ブログトップ

All are always smiles

ee エクシブ山中湖 ee

12月9日、一泊で「エクシブ山中湖」に行ってきました。。。
夫と二人で行く時は、別荘に行くような・・・観光なしの、ホテルのんびり滞在型となりますねemoticon-0105-wink.gif
今回は、夫が65歳になったので、夫婦でジパングに入り、JRで行くことに~
三島駅からの送迎が、午後2時半
最近ハマっている、上野東京ラインで熱海までグリーン車にしました。通勤?(にしては、遅いと思うけどemoticon-0107-sweating.gif)結構、混んでいるグリーンですemoticon-0104-surprised.gif
お昼頃に三島着、夕食を考えて、駅近くのラーメン屋さんで軽くすませて、目の前の「楽寿園」へ。
d0082980_21385064.jpg

d0082980_2139616.jpg

正門近くの紅葉が綺麗でしたぁ~( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!
万葉の森は・・・文字通り、万葉集にちなんだ植物の前に和歌が・・
d0082980_21433020.jpg

d0082980_21442215.jpg

読み進んで行くのが、楽しいですΨ(@`∇.´@)Ψウケケケ
みどりが池に、たくさん泳いでいる鴨
d0082980_2146499.jpg


楽寿館の公開は、時間制だったので、間に合わず(私は1度、見たことあり)外から眺めるだけにしましたが、駅の前にある国の「天然記念物及び名勝」
人も少なくて、のんびりできます。

三島駅は、楽寿園のある南口とエクシブのバスが来る北口の通り抜けができずに、グルーーっと10分近く歩くのが難点ですねε-(´ω`●)ハァ・・

ホテルの部屋から見えた富士山
d0082980_21544334.jpg

翌朝、朝焼けに染まった富士山
d0082980_21551181.jpg


お部屋の撮影・・・ククク
リビング
d0082980_21582221.jpg

リビングに接続している寝室
d0082980_2158576.jpg

二人しか泊まらないのに、別室の寝室がある
d0082980_21593967.jpg

右手の、鏡の向こうがリビング カーテンを締めれば別室になるけど、オープンだとリビングからのぞけちゃうemoticon-0136-giggle.gif
お風呂場
d0082980_2215752.jpg

ジャグジーの、かなり大きめの浴槽。 窓からは、遠くに山中湖が見える。 正面の扉を開けるとリビングに続いている寝室が見える

この日の夕食はイタリアン
d0082980_2235585.jpg

 シェフのサービスのフォアグラ、真鯛のジャルダニエール仕立て、フォアグラのソテー、甲殻類のクリームスープ、紅ずわい蟹のアーリオ・オーリオ、かさごのフリット、黒毛和牛のタリアータ、ゴルゴンゾーラのベークドチーズ
 フォアグラが苦手なのですが、真鯛は、鯛と鯛の間に新鮮な野菜がはさまれているのが気に入りました。甲殻類のスープも美味しいですぅ~。お肉まですべて完食ですっ!
デザートが、別腹なもんで・・・ちょいと物足りなかったですがぁ~苦笑

ホテル玄関前の夜の飾り
d0082980_22134837.jpg

やはり、夜は冷えますねぇー

朝食は・・・
d0082980_22145278.jpg


12時のバスの発車時間まで、お部屋でくつろいだり、ラウンジでお茶したりemoticon-0162-coffee.gif

山中湖は、温泉に入るには有料(640円)
露天風呂なのですが、洗い場はなく、温まるのみ。脱衣所に壁がないので、せっかく温まっても、すぐに冷えちゃいそう。夏はいいけど、冬はお勧めしません。部屋のお風呂(温泉じゃない)で我慢するしかないですね。
温泉好きなもんで、そこが気に入らないけど、富士山がとっても大きく見えるのが最高!ですヽ(^◇^*)/ ワーイヽ(^◇^*)/ ワーイ
[PR]
by nayu0905 | 2016-12-19 21:55 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

友だちから、チケットが余っているから・・・と、誘われて、大宮のソニックシティに「津軽三味線 吉田兄弟コンサート」に行ってまいりました。。。
d0082980_2147426.jpg
デビュー15周年らしいので、私が大昔にチラっと聞いたのは、15年前くらいになるのかしら?
単独コンサートではなく、他の方たちもいたコンサートでした。

なので、今回は聴き応えがありましたぁーーワーイ♪ヘ(゚∇゚ヘ)v^ー゚)v ヘ(゚ー゚ヘ)ノ゚∇^)ノ ワーイ♪
和の楽器なのに、洋のようなアレンジがあって、ライトやバックの景色に ノリノリの気分。
バチさばきが力強くて・・・青森に行った時も演奏を聞いたことがありますが、別もんですね。
二人なのに、息がぴったりなので 一人の演奏のようでした。

お父さんの勧めで、5歳から三味線を習い始め、12歳くらいに津軽三味線に変更
大会に出たりして、面白さとやりごたえを感じたそうです。
有名な「津軽じょんがら節」には、楽譜がないそうで 演奏者によってアレンジができるとか・・、それが奥行を感じさせてくれました。

それぞれが、ソロでも演奏してくれて これもまた 聞き惚れましたねぇ~

海外での演奏や、指導も行っているとかで、一泊三日でスイス演奏旅行もしたそうですemoticon-0104-surprised.gif
弟さんは、スペインに三ヶ月も滞在して スペイン人に津軽三味線を教えたのだとか・・・
日本の楽器を、海外に知らしめて 日本の良さを伝えてほしいですね。

いやぁーー! 二時間たっぷりと、演奏というよりも、まさに芸術のような素晴らしさでした。
[PR]
by nayu0905 | 2016-12-03 22:00 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

11月30日、ボラ友さん達と3時に大宮駅に集合した後、ボーリングっemoticon-0128-hi.gif
10年以上前にしたような~苦笑 まあ、結果は、こんなもんでしょ!emoticon-0136-giggle.gif
6時に予約をしておいた、
プライベートレストラン 0760(ぜろななろくぜろ」へ。。。
d0082980_21112933.jpg
大宮駅東口 歩いて7,8分ってところでしょうか?
東口に在住している友だちが知っていて、「行こうっ!」ってことになったのですが・・・娘も知っていて、「あんなオシャレな所に、おばさんたちで行くの?」という反応(つ´∀`)つ

周りにお店もない、辺鄙な路地の薄汚れた建物
アルミのドアは、事務所みたいな感じで・・・
「うそでしょ!?」と思いましたが・・・

このドアを開けると、階段を上り・・・それからは、靴をぬいで上がる別世界のような空間
スタッフも親切で、感じがいい

グルグルと廻る感覚で、また階段を下りて・・・個室(友だちが個室を予約しておいてくれました)に入ると・・・扉には「社長室」とあり・・応接ソファが二つ、単独の椅子も三つあって、5人でゆったりと 誰かさんのお宅にお邪魔したような雰囲気でした。
d0082980_21195693.jpg

お料理は、好きなものを注文
左上が、お通し 豆腐サラダやシーザーサラダ、海老しんじょは、蒸さないで揚げてあるのがボリューム感あり。インカの何とやらという揚げたジャガイモが美味しくて、おかわりをしてしまったほど。ジビエのウインナは猪と鹿emoticon-0104-surprised.gif 
恐る恐るって感じで食べたけど・・・普通のウインナと変わらない 臭みのない味でした。どちらかというと猪の方が油加減、柔らかさが優っていました。
締めは、豚しゃぶで雑炊にしましたが・・・薬味に生卵に昆布だしが入ったのと、お酢がはいっているような酸味のあるごまだれ、ポン酢と 三種類も たれが用意されていて、二人前じゃ足りないかも~と言っていたけど、ちょうどいい量でした。。

それから、また話し込んだらしくemoticon-0136-giggle.gif 時計を見たら、22時53分!エエエェェ(´д`)ェェエエエ
慌てて、精算して帰り支度。。。
出る時は、脱いだ靴が下に持ってきてあって、1Fのドアから出ました(隣りの建物と中で繋がっているようで、隣りの建物の脇のドアでした)← 複雑な構造ですemoticon-0107-sweating.gif

家に帰り着いたのは、12時近くでしたが、ひさ~~~しぶりのボーリングと、変わったお店 味も良く、雰囲気も良かったので こりゃーリピートしそうですぞぉーσ(*´∀`*)えへへ
[PR]
by nayu0905 | 2016-12-03 21:32 | レストラン | Trackback | Comments(0)