~~ 大観峰・・・熊本城・・・雲仙地獄 ~~

黒川温泉を後にして、「大観峰」に向かいますε=ε=┏( ・_・)┛

信じられないことに、外には雪が舞い・・・上るにつれ 積もっている場所まで増え・・・
d0082980_08341027.jpg
  どう考えても寒そう~ ギャーーーー-っっ!!!!!!!!!!!!!w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
それでも、大観峰の駐車場に到着して、お土産屋さんに入るなり ストーブを見つけて 前に陣取る (;^◇^;)ゝ
私は、見晴台まで行っても良かったのですが・・・母も妹もギブアップ105.png
寒くても、名物は食べなきゃー、ってことで ジャージーソフトクリームは食べましたっ!
駐車場の外の景色。。。
d0082980_08390936.jpg
   霧がかかっているようで、何も見えません   うっすらと雪が積もっています。
   九州でも、4月に雪が降るのは珍しいのだとか・・・
   素晴らしい景色を見る予定が、天候不良のため 残念な結果になりましたが、次の予定地
   「熊本城」へ。。。
d0082980_18263771.jpg
 現在、天守閣は修復中ですが・・・駐車場から、少し歩いたところから 地震のひどさを感じる景色が・・・
d0082980_18264848.jpg
まだまだ、これらの片付け、修復には年数がかかりそうですね。改めて、地震の恐ろしさを感じました。

1度も行ったことがない 水前寺公園にも行きたかったのですが・・・ナビって、このあたり~で終了してしまうので 公園のそばまで行きながら
たどり着けず103.png 熊本港から カーフェリーに乗るためのチケットを予約してあったので、諦めました 。(*´Д`)=3

カーフェリーは、こんなに行くの!?って思うくらい 満席! それでも、座れたので マンゴージュース(美味しかったです!!111.png)を
飲みながら、おせんべいをボリボリ。。。 観光重視、いつも以上の朝食、夕食なので 昼食は抜き!ですねぇーσ(*´∀`*)えへへ

雲仙は「宮崎旅館」に泊まりました~
玄関を入ることなく・・・荷物を預けて、雲仙地獄へ。。。

d0082980_18404231.jpg
d0082980_18404988.jpg
d0082980_18410323.jpg
d0082980_18411586.jpg
d0082980_18412684.jpg
宮崎旅館は、雲仙地獄のすぐそばに建っているので、地獄を見てまわるのに、すごい便利でした。。。
雲仙地獄は、島原半島中央に聳える 雲仙岳の「呼吸」を観察できる場所です。
雲仙地獄は、高温の硫化水素が地表の岩石を溶かして、白い泥にし 白い噴気と共にあたり一帯を覆う様子が
まるで、生物がいないようにみえることから 「地獄」と呼ばれています。

d0082980_18570227.jpg
一つ食べると、寿命が延びると言われている ゆで卵を食べました

小さめの卵なので、パクリっと食べられちゃいました~

このあたりで、道が分かれるのですが・・・
私たちは、旅館に戻る道にしました。。。


d0082980_19002473.jpg
チェックインをして、お部屋に通されると・・・

d0082980_19013986.jpg
ここは、特別室? と思われる 6階のお部屋
母がベッドじゃないと寝れないので、ベッドルームと和室のある部屋で、窓から雲仙地獄が見える部屋と注文はしたのですが・・・
確かに、ベランダからは旅館のお庭と 雲仙地獄が見えました~

d0082980_19251133.jpg

d0082980_19255636.jpg
d0082980_19181484.jpg






専属の中居さんが、まずはお抹茶と花豆を持ってきてくれます。

ゆっくりと堪能してから、雲仙温泉へ
硫黄の匂いと白い色に 温泉ーー!
雪で始まった一日でしたが、結構 観光も楽しめました

夕食は、お部屋で・・・


d0082980_19213233.jpg
私は、1人 梅酒サワーなるものを 頼んじゃいましたが・・母たちは、雲仙のサイダーを・・・
ノスタルジックで、文字も 右から左に書いてあります。
そして、お料理がすごい!
角煮の万十と天ぷらが、私がもっとも気に入った品でした!だって、こんなお料理、食べたことないもの。角煮が柔らかくて、美味110.png

朝食は・・・

d0082980_21130242.jpg
食堂で食べましたが・・・
チェックアウトする前に お庭を散歩

d0082980_21132894.jpg
ドロドロとした池  所々 煙も出ています



[PR]

by nayu0905 | 2018-04-18 08:40 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hana1219.exblog.jp/tb/26672260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ~~ 長崎観光 ~~ ~~ 大分県 湯布院-----... >>