宇都宮市 大谷 散策

9月25日 遊人メンバーで 宇都宮へ。。。
幹事の Mさん 発案の 大谷資料館など 大谷石の歴史を勉強しちゃいましたっ109.png
上野東京ラインという便利な電車ができたので、横浜、東京、上野、浦和、大宮と それぞれが乗りこんで 宇都宮駅 10時22分着っ!
幹事さんが予約しておいてくださったので、宇都宮市のガイドさんが待っていてくださいましたぁー
大谷資料館」までは、バスで 40分ほど・・・
d0082980_21064799.jpg
バス停から、資料館まで 雨の中 5分くらい歩きました。。。
地下採掘場跡・・・深さ 30メートル 広さ 2万平方メートル  この日の気温 14度 ちょっと寒いですねぇー

大谷石は、この大谷の辺り一帯で採掘される 1500万年前の岩で 海の中にあったものだそうです。
江戸時代中期から 採掘され  昭和34年まで 手掘りが続いたとか・・・石 1本を掘るのに ツルハシを 4000回 ふるったそうで( ̄∀ ̄;)
大変さに 気が遠くなりそうです。

d0082980_21165461.jpg
垣根掘りで 山に横穴を掘り (上の写真 縦に掘ってある部分)
そこから、平場掘りで 柱を残しながら 地下を掘り進める(横に掘ってある部分)
「ミソ」と呼ばれる茶色の塊を含む層 (一番上の 汚い部分)は、商品にはできないので 残してあります。

d0082980_21170218.jpg
ライトがあたっていたので、青くなっていますが・・・ この写真が 機械掘りの跡
手掘りは、一日 1人あたり 10本だったのが 機械になってからは、50本に増えたのだそう
効率は良くなりましたが・・・掘り出した跡は 手掘りの方が綺麗ですね  ククク

この場所は、コンサート会場になったり、CM撮影に使われたり、ドラマや映画の撮影場所にもなっているほか
野菜や果物、ワイン、日本酒の貯蔵庫としても 利用されているそうです。

ガイドさんのおかげで、しっかりと見学ができましたぁ~V(^-^)V

ここから、徒歩7分くらいで 「大谷観音」へ。。。


d0082980_21172996.jpg

d0082980_21171502.jpg
弘法大使が 岸壁に刻んだという 平安時代の 石仏。。。
千手観音が 岩に掘られていて 最初は金箔が表面に塗られていたので 光り輝いていたのだとか・・
はるか遠い昔に 掘られたもの というだけで 感動してしまいました!(`・ω・´)ゞビシッ!!
千手観音の他にも、合計 10体の 石仏が掘ってあります
 ↑ この建物の中に入ると 見ることができます。。。

大谷観音から 5分くらいの場所にある ベジタブルカフェ「tomotina」でランチぃーー
d0082980_18165995.jpg
私は、ラザニアを注文したのですが・・・最初に、サラダ キッシュ付きがきて・・・この野菜 宇都宮近郊の野菜だそうで 新鮮で
サニーレタスのドレッシングと 人参のドレッシングが違ういう親切さ・・さつまいものキッシュが最高に美味しい!!( ゚v^ ) オイチイ
ラザニアも、手作り感たっぷりで ソースが程よいお味でしたぁ~♪~θ(^O^ )
最後に 珈琲がついて なんと! 1000円という安さっ146.png

すぐ前にある停留所から、「カトリック松が峰教会」へ。。。
d0082980_18203022.jpg

d0082980_18203800.jpg

d0082980_18204648.jpg
鉄筋コンクリート造り、大谷石で仕上げられている 登録有形文化財
祭壇の奥には、パイプオルガンも設置され、教会としては 珍しいくらい明るい室内で、お花の香りが漂い 信徒さんの多さが感じられました。

見学のあと・・・バス停まで歩き・・・また、バスに乗って 宇都宮駅へ。。。
こちらで、ガイドさんとお別れして 勧めてくださった 「あおげん」という 餃子屋さんで かんぱーい167.png

d0082980_18302712.jpg
ビールも、餃子も美味しくて、お安いっ!
ほろ酔い気分のまま、帰途につきましたーー

行ったことのない土地におり、歴史に触れ、有意義な一日でしたねぇ~~ ( ^∇^)キャキャキャ
幹事さんに、感謝ですぅー177.png177.png177.png




[PR]

by nayu0905 | 2018-09-28 21:41 | 遊人 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://hana1219.exblog.jp/tb/27132353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< さいたま市中央区 サイエスタ ##### 娘の家におよばれ~... >>