon-0104-surprised.gif
d0082980_1930473.jpgガイドブックにも載っていた、「どらどらバーガー」を購入。
焼きたての生地にあんことクリーム、ぎゅうひ?が挟まっています。
この生地が美味しかったです! 一個200円は高っ!と思いましたが、甘さ控えめでお勧めですemoticon-0128-hi.gif

さあ、念願の温泉! 美人湯がある、「いこい旅館」に行きたかったのですけど~ 詳しい地図もなく、初めての土地で、道路を逆戻りしたり・・そのうちレンタなのに、縁石にぶつけたり・・ギャーーーー-っっ!!!!!!!!!!!!!w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
結局、食事をした「やまたけ」近くの「黒川荘」にしましたぁーーemoticon-0136-giggle.gif
d0082980_19382389.jpg
通行手形を買うと、3軒の温泉に入れるのですが・・時間がないので、ここだけにしました。
500円を払って・・夫はタオルも購入(130円)
青みがかった、白っぽい温泉! トロリーとした感触でいい感じです
う~~ん!!( ̄∀ ̄*)☆ 幸せぇ~emoticon-0111-blush.gif
びょうぶ岩を見ていると、山奥にいるかのような錯覚を起こしますね。

ただ、脱衣所は狭くて、古いです。コインロッカーも有料だし・・emoticon-0121-angry.gif 

温まったところで、湯布院を目指してさらに車を走らせます。。
d0082980_1948292.jpg
途中、雨が上がってきたので、「九重 夢 大吊橋」 に寄りましたっ!
長さ 390m 高さ 173m
日本一という吊橋です。

足元が透けて見えるのかと・・・夫は高所恐怖症を理由に行きませんでしたが・・(∋_∈)

吊橋っていう感じじゃなかったですね。。。
足元も、手すりもしっかりと守られているので、スイスイと渡れます!
向こうまで行って、また戻ってきて・・500円ですっ
d0082980_19551541.jpg
雨が上がったといっても、あたりは霞んでいて・・3つの滝が流れているのが見えはしましたが、晴れている時とは違う雰囲気だったのでは?

景色も残念でしたが・・寒い!真ん中に行く程に、風が強くなって・・寒い!
もう、無理っ!~( ̄ε ̄;) と・・途中でUターンしましたぁぁぁーemoticon-0107-sweating.gif

高速にのって、湯布院へ。。。 レンタは返して、この日の宿「梅園」へ
d0082980_2035274.jpg
湯布院の宿なら、離れのお部屋じゃないと・・とのことで、古いながらも一軒家の離れ。
ホットカーペットが敷かれ、エアコンでお部屋が暖められていて、宿の心遣いを感じます。
すっごく!のんびりとできました。。(o^∀^o)
d0082980_20142113.jpg

夕食は、個室の食事処で、先付、前菜、椀物、煮物、お造り、茶碗蒸し、陶板焼、鍋物など、どれも美味しくて、鯛めし以外は完食しましたっemoticon-0102-bigsmile.gif
d0082980_2019994.jpg
このお宿のお風呂は、露天風呂しかないのです。。
なので、洗い場も扉を閉めても寒いっ!
温泉で温まってからでないと、体を洗うのに震えてしまいますemoticon-0124-worried.gif

池のような広い温泉に、ゆっくりとつかって・・今日、二箇所めの温泉です。
比較すると、黒川温泉の方がお湯がいいですね。

d0082980_20292061.jpg

朝食は、流行りのバイキングではなく、和風旅館らしくお膳です。豆乳豆腐が美味!
リピートしたい宿でした  ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪
[PR]
by nayu0905 | 2012-03-26 18:50 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

 新潟県 瀬波温泉

3月10日、一泊で行った瀬波温泉
       のんびり小町 6人一部屋 @32400

村上駅に午後1時過ぎに到着した後、ちょうど開催していた「町屋の人形さま巡り」のシャトルバス(100円)に乗って、おしゃぎり会館へ。
祭りに使われる山車のことを「おしゃぎり」と呼ぶのだそう。
そのおしゃぎりの展示だけでなく、二階には雛人形も陳列してあって、これが見ごたえがありましたemoticon-0102-bigsmile.gif
若林家住宅」は、中級武士の住宅だそうですが・・・とっても寒かった! 昔の人は偉かった~と、心底思わせるほどに寒いemoticon-0101-sadsmile.gif
その後、代々受け継がれてきたという人形が飾ってあるお店を巡りました。
d0082980_9262056.jpg

d0082980_9264073.jpg

d0082980_927389.jpg

どのお店でも、人形を見せて頂いた後にお土産を購入emoticon-0136-giggle.gif
d0082980_9301953.jpg

村上は鮭が特産で、鮭を加工した色々なお土産がありました

お宿は、「大観荘 せなみの湯
日本海に面したお部屋は、夕陽の美しさで有名なのですが・・・
d0082980_9372969.jpg

この日は、あいにくの曇り空emoticon-0106-crying.gif 期待していた夕陽は見られず・・・
ただ、露天風呂に入っている時にほんの少しだけ、オレンジ色の夕陽が顔を見せてくれましたemoticon-0157-sun.gif
d0082980_9403484.jpg

夕食は珍しい部屋食でした。 一人、一人いくつかのメニューの中から選べるというきめの細かい配慮。海辺だけに、やはりお刺身が美味しい!
d0082980_9432976.jpg

温泉もたっぷりと堪能して、おしゃべりにも花が咲き、のんびり旅ですから、翌日は朝食後にラウンジでコーヒーemoticon-0162-coffee.gifを飲んだ後は、またまたお部屋でおしゃべりemoticon-0100-smile.gif
村上駅は、みぞれが降り、物寂しい風情
のんびりと、鮭といで湯の城下町
まさにその通り!の村上でした。。。

特急に乗って、新潟駅まで行きネットで調べておいたお寿司やさんへ。
このランチで、1000円! もっとも、本当は1200円なのですが、クーポンを印刷して行ったので、全員が200円引きになりましたemoticon-0105-wink.gif
d0082980_949513.jpg

お給仕も感じが良くて、店内も明るい、ネタも新鮮なので美味(o^∀^o)

幸せ気分だったのは、ここまで~~~
夕方4時半過ぎの新幹線を待つ間、新潟市内をブラブラしている時に。。emoticon-0104-surprised.gif
あの大地震に合ったのです。 当初は新幹線が少し遅れるくらいだろう~という甘い判断。。改札付近で少ない情報を得つつ、終日運休!!とわかってからがホテル探しに大変でした。携帯でネットを使えないおばさんメンバーですから、足で一軒、一軒まわるしかありません(電話は不通)歩道に雪が残っているので、すべらないように気を付けつつ・・・どこも満室で断られて、一時は青くなりましたが、どうにか空室があって宿泊先はゲットしました。余震におびえ、翌日の夕方5時近くの新幹線に乗れるまでは、いつ家に帰れるのか不安でしたが。。。
でも・・・まさか、こんな大災害になっているとは夢にも思わずに、人間って自分のことしか考えていないのですねぇ~(∋_∈)
都内に勤める長男と娘も、それぞれに大変な思いをしたようです。

それでも、家があり、毎日お風呂にも入れる私たちは幸せですね。感謝の気持ちを忘れずに、被災者の方々に常に目を向けつつ、自分にできることをやっていきたいと思っています。
[PR]
by nayu0905 | 2011-03-29 10:09 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

松も取れましたが・・・emoticon-0107-sweating.gif
      あけましておめでとうございます!
        お健やかに新年をお迎えのことと思います。

1月3日、一泊で湯田中温泉に行ってきました
         「一茶のこみち 美湯の宿
志賀高原に近い、この温泉、体がとっても温まるお湯(源泉100%かけ流し)でした。
d0082980_15394821.jpg

夕食のテーブルに、椎茸のほだ木があるのには、びっくり!emoticon-0104-surprised.gif
自分で、椎茸をもいで、金網に載せて焼くのです。
味付けは、お塩。
なんか、楽しい作業で、もちろん!新鮮な椎茸ですから美味!
d0082980_1544978.jpg

信州牛の陶板焼きが、お肉が柔らかくて美味しかったぁーー  どこかで、お肉を買って帰ろうかなぁ~と思ったほどです。
d0082980_1546426.jpgデザートもしっかりと頂いて。。。
d0082980_15473383.jpg
このお宿、外国人を数多く受け入れていて、夜 日本の伝統芸能のお披露目がありました。

太鼓や、笛、南京玉簾など・・・
プロの方が終わると、オーストラリア、南アフリカ、エルサルバドルなどからいらしたお客さんも太鼓をたたかせてくれます。


日本人を代表してぇーーと。。。夫も叩いたのですが、写真を撮ったら、後頭部の薄い頭がとっても見るに堪えなくて・・・ここには載せられませんっ!
自分自身も見たくないのでは~?と思うから、見せないことにしますemoticon-0136-giggle.gif

翌日は、車で10分ほどの「地獄谷 野猿公苑」に行きました。
行く予定じゃなかったので、宿で長靴を借りて・・・
片道30分の雪道でしたemoticon-0101-sadsmile.gif
d0082980_15562560.jpg

d0082980_15572410.jpg上りは、さほどきつくないのですが、雪道に慣れていないから、足に力を入れてすべらないように~ すべらないように~ 歩きますっ!
手袋をしていても、手が冷たくて・・・スキーに来たみたいでした。
こんなに必死に歩いて、猿がいなかったらガッカリだよねぇーと話していたのですが・・・
ちゃ~~んと、いましたっ!
ホントに、猿が温泉に入っているんですぅーemoticon-0105-wink.gif
d0082980_1559180.jpg

d0082980_15591793.jpg

d0082980_15593139.jpg

とっても気持ち良さそうでしょう~  のみでも取ってもらっているのかしら? 人間と同じように「極楽ぅーー」と思っているかのような表情でした !(b^ー°)
猿のすぐそばまで行くことができるのですが・・・個人的事情からそばには行けませんので、アップの顔が撮れなくて残念 ^^;
d0082980_1644093.jpg
前日行った 小布施の「栗の木テラス」のケーキ 「モンブラン」がとっても美味しかったので、帰りに寄って、お土産に買って帰りました。
d0082980_1695985.jpg栗の産地、小布施だけあります。 今まで食べたモンブランケーキの中で、栗の味がこんなにしっかりと!しているのは初めでです。甘さも程よくて、絶品で~すemoticon-0128-hi.gif
店内はヨーロッパ調で、紅茶も珈琲もポットで持ってきてくれます。
d0082980_1615297.jpg

この時期だけにしか、売っていないという「栗あん」も買ったのですが(桜井 甘精堂で購入)、これまた!栗と砂糖だけで作ってあって、栗そのものの味が美味しいのかな? お餅につけたり、パンにつけたりして食べるとやめられなくなって、やばい!

小布施は、こじゃれたお店が多くて、たらたらとお散歩をするにはもってこいの町でした。
[PR]
by nayu0905 | 2011-01-08 16:20 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

11月19日、日帰りバスツアーに行ってきましたぁ~emoticon-0102-bigsmile.gif
d0082980_10363724.jpg

d0082980_10365791.jpg

d0082980_10374826.jpg

d0082980_1046955.jpg

d0082980_10393993.jpgまず、最初に行ったのが、河口湖の「もみじ回廊

紅色や黄色、オレンジ色、きみどり色のもみじが鮮やかに煌めいていました。
お天気がと~っても良くてemoticon-0157-sun.gif(心がけがいい?emoticon-0136-giggle.gif
最高のもみじ狩りとなりましたねぇ~V(^-^)V

この日は、朝早くに、バスの中から富士山が見えたんです!
その富士山が、ダンダンと大きくなって・・・右に見え、正面に見え・・・
d0082980_10462587.jpg

河口湖に到着した時には、雲がかかって、ちゃんと見えなかったのが残念でしたけど・・・
欲張りはダメですよねっemoticon-0105-wink.gif
d0082980_10485686.jpg

紅葉の木を入れて、河口湖と富士山を眺める。。。

ランチは、河口湖近くの「創作洋食コース」
d0082980_1052916.jpg

シェフから、お料理の説明がありました。お水は、富士の天然水で、サラダのドレッシングは自家製の桃の味、サーモンの上にた~っぷりとかかっているアーモンドは血液をサラサラにするなど、こだわって作っているので、素朴だけどとっても美味でしたっ!

お次は、清里の「清泉寮
d0082980_10571415.jpg

山肌がこんなにくっきりと見えるのは素晴らしい !(b^ー°)
遠くに、雲にかかった富士山ものぞいています。
もちろん!清泉寮といえば、ソフトクリームですから、写真を撮るのは忘れましたけど食べましたよんemoticon-0128-hi.gif 
外で食べるには寒いので、暖房の店内で・・・
だけど、大昔に食べたときより、絶対に味が落ちたよね?

d0082980_112390.jpg最後は、このツアーのメイン「八ヶ岳倶楽部

俳優の柳生博さんと息子さんが、土地を買い、樹木を植えて育てたという雑木林と奥さん考案の「フルーツティ」が有名なところです。

一度、行ってみたいと思って調べたら電車で行くには不便な場所で、ここだけのために行くには交通費がかかり過ぎるし、八ヶ岳方面に車で旅行に行ったときに寄る場所かなぁーと考えていたので、このバスツアーにセットされていて、すぐに飛びつきましたっ~
d0082980_1163658.jpg

生のフルーツが七種類、紅茶の中に入っています。
一緒に行ったお友達4人と、ツアーの方2人の合計6人分がこのサイズ!
最初の一杯と、次の一杯の味が違うんです。 どんどんとフルーツの甘酸っぱさが濃くなっていきます。今日のケーキは、「りすのケーキ」ナッツが入ったチョコレートケーキでした。

たまたまっ!柳生博さんご夫妻が到着されて、挨拶をしてくださいました。。
私のそばを通ったので、握手もしてもらいました (o^∀^o)
別にファンでもないのに、ミーハー要素が私にはあるみたいemoticon-0124-worried.gif
d0082980_1113070.jpg

雑木林は、葉がほとんど枯れていて、一周15分くらいのものですが、鳥の鳴き声が聞こえてきて静かです。右となりに家があるのが興ざめですが・・・
ギャラリーには、その時の展示があって、今回は布でした。
変わった布を使ったマフラーや上着など、多数が購入できるようになっています。
友達二人がマフラーをお買い上げっ!

朝の7時集合から、夜8時過ぎまで、お天気に恵まれて、最高のバスツアーでしたぁ~emoticon-0102-bigsmile.gif

   河口湖もみじ回廊&リゾート地・清里高原「清泉寮」
    「創作洋風ランチ」&八ヶ岳倶楽部ティータイム  クラブツーリズム ¥8980
[PR]
by nayu0905 | 2010-11-22 11:22 | 国内旅行 | Trackback | Comments(10)

~~ 軽井沢 ~~

6月27日~29日まで、軽井沢に行ってきましたっemoticon-0100-smile.gif
d0082980_10273545.jpg

昔は(かなり、昔です・・emoticon-0107-sweating.gif) 塩沢湖と言っていた場所が、今は、「軽井沢タリアセン」となり、入園料(800円)がかかりますemoticon-0114-dull.gif
d0082980_10294675.jpg確かに、湖だけしかなかったのが、今は、「イングリッシュローズガーデン」があったりと自然を生かしながら、文化も取り入れた造りに変わっていました。
バラもちょうど、満開!! 池には睡蓮も咲いていて・・・
心がけがいいんでしょうねぇー(苦笑) 雨にも降られずに、バラ園を見てまわりました。
種類がいっぱいで。。。「マサコ」「ローズマリー」・・とても、覚えられないっemoticon-0143-smirk.gif
d0082980_10335684.jpg
日曜日にもかかわらず、それほど人がいないのでバラの香りに包まれながら、ゆっくりと鑑賞ができました。
規模としては、そこまでは広くないですけど~


d0082980_10493039.jpg
こんな、カエルの音楽隊もいて、穏やかに気持ちになります。

湖の周りは、遊歩道となっていて、一周できるようになっていました。
右に湖を見ながら、木立の中を森林浴しながら歩いてきました。
d0082980_10533843.jpg
かなり、いい感じでしょ!
ゆっくりと歩いても15分くらいなので、小さな湖なんですね。
子供や、デートの方達は、ボートに乗ったりしていましたが・・・



翌日は、「野鳥の森」へハイキング
d0082980_10555169.jpg
野鳥の森 ピッキオビジターセンターで、地図をもらい・・・
熊が出る!!っていうんで、鈴を貸していただき・・(実際に、今、熊が駆け下りるのを見ましたっ~ていうご家族連れに会いましたemoticon-0104-surprised.gif
野鳥を見るために、双眼鏡をレンタルして・・
鈴を必要以上に、ちゃりんちゃりんと鳴らして。。。emoticon-0136-giggle.gif
d0082980_1125845.jpg

葉が茂っているために、野鳥観察は難しいと教えていただきましたが、その通り!
ヒヨドリくらいしか・・・飛んでいる鳥は見たけど・・・鳴き声だけは楽しめましたっemoticon-0142-happy.gif
ただねぇーーemoticon-0107-sweating.gif  一周できるはずのコースが、いつまで立っても休憩所がなくて。。。さすがに、一時間 歩いてもめざす地点にはたどり着かずに、引き返そう!と話していた矢先に、車が来て。。。
まるで違う道を歩いていたのが判明emoticon-0107-sweating.gif
車に乗せていただいて、元きた出発地点に戻り・・・次回にリベンジ!! ってことで、終わりになりましたっemoticon-0101-sadsmile.gif
いい年して、地図も読めないらしい わたしemoticon-0124-worried.gif

d0082980_1110423.jpg星野温泉にできた「ハルニレテラス」で、軽い昼食

お店を覗いたり、川のせせらぎ沿いを散歩したりと、軽井沢らしいゴージャスな雰囲気と緑の自然の両方を楽しめる いい空間です。

今回は、80歳近い母と妹との三人の旅行だったので、歩くのが大好き!な母に合わせた旅となりましたemoticon-0105-wink.gif

最終日は、アウトレットに行ったり、上信越自動車道にある 「ららん藤岡」で新鮮野菜をたっくさん!買ったりと、買い物デーでしたが・・・
 藤岡インターにあるサービスエリア(二股に別れているので注意!)は、関越自動車道との分岐点近くで、上りだけにあります。 道の駅のように、近くの農家の方栽培の野菜が売っていてお薦めです!
ラスクで有名な、「グーテ・デ・ロワ」のガトーフェスタハラダのお店もあります。 ラスクのバラ売りや、違う種類のお菓子もあり、ソフトクリームなどのおやつも店内で食べることができて、信州に行った時には必ず寄ろう~って思いましたemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by nayu0905 | 2010-06-30 10:58 | 国内旅行 | Trackback | Comments(6)

福島県  花見山公園

4月14日 びゅう 日帰り 花見山フリー散策を利用して(大宮から ¥11800) 福島県の花見山公園に桜を見に行ってきましたぁ~emoticon-0155-flower.gif
d0082980_1421519.jpg
d0082980_142121100.jpg
d0082980_14222296.jpg

天気予報を確認して、4日前に申し込んだのでお天気は晴れ時々曇
夕方からは、ホカロンを使いたくなる寒さでしたけど、昼間はこの素晴らしい!桜のお山を楽しむことができましたっ!
d0082980_14251476.jpg
花見山公園は、1960年(昭和35年)頃、土地の所有者である方が「花見山公園」と命名し、善意により無料開放を始めたそうです。観光地化した現在も私有地のままなので、ちょっと趣のかわった名所です。
ネット情報では、桜は5分咲きってことだったのですが、満開!に近かったですぅ~emoticon-0128-hi.gif

桃、ソメイヨシノ、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、ハクモクレン、ヒュウガミズキが咲き乱れていて、その色も写真のように、わが家の近くのお花よりも濃い気がしますemoticon-0100-smile.gif

花見山  というくらいですから、山道(ちゃんと歩きやすくなっています)を、つらつらと桜やその他のお花を眺めながら、ゆっくりと散策しました。
30分コース、45分コース、60分コースなどと表示されていたけど。。。
もちろん!60分コースにしたのですが、そんなに時間はかからなかったように思います。

私有地なので、お弁当を食べたりするような場所がないので、ただ、様々なお花を愛でながらのお散歩って感じです。
d0082980_14391116.jpg

d0082980_14393461.jpg

染井吉野と東海桜との違いがわかるでしょうか?
東海桜は、山の下の方に咲いている、出荷のための桜です。
d0082980_1449963.jpg出店も、たっくさん!出ていて、「贅沢納豆」「みそ豆」「いもくり佐太郎」などを購入emoticon-0105-wink.gif
この「いもくり佐太郎」 美味しかったで~すemoticon-0102-bigsmile.gif
スイートポテトに栗のかけらが入っている。。。ような~

福島って言えば、柏屋のおまんじゅうだけど・・
新しい発見でしたっ!

d0082980_1455090.jpgこのびゅうのクーポンにはお昼のバウチャー券(1000円分)が付いています。
協賛しているお店の中から、福島駅西口にあるホテル福島グリーンパレスの中のある「味処こけし」を選んで行きましたぁ~@^:^@
通常、1350円のランチが、1000円で食べられて、しかも珈琲付き!
味もよかったですぅ~emoticon-0136-giggle.gif
それに、お支払いなしだもん(笑)

遅い昼食後は、先にお土産を駅周辺で買って・・・
ももりん号という100円のバスに乗って、「信夫山 (しのぶやま)」に行きました。
d0082980_1531934.jpg 
先に、桜だらけのお山を見てきたせいか、こちらは本数が少ないので感動も少なかったのですが・・・
都内で言えば、上野みたいな場所。
市内の方達が桜の季節に宴会をするような・・・出店もたっくさん!で(桜の木を隠してたっ ^^;) 夜の宴会のためにシートを敷いているグループがいくつもありました。

温かい飲み物が欲しいのに、あるのは冷たい飲み物ばかりで・・・
さすがに寒くなって早々に退散しました(苦笑)

ツアーでまわるよりも、フリーだったので自分たちの好きなように、存分に!楽しめて、お得感もあるプランですemoticon-0122-itwasntme.gif
[PR]
by nayu0905 | 2010-04-18 14:43 | 国内旅行 | Trackback | Comments(8)

yrgさんに誘っていただいて、二人で「札幌雪まつりと流氷」を見に行って参りましたぁ~emoticon-0102-bigsmile.gif
2月9日~11日 トラピックス(一泊目 十勝川温泉 二泊目 阿寒湖)
d0082980_23504577.jpg

   フラウエン教会
d0082980_23512585.jpg

   ちびまる子ちゃん
d0082980_23514496.jpg

   韓国・百済王宮
d0082980_2352278.jpg

   夢がかなう場所
d0082980_23521781.jpg

   イオラニ宮殿
d0082980_23531367.jpg

   北の動物園
毎年、行ってみたいなぁ~と思いつつ。。。行ったことがなかった。。。
1丁目から12丁目まで、大きな作品あり、小さい作品ありで、芸術的センスがまるで無し!の私ですが、憧れますねぇー こんな作品を作れる方達って・・・雪運びくらい参加してみたい!
十勝川温泉では・・・「彩凜華」を見学
d0082980_031671.jpg

十勝川温泉に飛来する白鳥にちなんだお祭り。
雪原の十勝が丘公園を光と音で彩っていきます・・・赤、青、黄、白・・・
この丘を「さむっ!!!」emoticon-0101-sadsmile.gifと言いながらも、せっかく来たのだからと歩いてまわってきました
↑ 手前の△から、奥の△まで一周したのじゃemoticon-0128-hi.gif
 
*これ以降の写真は、ネットからのパクリですemoticon-0107-sweating.gif デジカメの電源をつけっぱなしにしたため、電池切れで・・・emoticon-0106-crying.gif

d0082980_0133957.jpg二日目の網走港から乗った「流氷観光砕氷船 おーろら号
流氷を見ることができない時もあるそうですが、運良く!見ることができて、これは想像していたよりも感動!!でしたっ! 自然ってすごいですぅ~ 
氷の上に雪が積もって白くなっているところもあり、カモメやオオワシが休んでいる様がとってものどかです (^Å^)

そして 「阿寒湖氷上フェスティバル
d0082980_030718.gif大したことはないと思って行ったのに、意外と楽しかったっ!
阿寒湖の上に立つことが、まず驚き&怖い!のですが、氷の厚さは30センチ~40センチとかで、車も何台も乗っているんですから、びっくり!です。
セレモニー点火式では、火がボーボーと燃え上がり・・・氷が溶けんのかいな?と心配でしたが~emoticon-0105-wink.gif
暴走好きのyrgさんに誘われて乗った 「バナナボート」  氷の上をすんごい!スピードで右に左に走り回り、あげくにジャンプまでするもんだから、「キャー!キャー!」と一人だけ、騒いでおりましたemoticon-0136-giggle.gif
d0082980_037284.jpg20時10分に上がる花火も、数発で終わりと想像していたら・・・とんでもない! 見事で---すっ\(*^▽^*)/

21時から始まる、「アイヌ民族舞踊」も見てきました。アイヌの歴史を感じる静かな、どこか物悲しい踊りでした。

翌朝、氷点下15度の中、散歩に行った時に見た 「わかさぎ釣り
アッという間に、釣り糸の先に二匹もわかさぎがかかり、か~~んたん!に釣れるのを見学させていただいて、これまた面白かったぁーー

バスでの移動が長い行程で、ホテルの食事以外は、コレと言って美味しいものを食べられなかったのが唯一残念無念でしたが、冬の北海道をそれなりに満喫して来ましたぁぁー

北海道生まれのメイリンさんに、事前に教えてもらったので・・・
ヒートテックの半袖と長袖、ホッカイロ(お腹とお尻)、インナーにベストにロングカーディガン、ダウンと面白オカシイスタイルで。。。これもまた良き思い出です~ σ(*´∀`*)えへへ   
[PR]
by nayu0905 | 2010-02-13 00:47 | 国内旅行 | Trackback(1) | Comments(10)