All are always smiles

hana1219.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 13日 ( 2 )

kk 鵜の助 本こんぶ kk

宮城県石巻市 株式会社「鵜の助」の本こんぶを購入しました。。。
d0082980_19131220.jpg
500g 450円です。

東浦和の「」に置いてありました~

復興応援のために、取り寄せているそうで 置いておくと 食事に来たお客さんが購入していく ということで、私も買ってみたら こんぶが肉厚で 美味しいんですっ!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

塩抜きした後に、細かく切って サラダに入れたり・・・
煮物にしたり・・・
おでんに入れたり・・・

友だちは、ゴボウを入れて 昆布巻きを作ったら とっても美味しかったと リピートしていました \(*^▽^*)/
もちろん! 私もリピート組

わかめも買いましたが、こちらも しっかりとした歯ごたえで美味しいです。。。

忘れがちな東北応援ですけど・・早く立ち直ってもらうためにも 地味な購入を続けたいですね !(b^ー°)
[PR]
by nayu0905 | 2017-12-13 19:20 | 美味しい物 | Trackback | Comments(0)

 京都 寂光院 聖護院・・・

翌日は、朝から雨が降りそうな曇天
d0082980_832253.jpg

曇っていると、エクシブ京都八瀬の門の紅葉の色もイマイチですが~
ホテルのすぐそばのバス停から、「大原」行きに乗って 寂光院へ。。。
バス停からの しばらく歩くのですが・・・道沿いの景色が すごくのどかです
d0082980_835774.jpg

車が一台、やっと通れる道
d0082980_835436.jpg
「大原女の小径」と書かれた 案内標識があって、旅気分を引き立ててくれます。
 昔から住んでいる家ばかりのような、住宅街です。
 多分、20歳くらいの頃に 友だちと来たような気はするのですけど、ちっとも覚えていません (;^◇^;)ゝ
やっと、寂光院に到着っ!
d0082980_841711.jpg

d0082980_8434363.jpg

紅葉が綺麗でした。。。
寂光院の中では、住職?さんの説明があったのですが、私たちはいっぱいで中には入れず、外の廊下でお話を聞いていました。
改めて、建礼門院の生涯を聞いて 胸に迫るものがありました。
d0082980_8585488.jpg

建礼門院御庵室跡
この場所に、粗末な建物があったそうで、質素な生活をしながら 高倉天皇と安徳天皇の菩提を弔う日々を送っていたと想像すると 静かな時の流れを感じます

寂光院で頂いた 小さな手作りのような栞も 絵がほのぼのとしていて 大切に使っています。
再訪したいお寺の一つとなりました。
寂光院前にある 「翠月」というお漬物屋さん
建礼門院のお付の 阿波内侍が考案した しば漬けの発祥 というので購入しましたが、味は他のお店の方が美味でした。 柿の入った ゆず大根が美味しかったです。

大原は、紅葉が綺麗でしたが、曇っていたので写真の出来は良くないですね。
d0082980_994047.jpg

バスで八瀬に戻り、ホテルに預けておいた荷物を受け取って、シャトルバスで国際会館駅まで送ってもらい、京都駅へ。。。
コインロッカーにキャリーバッグを入れて、駅構内で 何故か?お好み焼きの昼食( ̄∀ ̄;)
京都らしいものを食べたかったのですが・・・朝も和食だったし・・・

バスで、「聖護院」へ。。。
d0082980_9134479.jpg

d0082980_9211526.jpg
役行者を開祖とする、修験道の総本山である 聖護院は、入ってすぐの場所に 等身大の山伏の人形があって ちょっと異様な感じ。
案内係の方がいて、丁寧に説明してくださったので、面白かったですが、頭に残っているのは
後白河法皇の皇子が入寺されて以来、皇室に関係の深いお寺ということと、狩野探幽の弟子が描いた襖絵などが たくさん そのままの状態で置かれていて 近くで拝見できたこと。
一年のうち、数ヶ月しか公開していないそうです。
狩野探幽の 釈迦三尊図を見ることのできる 特別拝観の時でした。
 
この日の、御朱印
d0082980_9301721.jpg

d0082980_930316.jpg


初公開となった 狩野探幽の絵が 御朱印になっています。

バスで、「京都国立博物館」へ。。。
d0082980_935501.jpg

ホテルでも紹介されていた、開館120周年記念 特別展覧会ってことで 勇んでいきましたが・・・
かなりの人気で、夕方4時過ぎだったせいもあり すんなりとは入れましたが・・中は、混んでいて
展示物に近づくには、並んでソロソロと歩きながら見なければならず、自宅に帰らなければならないため、途中からは列の後ろから 背伸びをして見るしかなくて・・・
自分の記憶力のなさを思うと、観たところで すぐに忘れるので 感慨に浸るには もう少し時間がないといけなかったな~と 見学したのを後悔しました。
勝手に、国立博物館内にある 普段見ることのできない作品を見ることができるのだと思っていたら、各地の国宝を集めたってことで、なあんだ~ そこに行けば観ることができるんだ~と勘違いもあって、その時間 他のお寺を観た方が良かったと反省。

d0082980_9413547.jpg

見学した建物は、こちらです。
d0082980_94241.jpg
遠くに、京都タワーが見えました。

バスが渋滞で、移動手段としてはよくないのですが、地下鉄の駅からは 遠い場所にあるため
利用したので、京都駅に戻ったのは 8時過ぎ
帰宅は、夜中の12時を回っていました。。。

いくつか見学しなくても良かったなぁーという場所があったのですけど、かなり濃密な旅行となって、よく歩きました(´;ω;`)ブワッ
紅葉の季節は、とにかく! 京都は人が多いですぅー (´;ω;`)
[PR]
by nayu0905 | 2017-12-13 09:46 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)