ブログトップ

All are always smiles

~~ 軽井沢 ~~

6月27日~29日まで、軽井沢に行ってきましたっemoticon-0100-smile.gif
d0082980_10273545.jpg

昔は(かなり、昔です・・emoticon-0107-sweating.gif) 塩沢湖と言っていた場所が、今は、「軽井沢タリアセン」となり、入園料(800円)がかかりますemoticon-0114-dull.gif
d0082980_10294675.jpg確かに、湖だけしかなかったのが、今は、「イングリッシュローズガーデン」があったりと自然を生かしながら、文化も取り入れた造りに変わっていました。
バラもちょうど、満開!! 池には睡蓮も咲いていて・・・
心がけがいいんでしょうねぇー(苦笑) 雨にも降られずに、バラ園を見てまわりました。
種類がいっぱいで。。。「マサコ」「ローズマリー」・・とても、覚えられないっemoticon-0143-smirk.gif
d0082980_10335684.jpg
日曜日にもかかわらず、それほど人がいないのでバラの香りに包まれながら、ゆっくりと鑑賞ができました。
規模としては、そこまでは広くないですけど~


d0082980_10493039.jpg
こんな、カエルの音楽隊もいて、穏やかに気持ちになります。

湖の周りは、遊歩道となっていて、一周できるようになっていました。
右に湖を見ながら、木立の中を森林浴しながら歩いてきました。
d0082980_10533843.jpg
かなり、いい感じでしょ!
ゆっくりと歩いても15分くらいなので、小さな湖なんですね。
子供や、デートの方達は、ボートに乗ったりしていましたが・・・



翌日は、「野鳥の森」へハイキング
d0082980_10555169.jpg
野鳥の森 ピッキオビジターセンターで、地図をもらい・・・
熊が出る!!っていうんで、鈴を貸していただき・・(実際に、今、熊が駆け下りるのを見ましたっ~ていうご家族連れに会いましたemoticon-0104-surprised.gif
野鳥を見るために、双眼鏡をレンタルして・・
鈴を必要以上に、ちゃりんちゃりんと鳴らして。。。emoticon-0136-giggle.gif
d0082980_1125845.jpg

葉が茂っているために、野鳥観察は難しいと教えていただきましたが、その通り!
ヒヨドリくらいしか・・・飛んでいる鳥は見たけど・・・鳴き声だけは楽しめましたっemoticon-0142-happy.gif
ただねぇーーemoticon-0107-sweating.gif  一周できるはずのコースが、いつまで立っても休憩所がなくて。。。さすがに、一時間 歩いてもめざす地点にはたどり着かずに、引き返そう!と話していた矢先に、車が来て。。。
まるで違う道を歩いていたのが判明emoticon-0107-sweating.gif
車に乗せていただいて、元きた出発地点に戻り・・・次回にリベンジ!! ってことで、終わりになりましたっemoticon-0101-sadsmile.gif
いい年して、地図も読めないらしい わたしemoticon-0124-worried.gif

d0082980_1110423.jpg星野温泉にできた「ハルニレテラス」で、軽い昼食

お店を覗いたり、川のせせらぎ沿いを散歩したりと、軽井沢らしいゴージャスな雰囲気と緑の自然の両方を楽しめる いい空間です。

今回は、80歳近い母と妹との三人の旅行だったので、歩くのが大好き!な母に合わせた旅となりましたemoticon-0105-wink.gif

最終日は、アウトレットに行ったり、上信越自動車道にある 「ららん藤岡」で新鮮野菜をたっくさん!買ったりと、買い物デーでしたが・・・
 藤岡インターにあるサービスエリア(二股に別れているので注意!)は、関越自動車道との分岐点近くで、上りだけにあります。 道の駅のように、近くの農家の方栽培の野菜が売っていてお薦めです!
ラスクで有名な、「グーテ・デ・ロワ」のガトーフェスタハラダのお店もあります。 ラスクのバラ売りや、違う種類のお菓子もあり、ソフトクリームなどのおやつも店内で食べることができて、信州に行った時には必ず寄ろう~って思いましたemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by nayu0905 | 2010-06-30 10:58 | 国内旅行 | Trackback | Comments(6)

ジブリ美術館

素適な美術館の数々が載っている本を読んだら、まず最初に 行ってみたくなった「三鷹の森 ジブリ美術館
d0082980_10113336.jpg

いわゆる「美術館」を想像していたら、テーマパークみたいでしたっ!
4日前にチケットを予約できたのでemoticon-0105-wink.gif、すいているのかと思ったら・・・すごい人!emoticon-0104-surprised.gif 外国人が多い!emoticon-0104-surprised.gif
同じユニホームを着た係員がたっくさんいて・・・ディズニーランドの中のジブリの城みたいemoticon-0128-hi.gif
子供が喜びそうだけど、大人も充分に楽しめるようにできている。。。
d0082980_1018184.jpg 10時に予約して、三鷹の駅からの専用バスに乗ろうと並んだけど・・・かなりの人数だったのでタクシーで。
バス代 200円  4人で行ったのでタクシー代 710円 で タクシーの方がクーラーが効いていてバスより安くて、楽ちん♪だった
10時から「お腹がすいてきたぁー」とうるさい友達emoticon-0136-giggle.gif
11時半には、「カフェ 麦わらぼうし」でランチemoticon-0128-hi.gif 「野菜たっぷりサンド」は、アルファルファやアボガドまではさんであって、ボリュームたっぷり!
「かつサンド」とシェアして食べましたっ
こういう場所にあるカフェだと期待感は少ないものですが、材料などを吟味した温かさを感じました。

d0082980_10344318.jpg制作の行程や、絵コンテ、アニメ制作の苦労がよくわかる展示など、宮崎駿映画をすべて見ていなくても、かなり惹かれる内容だったなぁー
手描きのステンドグラス、マックロクロスケがいたり。。。
ファンタジックでノスタルジアも感じる
一日いても飽きない・・・ベンチも多いし、ボーッとしていたい場所ですね。
でも、人が多かったっemoticon-0107-sweating.gif

一日のんびりとはいかない主婦ゆえ、帰路は「井の頭公園」を抜けて、吉祥寺駅へ・・
d0082980_10415743.jpg

d0082980_10435981.jpg斜めに、2,30分歩くと吉祥寺駅と教えられたけど、トロトロとおしゃべりしながらだから、もう少しかかったかなぁ~
緑が多くて、都内とは思えない、山の中へ遊びにきたような木々の多さ
砧公園とも似ているような・・・
最後にボート池がある(2回乗ると、別れるという噂のあるボートemoticon-0127-lipssealed.gif
吉祥寺はオシャレな街と聞いていたけど、おばさん達はどこに何があるのかわからずに、暑さもあって、ちょっとコジャレた店でお茶emoticon-0162-coffee.gifをして、帰途につきましたemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by nayu0905 | 2010-06-26 10:51 | お出かけ | Trackback | Comments(8)

リュ・シウォンさんの全国コンサ、6月17日の「国際フォーラム」一日目に行ってまいりましたっemoticon-0115-inlove.gif
席運の悪いわたくしめは、この日も2階席の後ろーーの方でして・・・emoticon-0101-sadsmile.gif
d0082980_1131790.jpg それでも、ステージは隅から隅まで良く見えたので、念願だったダンスemoticon-0169-dance.gifをバッチリ!と、目をこじ開けて、口もとをゆるませて、眺めてまいりましたぁーemoticon-0111-blush.gif
確かに、年々進化していますっ! 37歳で、ダンス歌手でもないのに、ファンの要望に応えて、シウォンssi 頑張っていますよねぇーemoticon-0128-hi.gif

冒頭、地方をまわってきて、「大阪は入り待ちの時の熱狂は一番だけど、会場は牽制しあっているのか静かです。地方によって会場の雰囲気が違いますねぇー」と・・ 確かに、去年、初めて大阪へ行った時に感じました。大阪の会場って他よりも大人しいですっemoticon-0125-mmm.gif

バンドさん達との仲の良さも・・・emoticon-0109-kiss.gif
「kazuさんはおかまです~」と、ギターのkazuさんに抱きついたかと思ったら・・・どうやら右のほっぺにちゅっ!をしたらしいemoticon-0104-surprised.gif kazuさんの驚く顔がモニターに映っていたけど、シウォンssiは知らんぷりして、「でも、kazuさんの好きな人はフーミンさんです~」と・・・キーボードのフーミンさんのとこに行って、「フーミンさんは誰が好きですか? 男性? 女性?」 フ「 僕は浜田さんが好きです~」(笑)
シ 「浜田さんは誰が好きですか?」 浜 「僕が好きなのは、りょうすけです」(大笑)
ギターのりょうすけさんは、「僕は、ようたが好きです」(笑)
ボーカルのようたさんは、「 ぼくは・・・シウォンさんが好きですー」(爆)
シウォンssiは 「バンドは、じぇんぶ おかまですー」emoticon-0102-bigsmile.gif

歌の合間のこんなトークが、と~~っても愉快 \(*^▽^*)/

d0082980_11571934.jpgシウォンssi が韓国語で作詞した「クレヤマン ハニ」の「意味」の説明が・・・
横須賀 初日では、イスに座って 何やら説明をしていたけど、マイクの具合が悪くて私には聞き取りにくかった。。。 なのに、地方をまわっている間にかなりの変化!!

一人二役のミニドラマ!?
この日の相手役は、会場から名前を募り? 「のりこ」に決定! シウォンssiの恋敵は「ビョン○ンさん」
公園で、2時にのりこさんと待ち合わせの場面
付き合って1年が立つので、もう少し男らしくなろうと 一人で 「オレはっ!」と練習(大笑)
何か へん! 笑えちゃうemoticon-0102-bigsmile.gif
1時間待ってもこない のりこさん 2時間待ってもこないemoticon-0136-giggle.gif ナント!4時間後の6時に来たっemoticon-0104-surprised.gif ← 待ってないでしょ! こんなにいっぱい!
のりこの登場の仕方が・・・ 舞台左手から、内股に ヨッタヨッタと・・・(お笑い芸人 みたいだぁー)〆 σ(*´∀`*)
のりこ役の時には、声を高く、小さい声で(笑)
会場から、チャチャが入ると 「うるさいですよぉーー!」と 左手を上から下におろしながら大きな声で言うもんだから・・・(大笑) 「ここは、集中しないといけないんですぅー」と・・・どうやら、その時の気分で台詞も変わるみたい(爆)
長台詞を言った後に、通訳のパクさんが訳しだしたら、「あっ!パクさん、待ってください!これは、女性の台詞でした」と 女声でまたやり直し(爆)
どうやら、のりこさんは、シウォンssiをふって、ビョン○ンさんと結婚するというストーリー
お腹には赤ちゃんもいるんだとか・・・お腹をさわりながら演技するシウォンssi(笑)
ステージをのりこ役とシウォンssi 役と、右に行ったり 左に行ったり・・ 時には、体を左に少し動かして、シウォンssi役になり 「はい」 またのりこに戻り・・・この動作が何とも 面白オカシイっ&可愛いemoticon-0115-inlove.gif
のりこさんは、別れてくれるだけでなく、今までのすべてを忘れて欲しいとお願い。
そこで、「クレヤマン ハニ」 (そうしなくちゃいけないの?) っていう使い方をする 「意味」の解説?が終了!
「だから、悲しい気持ちになって聞いてください」と 感情たっぷりに歌いだしたけど~emoticon-0159-music.gif
あれだけ大笑いさせておいて、悲しい気持ちにすぐになれないよぉーemoticon-0101-sadsmile.gif   切り替えられるシウォンssiは、さすがプロ!!ですねぇ~emoticon-0100-smile.gif

今回も、ドラマ「スタイル」のメイキングブックを買っちゃいましたっ↑
写真の出来がかなりいい!との評判から・・・emoticon-0152-heart.gif

一緒に見た友達は、「前回のスーパーアリーナよりも、正面で見たせいなのか親近感があった」と、コンサ鑑賞二回目の感想。 「来年もよろしくねっ!」ですって。。。emoticon-0136-giggle.gif

7月1日のファイナルまで、心がemoticon-0152-heart.gifでい~~っぱいになって過ごせますemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by nayu0905 | 2010-06-19 11:55 | シウォニ | Trackback | Comments(8)

 上諏訪温泉  

遊人メンバーの幹事は、わたくしemoticon-0105-wink.gif
いつも、別れる時には次回の日程は決めてしまうのですが・・・今回は行き先は幹事任せemoticon-0107-sweating.gif
どこにしようか候補を決めて・・・利用したのが JRの商品 「めぐり姫
d0082980_22302499.jpg特急あずさに乗って、上諏訪まで・・・
「ぬのはん」で昼食と温泉を楽しむというスケジュール
2時間半の車内は、宴会の始まりぃーーで、そこを見越して、席は一番端にしていただいたので、多少の無礼講は許された模様emoticon-0136-giggle.gif
emoticon-0162-coffee.gif 飲んだり、お菓子を食べまくったりで、あっという間の車中でしたっ

d0082980_22313833.jpg

想像していたより、お料理もたっくさん!で美味しかったし、何より個室なので、ピーチクパーチクとおしゃべりしながらの時間は、楽しいぃ~emoticon-0167-beer.gif
幹事が号令をかけなければ、温泉に入る時間もないくらいしゃべっていましたっemoticon-0128-hi.gif

d0082980_22375480.jpg 3時半に「ぬのはん」を出てからは、諏訪湖畔をの~~んびりとお散歩
emoticon-0156-rain.gifも降らずに、emoticon-0157-sun.gifもそこまで強くなく、いい感じの日でした。

ただ、特急に乗って、ご飯食べて、お風呂入って、また帰ってくるだけだから、あんまり盛り上がらないかな?と心配したのですが、意外にも地方に行くというだけで、開放感があって肩の力が抜けていくようで、全員がしゃべりまくって発散?するので、楽しい一日となりました ((((*^^)キャッ
[PR]
by nayu0905 | 2010-06-16 22:46 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(4)

どんなお煎餅が好き?

最近、嵌っているお煎餅がこれっ!
d0082980_15295176.jpg米かりんと」    岩塚製菓
かりんとうとお煎餅のあいのこみたいな感じ。。
甘くて、でも かりんとう程甘くなくて、お煎餅らしいけど 違う!
スーパーに売っていま~すemoticon-0128-hi.gif



もう一つは・・・
d0082980_1533115.jpgひとくち トマトバジル 揚げせん」    天乃屋
以前にも紹介したけど・・・どうやら ひとくちサイズが出たらしい。
醤油味なんだけど、トマトとバジルが融合していて、揚げせんらしくない オシャレな味。
これは、那須にしか売ってないのよねぇーemoticon-0107-sweating.gif
[PR]
by nayu0905 | 2010-06-12 15:37 | 美味しい物 | Trackback | Comments(2)

地元で、ランチ♪ ②

1年に一度、長男が中学生だった時のサッカー部のお母さんたちとの集まりがある。。。
ランチしてemoticon-0167-beer.gif、お茶してemoticon-0162-coffee.gif・・・近況報告
介護の話、孫の話、老後の生活のこと・・・今回は、妙に話が暗くなったemoticon-0107-sweating.gif
d0082980_22235460.jpg

ランチは、居酒屋だと思っていたら、お昼もやっているという「一休」へ
店内が新しくて、広いので、のんびりとできた。 お料理は、冷たい茶碗蒸しが美味emoticon-0128-hi.gif


近所の友達(生協メンバー)とのランチは、やはり最近 リニューアルした「高砂」へ

d0082980_22281624.jpg

一番安い和食にしたけど、やっぱり食後は珈琲が飲みたいねってことで、あんみつと珈琲を追加emoticon-0105-wink.gif
器が凝っていて、見ているだけでも楽しいemoticon-0100-smile.gif 浦和にある「高砂」本店と同じものを使っているのだそうで、お料理もいい感じ。。。
d0082980_2234132.jpg ← これは、運ばれてきた時のお造りの器emoticon-0104-surprised.gif
ホォーー!!って感じでしょ \(◎o◎)/
お刺身じゃなくて、宝石が入っているのかな?~って思っちゃうemoticon-0136-giggle.gif


近隣の友達、お店は大事にしていこうと、年と共にぼんやりと思っているemoticon-0142-happy.gif
d0082980_22375257.gif

[PR]
by nayu0905 | 2010-06-07 22:40 | レストラン | Trackback | Comments(4)