Happyな気持ちを、お裾分けできたらと・・・大それたことを考えて~♪

by nayu0905

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

d0082980_1958549.jpg
8月25日、さいたま市 大宮駅近くの 東光寺内で 「漫福寄席」をみてきましたぁーー029.gif

午後2時半開場なので・・・2時半に着いたら・・・もう、かなりの人が並んでいたっ005.gif
まあ、そこそこ前の方の席を取って、3時開演を待っていました。。。

司会&落書き漫談のあらい太朗さんが、ジェイコムの、ある番組のMCをやっているからなのか・・・ジェイコムのカメラが回っていました。。。
d0082980_2052522.jpg

この催し 以前も観たことがあるのですが・・・
落語は、汗っかきの落語家さんなのか。。。一生懸命 語りながら、汗を拭く仕草にどうしても目がいってしまったっ。。。ククク
講談は、真面目な方のようで、語りは滔々と つかえることなく上手なのですが・・内容的に大人しいというか、心温まるけれど、眠くなってしまうような~ すみませんっ (;^◇^;)ゝ

あらい太朗さんは、しゃべりは上手ですね。。。漫画家?なのでしょうか? 落書きも楽しかったです。

三味線は見事! 慣れているというか、堂々としていて圧倒されます。 その分、尺八が聞こえづらく、損をしている感じ。芸大の学生さんなのですから、そこまで要求しちゃダメですよね。

声のお芝居が さすがプロ! ですねぇー
緒方さんは、存在感があります。長いセリフ?も、聞かせてくれましたっ\(☆o☆)/
清水マリさんも、役柄によって自在に声を使い分け、物語にのめり込ませてくれました。。。

                   2000円は安いかなっ006.gif
 
 そうそう!東光寺のお坊さんが何人もお手伝いしていましたが・・・お坊さんらしくないというか・・気さくな若い方が多かったのが印象的でしたぁ~
[PR]
by nayu0905 | 2013-08-26 20:16 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

bb ブルーベリー bb

昨年から取り寄せをしている、信州の「ブルーベリー
d0082980_2117189.jpg

長野県山ノ内町 夜間瀬の「kyokusourin」 のものですが・・・
d0082980_21215438.jpg
このブルーベリー、粒がと~っても大きいんです!
フツーのブルーベリーの3倍くらいあるかしら?

そして、甘い!!( ^∇^)キャキャキャ
但し、時々 酸っぱいのもあるっ008.gif

皮が柔らかくて、自然のエキスをたっぷりと含んでいるぅーって感じがします003.gif

わが家はファミリーパックを注文、次男夫婦と半分ずつ分けています(3パックずつ)

冷蔵庫を開けるたびに、口にポンっ!と入れちゃう037.gif
この時期だけの贅沢ですね。
生で食べる以外は、1パックは洗ったあとに冷凍して、凍らせたのをヨーグルトに入れて食べます。
さらに、1パックはブルーベリージャムに・・・ちょっともったいない気もするけど・・・いつまでも、味わっていられるので~029.gif
[PR]
by nayu0905 | 2013-08-09 21:29 | 美味しい物 | Trackback | Comments(2)

(( 白神山地 ))

旅行2日目は、「世界遺産 白神山地」へ...
d0082980_9154050.jpg
白神山地は、青森県南西部から秋田県北西部にまたがる130,000haに及ぶ広大な山地帯の総称です。このうち原生的なブナ林で占められている区域16,971haが1993年12月に世界遺産として登録されました.
白神山地の特徴は、人為の影響をほとんど受けていない原生的なブナ天然林が東アジア最大級の規模で分布していることにあります。
 また、このブナ天然林には、ブナーミズナラ群落、サワグルミ群落等をはじめ多種多様な植物が生育し、高緯度にもかかわらず、ツキノワグマ、ニホンザル、クマゲラ、イヌワシ等をはじめ非常に多くの動物が生息し、白神山地全体が森林博物館的景観を呈しています。
 特に世界遺産地域は、最も良く原生状態が保たれており、その価値は、地球的に見ても極めて重要であると評価されています。


ホテルからバスで、西目屋へ行き、そこからブナ林散策道を通って、暗門の滝へ。。。
d0082980_9205543.jpg

バスを降りたら、雷の音が聞こえ、ガイドさんの指示で全員 雨具を着用002.gif 歩きだそうとしたら、057.gif057.gif057.gif こんな中、歩くんかいっ!008.gifと、テンション(∋_∈) でしたが・・・10分もしないうちに、雨は上がり・・ブナの実を見せてもらったり、白神山地では珍しい ピンクアジサイを教えてもらったり(入口と、後 一ヶ所だけに咲いていました)
d0082980_926459.jpg
ブナの実は、クマの大好物なんだとか~
クマは冬眠中に出産をして、メスとオスの2頭を産み、翌年には、子グマの好きなイチゴの実を夢中で食べている隙に、母クマはいなくなるのだそうです。そして、また出産をするのだとか・・・1年おきってことですね。

この看板の、この傷は クマがつけたものです。。。など、その度に 「エーーッ005.gif」と、あたりを見回したりしちゃいましたが~037.gif ガイドさんの話は楽しかったです(半分は、忘れていますが~(;^◇^;)ゝ)
d0082980_9331492.jpg
暗門の滝までは、ブナ林を抜けると かなりハードでしたっ (´;ω;`)
川沿いの狭い道を歩いたり、急な階段を上ったりと・・雨は降らなかったけど、雨カッパは着たままなので、汗がダラダラと流れ続けていましたぁぁー021.gif

教訓! 
Tシャツの替えをリュックに入れておくこと!  
首からガーゼタオルのような手ぬぐいをぶら下げて歩くこと!
タオルを手に持って、汗を拭うよりも、手に何も持たないで歩く方が歩きやすいです。。。

やっと着いた「暗門の第3の滝」。。。
さらに、第2、第1とあるそうですが、私たちの行程には入っていませんでした。いつか、リベンジしようかな?
d0082980_9425469.jpg
帰りは、ブナ林を通らずに、川沿いを歩いて行きます。。。
私たちは、重装備でしたけど・・・フツーの格好(スカートにサンダル)で歩いている観光客もいて、ビックリ!でした。。

西目屋に戻って、外でお弁当を食べ、小型バスに乗り換えて、次は マザーツリーまで歩きます。

トラノ沢林道入口から、1時間以上 歩いたかな?
ガイドさんがいなければ、ホントにこの道でいいの!? 的な、細い木々をかいくぐって歩くような道でした。

「あの木の白いところは、クマがよじ登った爪の跡です」
何の木だったか、忘れましたが・・・木の皮をナイフで切って 12名全員に少しずつくださり、これは胃腸の薬になるものですと説明を受けたので、噛んでみると 確かに漢方薬に使うような香りと味でした。
d0082980_9534267.jpg
ようやく、「マザーツリー」に到着!
樹齢 約400年と言われる白神のシンボル的な存在
樹高 30m 胸高幹周り 465cm
木に耳を当てると、水が流れている音が聞こえると言われましたが・・・
そう思えば、思えるような。。。 聞こえたような、聞こえないような。。。006.gif

本当は、この木はブナとしての価値もなくて、切り倒そうとしたのだそうです。
それを残して、「マザーツリー」と 名づけたのは正解だと思いました。。。
この木がなければ、延々と歩かなかったかな~と思うし、何より 名前を聞くと 行ってみたい!と思わせられます(。・ω-。)-☆

帰路は、津軽峠へ・・・わずか、5分足らずで車道へ出ました。

旅行、最終日は、バスで まず 「千畳敷」へ
d0082980_924094.jpg

寛政の大地震によって、海底の地盤が隆起してできたものだそうです。
遠くで雷の音がしてきたので、千畳敷に下りても 遠くまで歩かずにプラプラしていました。

次は、十二湖
青森県側の白神山地西部に位置するブナ林に囲まれた33の湖沼群です。江戸時代に発生した大地震による山崩れによってできたといわれています。その際、大小33の湖沼ができましたが、崩山から眺めると12の湖沼が見えたことから十二湖と呼ばれるようになりました。

バスで、王池、越口の池、中の池、落口の池、がま池と車窓から見ながら進み、鶏頭場の池(けとばのいけ)から、歩きだして、ガイドさんの説明を受けながら進むと・・青池が~005.gif
d0082980_9413030.jpg

本当に ! でしたっ!
不思議なくらい・・まさに神秘的です! 誰かが、青色の入浴剤でも入れてるの?037.gif なあんて、思うくらい綺麗なブルーです。
何故、青いのかは未だ解明されてないのだとか・・・ただ、この池の深さと光線が関係しているらしい。。。

ブナ自然林の入口です~!!( ̄▽ ̄)b」
d0082980_9362422.jpg

まさに森林浴! 道も整備されていて歩きやすく、体内に森のエキスがしみ渡るようです003.gif
d0082980_9504873.jpg
お花は少なかったですけど・・・白神山地は、十月の半ばとお盆のときが 一番混んでいるのだとか・・・
紅葉も見事なのだそうです。
宿も、白神山地にとって、ガイドさんをお願いして、フリーで来る! というのも一手だなぁーと思いました。
十二湖庵(茶屋)まで歩いて戻ると、沸壺の池(わきつぼのいけ)から、ひいてきた湧水があり、ペットボトルに詰め、また無料で この水を使った お抹茶をサービスして頂きました。
お水が美味しいからでしょうか? さっぱりとしたお茶です♪~θ(^O^ )

バスまで戻ろうとしたら・・・057.gif057.gifがっ!
添乗員さんが、お昼はお弁当を外で食べる予定でしたが、057.gifなので、バスの中になります~とおっしゃったので、ガッカリ007.gifしていたのですけど・・・
アオーネ白神十二湖に戻ると、そこは 057.gif は降っていなくて。。。( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
外で、の~~んびりとおしゃべりしながら食べることができましたっ!

今回の旅、3日間共に 天気予報は雨または曇り で、雨の中の散策が多そうだったのに、フタをあけると、常に 雨が避けてくれていたような・・日頃の行いがいいんですねぇー072.gif と、バスガイドさんの弁037.gif
仲良しのお友達と、たくさん歩き、自然を謳歌して、楽しい楽しい旅となりましたっ!
               感謝です(^_^)-☆ chu!!
[PR]
by nayu0905 | 2013-08-02 10:05 | 遊人 | Trackback | Comments(2)