All are always smiles

<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

東京国際キルトフェスティバル

27日に終わってしまった「東京国際キルトフェスティバル」 
今更、投稿するのもなんなんですが。。。^^;

昨年、初めて行ってその出来映えに感動!して、今年も行ってきました。大賞の前には人がたくさんいて、上の方しか撮れなかったのですけど、綺麗な模様に感嘆しました!
d0082980_1151397.jpg

毎年、手編みのセーターを下さるお義母さん。お義母さんの温かい気持ちと作者のこのキルトを作ろうと思った優しさが伝わってきた、この作品!素敵でしょ ^^♪
d0082980_11552383.jpg

モンテカルロ駅を題材としたキルト。どうも、見ていて想像力を膨らませてくれる作品が私って好きなようです。それにしても、すごい!どうやって作るんだろ・・・
d0082980_1204098.jpg

こんなキルトも気に入りました!なんか、いいでしょ *^^*
d0082980_124145.jpg

いやはや、すごい人でした!階段の上から撮ってみました
d0082980_1283114.jpg

出かけた時のお楽しみのランチは、焼き肉とビビンパのセット♪d0082980_12113967.jpg

最近、家で焼き肉なんてしなくなったから。。。
  (家族が揃わない ^^;)
美味しかったぁ~~!  
  (どっちが本命?って言われそう ;^^A)
[PR]

新年会 パートⅡ

15年前に一緒に仕事をした縁で、ずっとおつきあいが続いているメンバー(通称 ベル友☆)6人での新年会は銀座の豚肉創作料理「やまと」のランチからでした~ o(^^)o

イタリアの時と同じで、持っていったデジカメが電池切れで、携帯で映しましたので、ピンぼけで見づらいです (また~!って呆れてますよね ^^;)
d0082980_10356.jpg

頼んだのが、日替わり定食 (この日は豚肉の唐揚げ)を人数分と「薬膳不老長寿鍋」を2つ。
d0082980_10101740.jpg

もちろん、日替わりだけでかなりの量なのですけど、このお鍋はおススメ!ってことで、スープがわりに頼みました。「やまと」のオリジナルで、このスープの中にはくこの実、ニンニク、ゴマ、豆ちなどが入っていて、見るからに栄養があって元気になりそう!
d0082980_10143282.jpg

お鍋の中には「やまと」のこだわりの豚肉、豚肉のつくね、有機野菜などが入ります。
口の中に入れた時には、「甘い!」って思うのですけど、ゴクン!って飲むと辛さが広がります。この甘辛さと薬膳を思わせる奥の深い味に、すっかり魅了されました♪ 汗が出てきて、疲れも吹き飛ばせそう~ メンバー全員が「リピートしよう!」って思うほど。。*^^*
直営牧場で丁寧に育てた豚だからでしょうか?豚肉の味にコクがあって、柔らかいのにもビックリしました。ビールも飲んで、一人2000円でおつりがきました。

お腹が超いっぱいになったところで、地下鉄に乗って浅草へ
d0082980_1024729.jpg

浅草寺に初詣。ここはいつ行っても人が多いけれど、だからこそ御利益がありそうで、しっかりと「家内安全」を祈願してきました。

お参りを済ませた後は、歩いて向島へ
ブラブラと時折振る雨にもめげず?おしゃべりをしながらだと、意外とすぐなんですね!
ちょうど見かけた「すみだ郷土文化資料館」に入りました。(入館料100円)
「過去から現在までのすみだに対する理解を深め、感動を覚え、それを未来につなげていく施設でありたい」のスローガンを基に作られていますので、伝統工芸を見たり、明治末年の墨堤の一日の様子を見たり、戦争時の体験文を読んだりと下町の過去と現在を学習?させていただきました。

お天気が良かったら、ここ数年続けている「七福神めぐり」をするのですけど、この日は気温も低いので、それは止めにして、「長命寺の桜もち」を食べに行きました。
d0082980_10493251.jpg名前は以前から聞いていたけど、食べたことはなかったので一度は食べてみたかった~
店内で、お茶と共に頂きました。何と!桜の葉が一枚ではなく、三枚も包まれていて、その葉っぱの大きなこと!塩味がかなり効いているので、なかのお餅の餡の甘さが和らいで、上品な味になっています。次から次へとお客様が買いにいらしていました。

すぐ近くには「言問団子」のお店も。。。d0082980_1053979.jpg
ここも名前は聞いたことがあったけど、食べたことはなかった。

でも、もうお腹に入りそうもないので、お土産に買いました。
d0082980_10554593.jpg
白餡と小豆餡と黄色いのは味噌餡です。お米の粉を餅状にしているので、軽い感じで食べられちゃいます。その上に小さいし・・・この3つで¥550 美味しかったけど、ちょっとお高い印象かな。

さあ~、この後は「曳舟駅」まで歩きました。すごくわかりづらくて、3度も道を尋ねて、3回目に聞いた方は「駅まで僕が案内します」とご親切にも、10分近い道のりを歩いて連れていってくださいました。下町の人情に感激!!!

電車に乗って、北千住へ
東京のど真ん中なのに、昔の町並みが残っていて、巣鴨のようなおばあちゃんの町でもあるようです。ここで、夕食場所を物色して目についた店に入りました。
d0082980_11155899.jpgd0082980_11163794.jpg











サラダが2品、ちぢみやピザなど数種類を頼み(写真の映りが悪いので掲載は止めておきました)
ビールはピッチャーで・・・ ^^♪ たまたま入ったお店でしたけど、当たり!でした。
2時間の時間制限のある店だったようで、ここでお開き!と思いきや、駅に歩きながら、誰ともなく、「今日はコーヒーを飲んでないよね」ってことで喫茶店探し・・・でも、どこも9時近いので閉店。まだ、諦めない私達は駅前のMACへ ☆^^☆ コーヒーが¥100なんて、知りませんでした。私なんて、夜の9時を過ぎたら、コーヒーは100円になるんだ!って思ったんだもん ^^;

駅で解散したのが、夜の10時近く!すご~~く充実した、実りのある一日でした。
いつも、このメンバーとの逢瀬はこうなるんですよね。美味しいものを食べて、お勉強?もして、知識が豊富になる、
みんなに感謝しています ♪♪♪

 ちなみに、この日の飲食代は5000円でおつりがきました!
[PR]

@ おみやげ @

夫は買い物好きっていうか、見ると欲しくなるっていうか、
とにかくお土産を買ってくることが多い!
今回は大宮駅にあるエキュート
d0082980_2144345.jpg
最初に見た時は、「何で、乳液なんて買ってくるの?」って思ったのですけど~ ^^;
これは hanafru のミルクプリンとドリンクヨーグルト、フルーツポンチでした 
岡山にあるフルーツショップの出店で、 フルーツミックスはフルーツポンチみたいで、グレープフルーツやパイナップルなどが入っています。グレープフルーツがちょっと苦かったので、シロップが甘くなくてさっぱりとした味になっていました。
ストロベリーヨーグルトとベリーベリーヨーグルトはヨーグルトドリンクの中にイチゴが入っているのと、ブルーベリーとラズベリーが入っている。味は甘み控えめで、くどくないヨーグルトって感じ。ミルクプリンの中にもイチゴが入っていて、こちらは濃厚な味で美味!

それに、Mrs.Elizabeth Muffind0082980_21213156.jpg
ここのマフィンは手作りで、バターの風味が強くて軽いので、サラッと食べられちゃう。
東京駅の八重洲口にも店舗がありますけど、大宮にも出来たんですね。

この他にも、BUZZSEARCH の大きなカットケーキがありました(写真撮影前に食べちゃった ;^^A)

しかし、一度にこんなに買ってくる人って~~ 
経済観念がないって言うか・・・
まあ、珍しいスイーツを食べられたので良かったかな *^^*
[PR]

おさしみビビンパプ

d0082980_22535293.jpg
ご飯の上にまぐろ、ゆでタコ、納豆、キムチをのせた、おさしみビビンパプです。

韓国語で、ビビンは「混ぜる」 
パプは「ご飯」のことです。

このお料理は「リュ・シウォン食堂」に載っている、レシピを見て作りました!d0082980_2301199.jpg
これにかける「タレ」が美味しい~ ^^♪
著作権の問題があるので、ここではご紹介できませんけれど、我が家の男どもには「美味しい!」と大好評でした。おさしみ苦手の娘も「タレ」は美味しいって~ (タレだけどうするんだ ^^;)

この本には44例のお料理とお菓子が載っています。いまのところ、3分の2作ったかな?
どれも、美味しくて、韓国のお料理本として(シウォンさんの写真がかなり掲載されているんですけど~*^^*)お薦めできる本です!

別の日に作った納豆チゲ  チゲは「お鍋」のこと
d0082980_2381245.jpg
韓国では「チョングッチャン」って言うそうです。韓国には納豆はないので、大豆で作った発酵味噌を使うのですけど、このお味噌が日本の納豆の匂いと似ているそうです。

納豆を温めて?食べるって抵抗がありそうですけど、牛肉も入りますし、ピリ辛味で意外にも美味しいんです!

辛いもの大好きな娘がお嫁に行くときには(いつのこと?)
この「リュ・シウォン食堂」を嫁入り道具の一つとして持たせてあげるネッ!って約束しています ☆^^☆
[PR]

10年前の老眼鏡

10年ほど前に、サングラスを買うためにメガネ屋さんに行って、買うつもりがなかったのに薦められるままに買ってしまった老眼鏡。一番、度が低いのだと思うが、未だに使っている。
d0082980_12572021.jpg

フレームが大きくて、親しい人の前ならばまだしも、人前ではかけたくない時代を感じさせるメガネだ (^^;)
このメガネ以外にも、100均のメガネが寝室とリビングとダイニングに置いてあります
d0082980_12595984.jpg

文字が良く見えない時に、「あれ?メガネをどこに置いたかな?」と探す手間が省けて、あちらこちらに置いておくのに、100円均一のメガネは便利。

でも、最近この古いメガネが良く見えなくなってきた!人前でもかけられないし、買い換え時かな?と思って、メガネ屋に行く前の老眼鏡についての下調べをしてみました。
こういう時に便利なのが、快適eyeのしゃべり隊の「老眼のレンズの善し悪しって?」の記事。
疑問に思ったことを投稿すると、答えてくれるので時々投稿しています ^^♪

これによると、老眼用のレンズにも
 ①遠近両用レンズ
 ②中近レンズ
 ③近々レンズ
 ④単焦点老眼用レンズ とあります。
④は焦点が一つの一般的なレンズで、多くのメーカーが作っているので割安です。
②の初めて聞くレンズは室内専用のメガネで、3~4m前後から手元まで1本のメガネで掛け外すことができます。
③は中近レンズより、奥行きが狭くなるけれど、手元がワイドに見ることができます。パソコンをしたり、読書をしたりするにはこのレンズがGood!です。
②と③は多焦点レンズですので、単焦点レンズのように手元の30cm前後しか見えないのと違って、多くの焦点を持つ境目のないレンズですから、手元を見ていて上を向いた時にも、上方に向かって徐々に度数を減らして、少し先もすっきりと見えます。
①の遠近両用には二重焦点レンズと多焦点レンズとあるようです。

レンズを決めてから、フレームを選んだ方が良いようですね。レンズによってはフレームに入らないのがあるようです。

☆自分のライフスタイルに合わせたレンズを選ぶこと
☆検査経験の豊富な店員さんのいるメガネ屋さんで購入すること


これが大事なことのようです!さ~て、どんな老眼鏡を作ろうかな?
[PR]

友達との新年会!

友人7人との新年会 ☆^^☆  幹事の友人が探してきてくれたお店は、西麻布にある「DAL-MATTO
夕方6時からのお食事会で、コース料理。
オードブル2皿。
d0082980_20285165.jpg
d0082980_20312442.jpg

お魚料理とお肉料理
d0082980_20442326.jpg
d0082980_20443521.jpg

リゾットとパスタ
d0082980_20452267.jpg
d0082980_20453588.jpg

これで終わりかと思ったら、またチキンとポーク料理が~ (もう、無理!) 右は自家製のごまパン。それを三種の味のオリーブオイルをつけて食べます。
d0082980_20462647.jpg
d0082980_20465589.jpg

最後はもちろん!デザート!
d0082980_2049966.jpgハウスワインの赤と白が飲み放題♪ 
飲んで、食べて、おしゃべりして、個室じゃなかったので、トーンは抑えましたけど~ (^_-) 「今年も遊ぶぞ~~!!」を予感させてくれる新年会でした♪

11月に忘年会をしたのに、このメンバーは遊び好き!(だから、遊人会って言います)
わずか1ヶ月ちょっとしか立っていないのに、それぞれが旅行したりしたお土産をこんなにいっぱい頂いて~ \(^^)/
d0082980_21142625.jpg

 沖縄に、アモイに、東欧に、あと、どこだったっけ?

一つ、一つを開けながら、ニタニタとして、心はホンワカあったかくて、楽しいひとときも家に戻ると、シュン(^^;)ってなっちゃうけど、お土産の山で余韻を充分楽しめました ^^♪
[PR]

主婦湿疹、大丈夫ですか?

数年前から、主婦湿疹に悩まされてきました。
一昨年の暮れには、大掃除のせいもあって、手があっちこっち真っ赤でかゆみもあり、乾いている時はガサガサ状態で、痛々しい感じでした。
皮膚科に行っても、ステロイドを処方されるだけでしょうし、副作用が怖いので、どうしたもんか?と思った時に薬屋さんで相談すると、ゼファーマの「ロコベースリペアクリーム」を薦められました。
d0082980_9563763.jpg

皮膚の保護クリームで、保湿力にすぐれています。
一日一回(私は夜寝る前)つけるだけで、肌の乾燥を防いでくれます。お値段が高いのですけど、のびがいいので少量ですみますので、長持ちします ☆^^☆
無着色、無香料、防腐剤なしの低刺激成分で安心!

昨年は何故か?9月に突然、この赤くなる状態になってしまって、すぐにつけ始めました。
ひどい時は100円ショップの綿の手袋にゴム手袋をはめて、炊事をします (面倒なんですけど~ ^^;)
食器洗いも、合成洗剤から植物性洗剤に替えて、洗剤を使わないで洗う毛糸のスポンジ?も使っています。
d0082980_1053256.jpgd0082980_1054963.jpg
昨年の暮れは大掃除で、ガサガサ状態にはなったものの、すぐに元に戻りました!

注意する点は、市販のハンドクリームは決して使わないこと!かえって悪化させるそうです
セラミドは角質層にいいので、かかとに塗ったりしてもいいし、顔につけてもすべすべになるそうです(試してないけど~)

主婦湿疹にお悩みの方、
「ロコベースリペアクリーム」お薦めしま~す ^^♪   
      
[PR]

柚夢柿

d0082980_10124279.jpg明けましておめでとうございます。
遊びにきてくださる皆様、今年もよろしくお願いいたします。
あっという間に三が日も過ぎて、今日も良いお天気ですね。

昨年、知人から頂いた奈良県の「柚夢柿」です。d0082980_10151290.jpg

奈良・和歌山で育てた柿とゆずの皮を天日で干して、ゆずの皮を芯にして干柿で包みあげたものです。
薄くスライスして、
d0082980_10181214.jpg

口の中に入れると、ぷわぁ~~と柚の香りがして、干柿の甘さとゆずのほろ苦さが混じり合って、何とも言えない味わいです。
もうやめようと思っても、
     つい手が出てしまいます *^^*

今年も美味しいものをいっぱい食べられたら最高ですね!
[PR]