<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

~~ 直島 ~~

後楽園から、路面電車で岡山駅に戻ると・・・お弁当を物色して、12時のバスで宇野駅へ。。。
50分ほど走ると、宇野駅到着。。。13時30分の高速船で、直島 宮浦港へ
わずか15分の乗船で、「もう、着いたの!?」って、感じでした。
d0082980_2050578.jpg
直島は、瀬戸内海の香川県高松市の北に約13km、岡山県玉野市の南に約3kmの位置にあります。
住所は、香川県なんですね。。。
外周16キロ、住民3200人という小さな島ですが・・まわってみると、もっとたくさんの人が住んでいるように感じました。
港には、赤いかぼちゃがっ!草間彌生さんの作品です。
d0082980_205607.jpg
こちらのブルーの作品は、どなたのなのか???
何をイメージしているのか・・・008.gif
芸術的ひらめきのない わたくしには、わかりませんでしたが・・バスの発車時間に合わせて、走るように撮影した思い出だけは・・・残ることと思います σ(*´∀`*)えへへ

本日の宿は、ベネッセハウスミュージアム 専用のバスが迎えにきてくれていました。
パーク棟に到着っ!
d0082980_2124220.jpg

d0082980_2132525.jpg
安藤忠雄さん設計の建物は・・細部にまでこだわっています。
ドアを開けると、左手にあるのは、対面キッチン?と思ってしまいましたが、実は、洗面所?を兼ねたテーブル?で、下部には両側から物入れがあり、それぞれ 片側にはお茶セット、もう一方は脱衣カゴ、タオルなどが収納されています。
柱の一部には、小さなタオルなどが置けるようになっていて、通常のホテルよりはグンとわが家に近い心配りですね。
ツインのお部屋には、広いバルコニーが付いていて、バリアフリーでした。

部屋の目の前、ずっと先には瀬戸内海を眺めることができます003.gif
朝、このバルコニーで珈琲を飲もうと思ったのですが・・・~( ̄ε ̄;
寒くて、窓のすぐそばに椅子を移動させて、景色を見つめながら 063.gif しましたっ029.gif
d0082980_2110561.jpg

いいでしょう~ !(b^ー°)  

さて、ホテルに到着して、お部屋で少し休んだ後は、屋外作品マップを片手に 作品の数々を歩いて見てまわりました。。  かぼちゃ (草間 彌生)
d0082980_21222389.jpg

猫 (ニキ・ド・サンファール)
d0082980_21171931.jpg

像 (同)
d0082980_21201286.jpg

らくだ (同)
d0082980_21245786.jpg

会話 (同)
d0082980_21263887.jpg

腰掛け (同)
d0082980_2125421.jpg

かえると猫 (カレル・アペル)
d0082980_21281963.jpg

これらは、パーク棟の前にあった作品ですが・・・そこから、10分くらいプラプラと歩いて・・・
d0082980_2321311.jpg

屋外作品マップを見ながら、探して歩くのが楽しかったです006.gif
段々と暗くなり・・
d0082980_23224866.jpg

夕暮れの瀬戸内海、遠くに瀬戸大橋が見え、高松の街の灯りが輝いています

夕方5時からの、ミュージアムツアーへ。。
この日は月曜日で美術館は休館なのですが、宿泊者は何度でも見て回ることができます。
最初に自分たちで見た時には、「ふう~~んヾ(>▽<)o」と感じた作品も、上手なわかりやすい説明を聞くと、作品の良さが浮き出てくるようで、「そうなんだぁ~ !!( ̄▽ ̄)b」 と、変化するところが単純037.gif

夕食は、フレンチ
d0082980_2329738.jpg

食前のお楽しみ、瀬戸内海産 天然鯛のマリネ、本日のスープ、魚料理、デザート

すべてのお料理に味違いの泡がトッピングされているのが特徴なのかしら?
でも、それがとっても美味しくて、お給仕も 雰囲気も 良かったですぅ~(。・ω-。)-☆

夜8時からは、パーク棟のアートツアー  パーク棟の地下に展示してある作品の解説をして頂きます。
これらのツアーは無料で、宿泊者ならではの嬉しい特典と感じました029.gif
ただ・・・お腹がいっぱい時での説明は・・・008.gif 眠気が襲ってきて、キチンと頭に入ったかは怪しいですぅ~ Ψ(@`∇.´@)Ψウケケケ

翌日は、ベネッセの「家プロジェクトツアー」を申し込んで(1000円)、まずは・・・角屋
d0082980_19573086.jpg
説明付きなので、作者 宮島達男さんの意図がよくわかります。
廃屋となってしまった家を、役場から依頼されたベネッセがどうするか考えて、作品化したプロジェクト。
第一号が 角屋です。

住民の賛同を得るためなのでしょうか? 家の中のプール?には、それぞれが選んだ点滅する灯りが~072.gif
本人が亡くなった後も、輝き続ける灯り~072.gif 見る度に過去に浸ることができるのが、胸に迫りますね。

古い家が芸術作品となって蘇り、ある意味、町おこしでもあるな・・・と思いました。

次に行ったのが、護王神社

d0082980_20121050.jpg
大昔の出雲大社のような・・・透明な階段を上って・・・発想が面白い
この神社の地下を見学できるのも、びっくり!005.gif
神秘的というよりも、ちょっと怖いような気がしましたが・・・

南寺は、
古い家を使ったのではなく、新しく作った建物で・・真っ暗な中に入り、ひたすら待つ029.gif
目が慣れてくると見えてくるスクリーン・・・作者、ジェームズ・タレルの意図が広大です
d0082980_20182314.jpg
はいしゃは、時間がなかったので、走って見に行きましたが・・・すご~く!ユニークでした037.gif
カラフルで楽しい! 家の中に自由の女神がいたりして、ワクワクしてしまいました。

碁会所も、チラッと見て・・・石橋だけは、時間不足で見ることができませんでしたが・・ε-(´ω`●)ハァ・・
自分たちだけで見るよりは、説明をして頂いた方がわかりやすかったですね。

バスに乗り、「地中美術館」へ
d0082980_20313286.jpg

チケットを購入する建物から、ちょいと歩いて美術館まで移動するのですが・・・その入口には、モネの睡蓮を彷彿とさせる景色があって、その脇を草花を見ながら歩いていくのが変わっていますし、美術館への期待度が高くなります。

外国の方々もすごく多い 直島は・・現代アートをが好きな外人が、日本での観光の1位に選ぶ程だそうで、安藤忠雄さんの建築物、ジェームズ・タレルの作品、そして モネの睡蓮をお目当てのようです。
私たちも、充分に心に刻みました。。。

直島はアートの島、町おこしを感じましたが、ベネッセの参入がとっても大きいな~とも思いました。
時間が足りなくて、すべて鑑賞!とはいかなかったですが・・・それでも大満足の旅でした。

13:55の高速船で宇野へ・・・バスで岡山駅へ・・・その後、間に合わないと思った空港行きのバスを、荷物を引きずりながら猛ダッシュして、スレスレセーフ!!!ε=ε=┏( ・_・)┛ という、思い出に残る体験?もして・・・037.gif  岡山空港で、遅い昼食・・17;25発の飛行機で羽田に帰ってきました。。。
       
d0082980_20443082.gif


  覚え書き  ANA往復航空券、ホテル一泊プラン 26400円
          ベネッセハウス  一泊         15000円
                      夕食フレンチ   10000円
          その他、交通費、観覧料、食事など 20000円 
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-21 21:28 | 遊人 | Trackback(1) | Comments(2)

oo 岡山城 後楽園 oo

11日、倉敷のホテルを出て、歩いて倉敷駅へ。。。JRで、岡山駅へ。。。岡山駅でコインロッカーに荷物を預けて、路面電車で岡山城へ。。。

慶長2年(1597)、豊臣家五大老の一人・宇喜多秀家が築城した岡山城。三層六階の堂々たる天守閣は織田信長の安土城天主閣を模して築かれたと伝えられ、全国的にも珍しい不等辺五角形の天守台をしています。
d0082980_2173397.jpg

正面から見ると・・・
d0082980_218514.jpg

後楽園から見た 岡山城
d0082980_2191644.jpg

黒い下見板張りの外観から別名「烏城(うじょう)」と呼ばれています・・・ただ、印象としては、正面から見た城は、お城って感じじゃなくて008.gif あまり威厳が感じられなかったですね

橋を渡って、後楽園
d0082980_21124235.jpg

d0082980_2113435.jpg

d0082980_21133762.jpg

日本三名園の一つで、岡山藩主 池田綱政公が 貞享4年(1687)に着工、元禄13年(1700)に完成。
藩主の静養の場、賓客接待の場として使われていたのだとか。。。

梅、桜、ツツジ、ハスの季節には、見事な花が咲き乱れているのでしょうが、少しの紅葉が楽しめるくらいの時節だったので、その点はがっかりでしたが、庭は見事で、広くて、綺麗!
藩主が散歩した時に休憩したという、「流店」など、初めて観る建物もありました。
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-19 21:24 | 遊人 | Trackback | Comments(0)

(( 倉敷、大原美術館 ))

11月10日、遊人メンバー(4人)と、岡山空港からバスで倉敷へ。。。
13時過ぎに、レストラン亀遊亭でランチ
d0082980_2024467.jpg

友だちは、ビーフシチューランチにしていたけど・・・夕食が会席なので、私はカレー
いんげん、人参、レンコンなどの野菜がトッピングされていたのは嬉しいけど・・カレーは、ぬるくて、コクがなかった008.gif ビーフも固いっ002.gif

 ↓ 大原家住宅の前には、ちょうど紅葉が・・・
d0082980_2027141.jpg

まずは、大原美術館で、しっかりと鑑賞!
d0082980_20283923.jpg

倉敷の実業家、大原孫三郎さんが設立した、日本最初の西洋美術館・・・ロダン、モネ、ルノワール、ゴーギャン・・・児島虎次郎さんが収集した。。というのもスゴイ!!
自分の財力、芸術を観る目を、こういった形にして残すというのが素晴らしいですね ヽ(^。^)ノ
感性を磨いて・・・倉敷の街並を散策
d0082980_20533530.jpg

江戸時代が蘇ったような~映画のロケ地みたいですぅ~037.gif
タラタラと、お店を冷やかしたり、お買い物したり。。。
大原美術館横の、老舗のカフェ、エル・グレコでお茶063.gif
d0082980_20562213.jpg

受胎告知の一部が飾ってあり・・珈琲が美味しいらしい (わたしめは、アイスを注文(((^^;)
d0082980_20585592.jpg
昭和34年にオープンしたとかで・・店内は、かなり古いし、学校の教室のような雰囲気だけど、静かで落ち着ける。。。
バニラアイスはマアマアでしたっ029.gif

夕方5時までの営業なので、そそくさと店外に・・
暗くなった美観地区の佇まいも素敵でしたぁー\(☆o☆)/

夕食は、蔵Pura 和膳 風
d0082980_21411120.jpg

明治時代の旧家を修復したレストラン。。。日本庭園の良さも残っている
一番量の少ない会席 3700円に、返し寿司を2つ注文
d0082980_21483634.jpg

会席にもご飯が付いていて・・・返し寿司も二人で一つは多すぎっ!
↑ 左下のお寿司だが、昔、殿様が質素倹約を強いたときに 町人たちが案を絞り、表からは錦糸卵だけが見えて、役人が帰ると ひっくり返して、豪華な寿司を食べていた と、いうのが起源。
錦糸卵の表も、綺麗に盛り付けられているので、立派なご馳走だけど・・瀬戸内の魚のお刺身がたくさんのっていて、ご飯には干し椎茸を小さく切ったのが入っていて甘めで、と~っても美味しいぃー(*^▽^*)o~♪
会席もすべて美味で、2Fの個室だったので、ゆっくりと食事を楽しめました~003.gif
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-16 21:49 | 遊人 | Trackback | Comments(0)

そなエリア東京(東京臨海広域防災公園)

江東区にある、防災体験学習施設 「そなエリア東京」に行きました~!!( ̄▽ ̄)b」

東京に直下型地震が起きたら・・・国や自治体などの支援体制が整うまで、自力で生き残らなければならない・・その目安 3日間 72時間をどう生き残るか?

まずは、映像ホールでアニメを見て、地震の恐ろしさ、生き残り方を学習
次に、DSを使って、クイズに答えながら 生き抜く知恵を学びました。
結果は、90点だったのですが・・・車から逃げる時に、鍵はそのままに~ など、本当にそうできるかな?と思う設問もありました。実際、今の車は、鍵をつけたままという仕組みではなく、バッグなどに入っているのでそれを取り出す時間があるのか?
d0082980_940728.jpg

 ↑ この施設にある、国営公園は災害時には、ヘリポートとなるそうです。
d0082980_94511100.jpg

広々として、各テーブルごとに災害が発生した時に着用する、ベストのようなものも椅子にかけてありました。 このオペレーションルームは、実際に地震などの災害が発生した時には、対策本部となるそうです。
首相の席はどこかしら? あってはならない事態をつい、想定してしまうくらい整っている部屋でした エエエェェ(´д`)ェェエエエ

防災グッズなども展示してあり、わが家の備えの悪さと、心構えのなさを実感させられました002.gif
施設は無料ですから、小さいお子さんと遊びに行くのもいいかも~ ですよ029.gif
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-09 09:53 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

gg 三鷹の森ジブリ美術館  gg

10月31日、ベル友さんたちと、「三鷹の森ジブリ美術館」に行きましたぁーー029.gif
幹事さんが12時のチケットを予約しておいてくれたので、三鷹駅11時35分集合ε=ε=┏( ・_・)┛
d0082980_2010265.jpg

カフェ「麦わらぼうし」に並ぶ人と、見学する人に分かれましたっ!006.gif
30分ほど待ったかな? 本日のランチは、オムライスとカツサンド
d0082980_20124928.jpg

ハートのデコレーションが可愛いぃ~^^ オムライス

カツサンドはボリュームがあるから、少なめの方が・・・と言われたのに、人数分 しっか!と頼んだら、2切れ食べただけで、満腹になっちゃうくらいの満足度でした。d0082980_20133236.jpg






前回は、献立になかったオムライスを私は頼んだのですが・・・使用しているお米にこだわりがあるみたいですね。
説明を受けたのに、よくわからなかったけど~008.gif ちょっと固めでしたが、お味は良かったです029.gif

食事後は、ゆっくりと館内を見学・・・ネコバスに乗れないのは残念だけど~(当たり前かっ!)
d0082980_20234666.jpg

建物そのものにメルヘンがあって、座るところもたくさんあるので、私たち世代も安心。。。
屋上庭園が、気持ちがいい~(o^∀^o)

ミニシアターで観る、短編映画もなかなかのもの。。。
アニメを作っていく大変さも、短くなったたくさんの鉛筆から伺い知ることができました。
作業をしている その雰囲気が味わえるのがいいですね。

見終わった後は、麦わらぼうしの横にあるテーブルで、お茶を飲みながらのおしゃべり~029.gif
しゃべり始めたら止まらない 私たちですから・・・気がつくと、あたりは暗くなって・・・
薄暗い井の頭公園を抜けて・・夕食は「鳥良
井の頭公園のすぐそば・・・入口は高級料亭のような佇まい。。。
予約をしておいたので、堀ごたつの個室で、遠慮なくおしゃべりができるのがいい!
d0082980_2174915.jpg

今回は、食べ始めてから撮り忘れに気がつくパターンでして~ (;^◇^;)ゝ
お通し、サーモンとアボカドのサラダ、手羽先の唐揚げ
焼き鳥盛り合わせ、海鮮キムチのさらだ仕立て、とりささみの梅しそ揚げ

この他にも、ざる豆腐と、別のサラダも頼んだような~006.gif

これだけ頼んでも、一人2000円にもならなかったのには、びっくりっ005.gif
私たちも、そんなに食べられない年になったってことでしょうか???

次回は、1月の新年会~~~ワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪

今年も、いっぱい遊びましたぁ~003.gif お世話になりました&楽しかったで~す016.gif
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-07 21:19 | ベル友 | Trackback | Comments(0)

-ー 湯殿山神社本宮 ーー

10月28日、志津温泉の美味しい朝食を頂いて~
d0082980_2045070.jpg

炊き込みご飯と、自分で焼く干物が美味016.gif
私もこういう風に炊き込みが作れたら・・・と、思うけど~008.gif

志津温泉の紅葉で~す006.gif
d0082980_20475320.jpg

月山は、もうリフトも動いていません。山頂に雪が積もっているのが見えました。。。

d0082980_20484599.jpg
志津から、湯殿山神社本宮へ~

有料道路ゲートを通って・・・駐車場に車を停めてからは、バスで上がります。
でも・・・ここは、「語るなかれ」「聞くなかれ」と戒められた 清浄神秘な霊場 なので、わたくしめも語りませ~ん037.gif
11月3日までしか入れないので、間一髪で御参りすることができて、ラッキー072.gifでした(。・ω-。)-☆
帰りは、バスに乗らずに 景色を堪能するために、歩いて下りました。
d0082980_2112546.jpg

d0082980_21131279.jpg

d0082980_21133237.jpg

d0082980_21135747.jpg

d0082980_21144970.jpg

紅葉を愛でながら、「うわぁー!綺麗!」と 写真の撮りまくりっ♪+.(○´∀`ノノ
悪いところは、全部!お祓いしてきたので・・・健康になれることでしょう~003.gif

出羽三山とは、羽黒山(414m)、湯殿山(1504m)、月山(1984m)の総称で、明治時代までは修験道の山であったそうです。

来年は、月山に登ってみたいなぁーと、思っているのですが。。。 V(^-^)V


d0082980_21351053.jpg
お土産に・・・なめこ、ぶなはりたけ、もってのほか という名の食用菊、えごま 
写真には撮らなかったけど、大根、カブ、白菜、キャベツ、水菜を買って~

きのこは、きのこ鍋に~
もってのほかは、ゆがいて 酢の物で~029.gif           
 
            


   充実した二泊三日の山形の旅でした。。。
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-02 21:22 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

西川町 「大井沢きのこ祭り」

d0082980_1073013.jpg10月27日・・・西川町 大井沢の孝庵に泊まったので、「大井沢きのこ祭り」会場までは、歩いても5分くらいの距離。。。

9時半開場 なので、9時過ぎに到着したのに、すでに30人以上の方が並んでいました005.gif
一人二袋まで購入できる きのこ が目当てのようです006.gif

この きのこ 種類はいくつかあったのですが、「なめこ」が、山形県人はお好きなの? と、思うくらい 道の駅でも、ダムの売店でも売っていて、そこに長蛇の列ができていました。

関東のなめこよりは、ずーーっと大きくて、きのこ鍋などにして食べると美味しいんです!(b^ー°)
d0082980_10133087.jpg
会場は、平成6年に建てられた小学校(一部、保育園もありました)
数年使っただけで、廃校になってしまったらしく、それを利用しての きのこ祭りです!
きのこ以外にも、地元で採れた大根、カブなどの野菜
新そば、おにぎり、芋煮うどん、焼き鳥など屋台も盛りだくさん
2F,3Fには、ケーキ、こけし、籐製品、織物、マッサージ、パッチワーク、竹製品と・・見て回るのが楽しかったですぅ~003.gif
ボランティアで来ていた 山形大学の学生さんに、虹が出ているのを教えてもらって~
d0082980_1021977.jpg

雨が降っていたのですが・・・やんで、晴れると 虹が出るのです!
こんなに低い位置の虹を見たのは、初めてっ! 慌てて、写真を一枚撮るのがやっとで、サーーっと消えてしまいました008.gif

山形大学 同好会の 「花笠踊り」は、開会と同時に踊ってくれましたが、初めてみる花笠踊り・・・意外と力強くてメリハリがあったのにはビックリ(@_@)
聞くところによると、花笠踊りにもいくつかパターンがあるようですね。

ケーキと珈琲でお茶したり、新そばを食べたりして、午後には志津温泉へ。。。

6月にも泊まった「仙台屋」さんに宿泊
d0082980_10271819.jpg お部屋は「楓」
d0082980_1029334.jpg
左側がベッド、右に行くと和室 という、完全に分かれている二部屋で、綺麗で癒されます~037.gif

熱めの温泉に、のんびりとつかって 外は本降り057.gifになってしまったので、お部屋の中で本を読んだり、テレビをみたり・・・

夕食は~
d0082980_10343210.jpg

前菜も品数が多い上に、「あけびの姿焼き」「芋煮」「イワナの唐揚げ」「陶板焼」「きのこ鍋」「海老と秘伝マメの天ぷら」・・・この土地ならではのお料理が、と~っても美味しい!
山形と聞くと、河原などの外で食べている 芋煮が有名で、一度食べてみたいと思っていたら、この宿のは牛肉が入っていて、里芋が柔らかい。
週に一度くらい、親しい人が集まって「芋煮」を囲んでおしゃべりをするそう~ 「お芋が美味しいですからね」と可愛らしい若女将さんの言葉に、山形県人は里芋も好きなんだぁ~と思った次第029.gif

アケビも食べたのは、二度目ですが、こちらではこれがおもてなし料理になるんですね。中に入っているのは、今回は きのこ でしたっ049.gif
一番美味しかったのは・・・写真を撮り忘れた 「イワナの唐揚げ」! ほ~んとに、まるごと美味しく食べられちゃいます! また、来たいな~と思わせられる料理の数々に大・大満足でしたっ( ^∇^)キャキャキャ
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-02 10:45 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

山形県 西川町へ。。。

10月26日 土曜日 高速にのり・・・5時間 
台風が追いかけてくるような 057.gifが、ずっと降り続ける中、風がないだけマシでしたが、そんな天気でも、夫は平均時速 100キロで走っていたような~008.gif
d0082980_858957.jpg
昼食は、山形市にある 「やまや園 ピザリア」へ

このお店、地元では 美味しい!!と、評判らしくて・・・土曜日、日曜日は予約が取れないので、12時過ぎに着いた時には、すでに満席!
30分くらい待ったでしょうか?
畑の中に、ポツンと一軒 立っている 自然に囲まれたレストランです。。。
d0082980_90876.jpg

4人で、ピザを2種類、パスタを2種類頼んで、シェア。
写真は「季節の野菜のピザ」 あとは・・・写真の撮り忘れですが002.gif舞米豚チョリソーピザ」 パスタは、クリーム味と和風を頼みました。 
和風のパスタの量が、少なすぎ008.gif と、思った以外は、味はどれも良くて、何よりピザの生地が今まで食べた中で、一番!美味しかったです \(*^▽^*)/
ピザの周りに敷いてある サニーレタスも ドレッシングがさりげなくかかっていて これもいいアイディアですね006.gif
珈琲とデザートまで食べて、満腹したあとに・・・

西川町 きく祭り」へ。。。
d0082980_964228.jpg

夕方だったせいか、見物客が少なくて・・・それでも、地元の方たちの菊の作品は見ごたえがありました( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

この日の宿は、「孝庵
夕食は~
d0082980_910384.jpg

お宿は、和風で古い建物ですが、お掃除は行き届いています。
何より! 女将さんの手料理がいい! 季節の大井沢で採れた野菜やきのこをメインに、丁寧に考えて作られています。ご主人が釣ったというイワナの塩焼きも美味しいっ!
きのこ鍋のおつゆにお蕎麦を入れて・・・栗ご飯まであって・・・超!お腹い~っぱいになりました003.gif
朝食は~
d0082980_91607.jpg
地元で採れた なめこ(こちらのなめこの10倍くらい~)のお味噌汁が、いいお味♪~θ(^O^ )

えごま入りの卵焼き、切干大根、白菜の浅漬け、きゃらぶきなど、など・・・

夕べ、飲んでおいた胃薬のおかげで、朝食も完食いたしましたっ029.gif
[PR]
by nayu0905 | 2013-11-02 09:22 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)