カテゴリ:国内旅行( 82 )

室堂から、扇沢まで

旅行最終日、バイキングの朝食後(すごい人数の人たちが泊まっていました)
室堂散策・・・室堂ターミナルから、ホテルのレンタルの長靴を履いて ハイキングですっ!
d0082980_20260581.jpg
遠くに見える 「立山連峰
ガイドさんのお話によると、立山という名の山はないそうです。
雄山(おやま)」「大汝山(おおなんじやま)」「富士の折立」の山並みを称して 立山 というそうです。
夏になると、雄山に登る人の列ができて 待っている人たちもいるそうな~

みくりが池です
d0082980_20295132.jpg
ほとんどが雪で覆われていますが、ほんの少し見える池の色が と~~っても綺麗!

d0082980_20301414.jpg
エンマ台から眺める 「地獄谷」 以前は、遊歩道が整備されていて すぐ近くまで行くことができたそうですが・・・
3・11の地震の影響で、有害ガスが出るようになって 今は通行禁止のロープが張られていて おりることができません。

d0082980_20300202.jpg
みくりが池温泉
 日本一高所にある 天然温泉。。。お湯は、地獄谷を源泉とする白濁した酸性硫黄温泉 
入ってみたかったなぁ~109.png

そして・・・雷鳥を発見!!!
d0082980_21015718.jpg
雷鳥は、古くから大切にされてきたので、人間がいても 警戒しないで 平気で餌を食べているので、この時期には見ることができるのだそう。
1度に、4羽~5羽の子供を産むそうですが・・病気になったり、オコジョという動物に食べられてしまったりで、1羽くらいしか残らないそうです。
d0082980_21015072.jpg
拡大したのですが・・・少し ボケてしまいましたね
雷鳥を見た人は、「立山自然保護センター」に行くと 「ライチョウ観察記念」のシールをいただけます。
写真のライチョウは、白で 丸々と太っていて可愛いぃー

昼食は、ホテル立山に戻って、レストランで~(結局、夕食、朝食、昼食と三食をここで食べたことに・・・)

d0082980_21105018.jpg
白えびの天ぷら丼と お鍋にはいっていたおつゆ
白えびは美味しかったけど・・・弥陀ヶ原ホテルと同じで、どうも おつゆ類の味付けが微妙です。
朝食がバイキングで、昼食が11時
あんまし、お腹がすいていなくて・・・( ̄∀ ̄;)

昼食後に、「立山トンネルバス」に乗ります。
このバス、ゴールデンウィークや夏になると、2時間待ちとかになるそうです ギャーーーー-っっ!!!!!!!!!!!!!w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
このバス会社の名前が壁に貼ってあって・・「立山黒部貫光」たてやまくろべかんこうと 読むそうですが・・・
創業者の社長さんが、日本国土の中央に横たわる 中部山岳立山連峰の大障壁を貫いて作ったということで命名したのだとか~
わずか、10分で「大観峰」へ。。。
そして・・・立山ロープウェイに7分 乗って 「黒部平
d0082980_21110069.jpg
眼下に、黒部湖が見えます。。。
次に乗ったのが 黒部ケーブルカー 5分  黒部湖に到着です

d0082980_21111306.jpg
ここまで、それぞれの場所に到着しても、写真を撮るのがやっとで、お土産屋さんを覗いたり、景色を楽しむゆとりがない
添乗員さんも、時間に追われているようで、サクサクと乗り物にのせることしか考えてないみたいでした
やっと、黒部湖と黒部ダムの説明をガイドさんから受けて・・・
d0082980_21112218.jpg
黒部湖と反対側を 橋の上から覗いたところです。。 川に水量がないので おっかないだけぇー

最後に、赤沢岳の中を走る トロリーバス 16分に乗って 扇沢へ。。。
昭和39年から 走ってきた 関電のトロリーバスは、来年4月からは 電気バスに代わるそうです。最後に乗れて良かったかな~

かなりの行程でしたが、このツアー 70歳以上限定でして(付き添いは、70歳以下でもいい)なんと!11万3千円の料金でございました
特別にいい部屋に泊まったわけでもないですが・・ガイドさんが2人も付いたりして、そのあたりにかかっているのかな?
ペースは、ゆっくりでしたから 高齢者向きと言えないこともないですが、もちろん!母が最高齢でしたね。

無事に、何事もなく帰ってこれて 満足・満足っ!(`・ω・´)ゞビシッ!! 

年間10万人もの人が訪れる アルペンルート  夏も行ってみたいけど・・・すごい人で、疲れそうです~
やはり、外国人が多かったし~






[PR]
by nayu0905 | 2018-06-08 21:39 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

yy 雪の大谷 yy

d0082980_20552683.jpg
 弥陀ヶ原から、立山高原バスに乗って、10分ほどで 「室堂」に到着です。。。 
 標高 2450メートルの看板です。

 立山 雪の壁 イベント 25周年の記念のハガキが置いてありました。

 今年の最高高さは、17メートル 
 5月24日 現在では 13メートル
 
 昨年は、最高 19メートル
 過去最高は、23メートルだったそうです。

d0082980_20553584.jpg
積雪20メートルもの 除雪は、以前は 職人さんの勘と技術に頼っていたそうですが、
今は、GPS を使って、ほんの少しの誤差で 除雪していくそうです。

ブルドーザーが2台並んで 進めていくので、バスの通りと 見物するための 歩く道路と
両方が 1度にできるようになりました。

大体、一週間から 10日ぐらいかかるようです。

4月の半ばに このアルペンルートが解禁になり、その時に来ると 雪が真っ白で 一番綺麗なんだとか~

私たちが観た時は、泥汚れというか、ホコリがついている感じで 真っ白ではなかったです

雪の壁には、落書きもたくさんありました。
主に、外国の方や 日本の若い方が描くようでしたねぇー

この壁が くずれ落ちてこないのかと心配になりますが・・
少しずつ 雪が溶けていくし 硬い氷のようになっているので そういう心配はないそうです。


d0082980_20561960.jpg

d0082980_20560724.jpg

d0082980_20563019.jpg
ちょうどやってきたバスと比較すると、その高さが実感できます

d0082980_20563843.jpg
戻っていく時にみえた 「ホテル立山
d0082980_20565125.jpg
除雪車の展示 「立山熊太郎

d0082980_20570024.jpg
夕方、日の入りを ホテル立山の裏に 見に行きました。。。
d0082980_22291774.jpg
d0082980_22292580.jpg
d0082980_22293374.jpg
d0082980_22294146.jpg
山の頂き付近に、スルスルと隠れていきます。。。  なんとも、不思議なかんじです。。。
同じツアーメンバーで、日の入りを見に行ったのは、私たちともうひと組だけ・・・意外と、皆さん 興味ないのかな? それとも、見慣れているの?
なので、遅れて 席につきました

d0082980_22333100.jpg
ホタルイカの酢味噌和え、豆乳なべ、こんな山の上なのに お刺身まで食べられるのが嬉しいですね~

そして・・・ホテル立山でも、スライド・ビデオ映像を見ながらの説明があり・・・その後、星空観測
ホテルの屋上から、夜空を見上げると・・星の数が違いましたぁ~ 降るほどに見えるのは、夜中の12時過ぎらしいのですが・・・
そんなに起きていられないし・・寒いっ135.png
とっても久しぶりに、たくさんの星を眺めたような気がします。。。



[PR]
by nayu0905 | 2018-06-02 21:23 | 国内旅行 | Trackback | Comments(2)

弥陀ヶ原ホテル

5月23日~2泊で クラブツーリズムの 「自然ガイド同行 少人数で 急がず ゆったりめぐる 2泊ともアルペンルート内 雲上の絶景宿に宿泊 ホテル立山と弥陀ヶ原ホテル 3日間」という ツアーに参加いたしました~ヾ(>▽<)o
今年 米寿を迎える母の 「雪の大谷を見たい~」という希望で実現したのです109.png

富山駅 12時半頃に到着して、チャーターしてあるバスで 「立山駅」へ。。。
かなり急な 上りのケーブルカーで 「美女平」へ。。。
また バスに乗り 「弥陀ヶ原ホテル」へ。。。 標高1930メートルです
途中、落差350メートル 日本一という 「称名滝 しょうみょうたき」が見える位置で バスが止まってくれました。。。
はるか彼方でしたが・・・見えただけで満足っ!

平日だというのに・・・
ここは、一般車両は通行止めですから バスか ホテルに搬入しているトラックくらいしか 通らないのに かなりの台数のバスとすれ違いました。

ホテルのお部屋(2階の端でした)から見える景色
d0082980_20213588.jpg

d0082980_20214664.jpg
d0082980_20212620.jpg
ホテルに到着したころ(3時前でした)から、雨がパラパラと降ってきていて、本当は 奥の雲の下には 富山市内が見えるそうなんですが・・残念!
ホテル主催の、夕方からのハイキングもあったのですが、雨が本降りになってきて 諦めました~( ̄ε ̄;)。
夕食は・・・

d0082980_20262827.jpg
メインは、すき焼きでしたが・・お肉も柔らかいし、他のお料理も美味しくて 山の中 それも 食材が自由に手に入らない状況ですから
そのわりには満足のいく夕食でした。食後は デザートバイキングまで~~~~( ^∇^)
外国の方も含め、ほぼ満席状態

8時からは、ホテル主催の スライド・ビデオ上映 
ホテルの方たちが撮影した、最新の画像もあって 説明も楽しく ホテル周辺の様子がわかって 有意義でした。。

翌日は、晴れていたので・・・お部屋からの景色が一変しましたヽ(^◇^*)/ ワーイ


d0082980_20181619.jpg
晴れていても、やっぱり 雲があるので 富山市内は 見えませんでしたが 青空が綺麗~101.png

d0082980_20183356.jpg
大日岳が くっきりと見えます。

バイキングの朝食後、「立山カルデラ展望」への ハイキング

d0082980_20360421.jpg
上りはじめのところに、「国民宿舎 立山荘」があるのですが、写真のように 屋根の上まで雪が覆いかぶさっています。
不思議なことに、壁の部分から 少しずつ溶け始めていました。。。

d0082980_20354861.jpg
雪の重みで、樹木は 斜めに倒れるように立ち、葉っぱも 下の方は下向き 上の部分はちゃんと横に伸びています。

d0082980_20353255.jpg
雪の中をすべらないように、ストックを持って 上っていきます。。。
展望台についても、モヤがかかっていて 展望が良くありません (;^◇^;)ゝ
それでも・・・ほんの少し 雲の間から山が見えました~
d0082980_20452193.jpg
帰りは・・・

d0082980_20455096.jpg
青空が見えると、景色が違って見えます+.(○´∀`ノノ
遠くに、「弥陀ヶ原ホテル」が 見えてきました。。。

d0082980_20453347.jpg
15人の参加者に、ガイドさんが2人    7人と8人に分かれた上に、イヤホンガイドまで渡されているので、説明が良くわかりました。
ホテルの前には、「弥陀ヶ原遊歩道」があるのですが・・・
 d0082980_20460196.jpg

 その木道が ほんの少しだけ見えていました。
 案内板も 雪の下です。

 わたしは、勝手にこの遊歩道を散歩できると 想像していたのですが・・・
 こんなに雪が残っているとは知りませんでした。

 でも、後1ヶ月もしないうちに 雪がなくなって ちゃんと通れるようになるそうです。
 雪の下から、高原植物が顔を出して、それはまた 味わいがあるようでして・・

 さらに、秋になると紅葉が素晴らしいそうで・・

 このアルペンルートは、結局 3回は来ないと 良さがわからないということなんですねぇ~

確か、過去に 2回ほど 来ていると思うのですが・・・夏だったのに、景色のことより 乗り物を乗り継いだことしか覚えていない (´;ω;`)ブワッ

ホテルの前に戻ると、大日岳が さらに綺麗に見ることができました

d0082980_20461096.jpg
パンフには、「湿原を望む 絶景レストランで 洋食コースの昼食」とあったので、期待していたのですが・・・
何ということはない・・・この弥陀ヶ原ホテルの 夕食や朝食を摂った 1Fではなく、2Fにあるレストランでした ククク

d0082980_20584649.jpg
ただ、私たちツアーメンバーだけでしたので、窓際の景色が綺麗に見える席で、オニオンスープとステーキのコース
スープは味が濃すぎでしたが、お肉は柔らかくて ボリューミィ   デザートがないのが ちょいと不満でしたが~(苦笑)

弥陀ヶ原ホテルは、玄関を入った 目の前がロビーになっていて 全面ガラス張りなので、景色がとても良く見えて 中々良いホテルでした( ^∇^)キャキャキャ

立山ホテル」まで、バスに乗り・・・
バスから見えた景色です
d0082980_20461706.jpg



[PR]
by nayu0905 | 2018-05-30 20:33 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
ゴールデンウィークの家族旅行 蓼科は、ホテルは「エクシブ蓼科」だったのですが・・・
初日の夕食は、ホテル外としました。。。
ネットで検索して、ホテルの近くにある 「ステーキハウス ノースポイント」に行ってみました。。。
d0082980_20250026.jpg
国産のステーキ肉で有名なようですが・・・ネットにもあったように、価格はかなり高め
ステーキとハンバーグを頼んでみました~125.png

確かに、ステーキ肉は美味しいです! 肉の味に深みがあって、柔らか
ハンバーグは・・・ソースたっぷりで このソースが色のわりに サッパリ系
肉の味を引き立てるためなのでしょうか? ちょっと、わたし的には 物足りなかったかなぁ~ 。(*´Д`)=3

2日目は、ホテルで・・・イタリアンを~

d0082980_21401027.jpg



[PR]
by nayu0905 | 2018-05-20 22:32 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
4月29日~二泊で 蓼科に行ってきました。。。
次男家族と私たち夫婦、母の6人  次男たちに合わせたので、出発が 9時過ぎ。。。
ゴールデンウィークですから・・・渋滞してε-(´ω`●)ハァ・・ ・・ 3歳の孫に、「トイレー」と言われれば休憩!ってことで、ホテル着は 4時過ぎでした

30日は、「女神湖」へ。。。
d0082980_21182732.jpg
大昔には、来たことがあったとは思うのですが。。。まるで、覚えていない
次男家族は、スワンに乗って~  幼稚園に、連休中の写真を持って行くのだそう。。。

d0082980_21183650.jpg
蓼科牧場とは、名ばかりの・・・ (;^◇^;)ゝ  小さな羊が ほんの数頭   とっても狭い場所にぃーー(´;ω;`)ブワッ


d0082980_21185806.jpg
駐車場に、桜が咲いていました ♪+.(○´∀`ノノ  ここ以外にも、満開に近い桜の木を多数みました~

バラクライングリッシュガーデン

d0082980_21191407.jpg

d0082980_21192342.jpg
 

d0082980_21193261.jpg

d0082980_21193948.jpg
毎年のように来ているのですが、ガーデンに入ったのは、すごい!久しぶり~
面積が広くなって、だいぶ手入れがなされているような・・・
高い入園料のわりに、見るものが少なくて、ここは 園内は入らなくていい!と、インプットされていたのが 払拭されましたぁー
ちょうど、お花の綺麗な時期ということもあって、見ごたえがありました。。。

5月1日、帰る日に行ったのは、「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
d0082980_21314178.jpg
花咲くリゾナーレ 2018
ピーマン通りに ずーーーっと続くお花畑のような・・・ 素敵でしたっ!113.png

ランチは、ピーマン通り沿いにある 「ぱん・パ・パン ドゥ カフェ」で~
テラス席は、風情があって素敵でしたが・・・総勢6名だと座れなくて・・・店内は、いたって普通・・むしろ、味気ない
私は、プレートランチにしましたが・・・お味は良かったですが、値段が高めですねぇ~ (≧∇≦)ノ彡 バンバン!




[PR]
by nayu0905 | 2018-05-15 21:32 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
長崎市内から、レンタカーで 「ハウステンボス」へ。。。
ここで、レンタカーを返却するのですが、トヨタレンタリースの場所がわかりにくいっ~( ̄ε ̄;)
元々、「わかりづらいです」とは 言われていましたが・・行ったり来たりして148.png
有料の駐車場と思われるところに乗り入れて、進めば良かったのですが そうとわかるまでに時間がかかりました
d0082980_09014373.jpg
キャリーバッグを引っ張りながら、 ↑ こちらの建物内を通り、桟橋に向かいます
「ホテルヨーロッパ」に宿泊する人は、船でホテルまで 無料で行けるのですが、時間が決まっていて 時間が来るまで すぐそばのチューリップ畑を見に~
d0082980_09061673.jpg
d0082980_09062886.jpg

  
d0082980_09063892.jpg



d0082980_09092502.jpg

チューリップが満開で、綺麗に色分けされています。
オランダの、キューケンホフ公園を思い出してしまいましたが、チューリップ畑の規模は 本場の方がずっと広いです
枯れそうになると、植え替えるようで、植え替えの方たちの作業も 見ることができました

ヨーロッパに泊まる人のみの船なので、乗船客は この時は2組みのみ。。。

d0082980_09125644.jpg

ホテルのトンネルをくぐって 桟橋に進みます。。。

d0082980_09133523.jpg

お出迎えの、ホテルの方たち・・・後ろの1Fが、ラウンジになっていました。。。


d0082980_09170128.jpg

正面玄関から入ると、こちらの チューリップの花々が迎えてくれます 
ロビーは、華やかです\(*^▽^*)/
お花の奥 階下がラウンジで 窓の外が桟橋になります

私たちの部屋から見える景色

d0082980_09242217.jpg
手前が運河で、見えている桟橋は、一般客用  くぐってきたトンネルのある建物にある部屋に泊まったことになります。
見えている建物 タワーシティ ドムトールン展望室
園内の見える部屋を指定したのですが・・・もう少し 奥の部屋だと 園内の様子がわかるのでしょうが、私たちの部屋はデザイナーズルーム(壁紙が赤いチューリップ)のわりには、エキストラベッドが入ったせいで、部屋が狭く感じられ この景色だと 「ホテルアムステルダム」の方が 園内が良く見えたし、遊びに廻るのにも立地がよいのでは?と 思いました。船での ホテル入りは優雅な感じで 景色を楽しめましたが・・・

夜の、部屋からの景色。。。

d0082980_09243292.jpg
夜のパレード。。。

d0082980_09403481.jpg
造りものが、学校の文化祭に毛が生えたような~
USJや、ディズニーランドを知っている人には、物足りないというか 魅力に欠けますが 来たからには 見なくちゃ!という人たちで、見物人はとっても多いです。
観光客参加型のようで、自転車?や 乗り物に乗って 私たちに手を振っている様子は、楽しそうで 若い人たちにはお勧めしちゃいます( ^∇^)キャキャキャ


d0082980_09461039.jpg

d0082980_09461753.jpg
翌朝、マリンターミナルの方を散歩
d0082980_21453770.jpg
入園者が来る前に、園内の散歩をすることができます。 たくさんの船を見ていると、外国にいるような気分になりますね。
朝食は、ラウンジでバイキング  かなりの種類があったので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
チェックアウト後は、フォレストヴィラを通り 一番奥にある 「パレスハウステンボス」へ。。。

d0082980_21491561.jpg
入園料に入っているのは わずかな施設のみで、ほとんどが有料ですが 私たちは JTBで申し込んでいたので 様々な特典がありました。
こちらの パレスハウステンボスの入園も無料
お城のような建物に行くまでに、チューリップの花壇があって 綺麗です110.png
庭は・・・ベルサイユ宮殿を思い出してしまいました・・・どことなく 真似ているような~

d0082980_21492632.jpg
この庭を一周したり、建物内を見学したり ここまで来るのにも かなり歩くので 健脚じゃないと大変です
無料で乗れるアトラクションには、この年では限りがあって 唯一 釣りを楽しむのだけは 童心にかえって 頑張ってみました。。。
観覧車にも乗りましたが、これは有料。 アトラクションも、一回だけは無料ですが、子連れで来たら かなりお金がかかりそうな場所です。

JTBの無料の ドムトールン展望台に行って ゆったりとした椅子で休憩

d0082980_21580549.jpg
景色は良かったですが・・・想像していた部屋とは違って 狭くて 椅子は5つくらいしかなく・・・フリードリンクなのかと思いきや、市販のペットボトルを渡されただけで、結局 これは 荷物になるので 少し飲んだだけで 捨ててしまいました。
説明書きとは エライ違いです132.png

朝食が食べ過ぎだったので、お腹が減らず・・・ハウステンボスの外にある 岩崎本舗の 「角煮まんじゅう」とドリンクが 遅い昼食

d0082980_22025062.jpg

  トッピングに野菜を付けたのを選んだので、お土産に買ったのよりは豪華です。
  4000円以上購入すると、無料で送ってくれるというので、3人で一緒に注文しました。

  とにかく歩きまわるので、疲れてしまいますね。

  座ると、ホッとしますσ(*´∀`*)えへへ

  夕方でる、長崎空港までのシャトルバスに乗って 帰途へ。。。

  さすがに、87歳の母は疲れたようですが、行きたかった場所への旅が実現して 喜んでいました。
  同行した私たちも、共に楽しむことができました ♪~θ(^O^ )

  本当に、元気なうちに楽しまなくちゃ!!  ですね~(^_^)v





[PR]
by nayu0905 | 2018-04-26 09:19 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

~~ 長崎観光 ~~

4月8日、雲仙から長崎に移動ε=ε=┏( ・_・)┛ 
運転は、すべて妹 !(`・ω・´)ゞビシッ!!  なんせ、私が運転すると、肩に力が入ってしまって 余計疲れるのだとか~ (´;ω;`)ブワッ

最初に行ったのが、「大浦天主堂
d0082980_20251881.jpg

 4月1日に開設されたばかりの、「キリシタン博物館」と両方の拝観で 1000円です
   
 国宝の大浦天主堂は、創建 150年です。

 外国人用の教会として 誕生したそうですが、
 禁教令下で、密かに信仰を守った 隠れキリシタンが、この天主堂で 神父に告白し 
 信徒発見の奇跡として、世界中に知られたのだとか・・・

 そんな思いが そこここに漂っているような 教会内の雰囲気でしたが
 厳かな気持ちになりますね。。。

 開設したばかりの 博物館は・・
 正直、そこまで見るものがないというか、奥深さが足りないような
 拝観料が高く 感じられました

 大浦天主堂から、すぐの 「グラバー園」へ。。。

 確か、ここは 高校の時に 修学旅行で来たことがあると思うのですが~
 まるで、様子が変わっていました
 広くなったのか? 建物が増えたのか? いきなり 長いエスカレーターが現れるので 観光地化した感もありますが、坂の上まで 歩いて上ることを考えると いいアイディアです(*^^)v

d0082980_20404607.jpg

坂の上にあるのは、「旧三菱第2ドックハウス
その建物の 二階から すぐ下を見ると・・・
d0082980_20431627.jpg
池があるのですが・・・外国人観光客が 座ってくつろいでいます。
日本人には あまり見られない光景ですよね・・・私たちも そうですが 見終わると すぐに 次の場所をめざしてしまいます
でも、なんか いいなぁ~と思いましたヽ( ・∀・) ―(*゚艸゚)―フ

d0082980_20462309.jpg
d0082980_20460760.jpg

d0082980_20522409.jpg
広い園内には、実業家の家などが いくつか 点在していて 家の中も見学できます
グラバー邸は・・・
d0082980_20483657.jpg
良く写真などで見る家ですね~
この後、長崎市の中華街へ。。。
どのお店が美味しいのか? リサーチしてなかったので、ここは? と思う店に入って、長崎皿うどんを注文!

d0082980_20554432.jpg
ボリュームはありましたが・・・具材も 色々と入っていて それは満足でしたが・・・お味は微妙かな~
でも、それなりに混んでいましたし、値段も妥当な価格ですね。

大浦天主堂でも、中華街でも コインパーキングに停めたのですが、60分 500円で 1秒でも過ぎると プラス500円になるので
天主堂では、1500円 中華街でも 1000円
長崎市の印象が悪くなりましたっ  。(*´Д`)=







[PR]
by nayu0905 | 2018-04-24 20:59 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
3月10日 一泊で 「エクシブ白河那須」に行ってきましたぁー109.png

営業の方に誘われて、「ストロベリープラン」にしました。。。
部屋には、大きなガラスの器に 大きな苺がいっぱい!!
1人あたり 5個くらいだったかなぁ~

d0082980_21114035.jpg
そして・・・ストロベリースパークリングワインが 2本 冷やされていました~
大人6人で宿泊したので、3人で1本ってことなのか?
ツインルームを2部屋にしたからなのか?

飲める人が、私と夫だけなので 開けても飲みきれるかわからないので、こちらは 持ち帰りにしました。。。

ホテルに着く前に、
那須で観光っ!
とはいえ、ついてすぐに 1度行ったことのある 「高林坊」で昼食
たまたま、「寒ざらしそばフェア」をやっていて このメニューしかありませんでしたが・・・
天ぷら、あんころ餅、小鉢などがついていて ボリューム満点!
寒ざらしそばの意味を お店の方が説明してくれたのですが、忘れてしまいました105.png

そば粉が少なくて、茹で加減が柔らかめに感じましたが
コスパはいいですねぇー 満足いたしました~

昼食後は、3歳の孫の喜びそうな 「南が丘牧場」へ
2年ほど前に来た時には、まるで関心を示さなかったのが 池で鯉に餌をやったり・・ふれあい広場で、羊に餌をやったり・・・ロバに乗ってみたり
大人6人が振り回されていました。。。122.png

この後、ホテル入りをしたのですが・・・
この「ストロベリープラン」には、スイーツも好きな時に一回だけ 頼めることになっていまして~
夕食は、5時半から  恐らく、夕食後はお腹いっぱいで食べられないだろうし、朝食後も お腹いっぱいだし・・・って、ことで ラウンジで
スイーツをいただきました。。。


d0082980_21180634.jpg
苺が、たくさんのっているタルトです ( ^∇^)キャキャキャ
ラウンジで、プランじゃなくても 注文ができるようでして・・・チラッとみたら、680円くらいでした (≧∇≦)ノ彡 バンバン!

温泉に入ったり・・ベランダからの景色を眺めたり・・・

d0082980_21220222.jpg
d0082980_21221272.jpg
ホテルの真ん前が、ゴルフ場になっているので、遠くまで見渡せます。ゴルフ場の先には、山々も見えて 気持ちが穏やかになりますね。

夕食は、和食にしました~

d0082980_21251215.jpg
前菜、フォアグラフラン、お造り(撮り忘れ)、お凌ぎは、メイプルサーモンの握り寿司、とらふぐのちり鍋、福島牛サーロイン石焼、鯛めし(撮り忘れ)和スイーツ盛り合わせ

とらふぐが、皮?ばかりで 身が少なくて 美味とは言い難かったですねぇー~( ̄ε ̄;)
一番美味しかったのは、フォアグラフランかな~ 濃厚ですっ!

そして・・・この「ストロベリープラン」の朝食は~
d0082980_19193914.jpg
ストロベリーづくし・・・
 ストロベリードリンクヨーグルト、サラダのドレッシングは ストロベリー味  添えてある生ハムには、ストロベリーの飾り
 パンケーキにも、苺が あっちにも こっちにもあって~ 楽しいぃーーo(^∀^)o タノシイ♪
最初に、テーブルに置かれた お水には 苺が入っていましたヽ(^◇^*)/ ワーイ

d0082980_19250954.jpg

 レモン入りのお水は よく見るけど・・・
 苺が入っているお水は、初めてみました150.png
 苺だけでなく、苺の葉と茎も入っているので、彩りが綺麗です!

 ほのかに苺の香りがして、美味しかったですぅ~
 もぎたての苺が手に入ったら、やってみたいな。。。

 メインは、マッシュポテトの上に 温泉卵のような・・
 野菜も添えられていて・・

 デザートまで付いている朝食で、私と母は大満足でしたが、娘は 通常のバイキングの方が 色々なおかずが食べられるし
 このコースは、甘いものが多くて 朝食って感じじゃないと不評でした。。。


                         ストロベリースパークリングワイン  那須の原ワイナリー
                               県産の とちおとめ苺 100%使用  1680円

このコース、苺がいっぱいで楽しかったけど、金額的にはお得だったのでしょうか?

  帰りは、「ももい」で アイスクリームを食べて・・
      「酒屋さん」で、梅酒を購入して・・・
      「柏屋」で、温泉まんじゅうを買って・・・
      「ペニーレイン」で、パンを買って・・・
      「道の駅 友愛の森」で、お野菜を購入して・・・
  那須アウトレット、「チーズガーデン」でランチ & チーズラングドシャを買って・・ ブラブラとお買い物 

高速で渋滞にあったので、帰宅は7時頃になってしまいましたぁ~151.png







[PR]
by nayu0905 | 2018-03-19 21:24 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

冬の蓼科

1月14日、一泊で蓼科に行ってきました。。。
雪が降っていると危ないので、特急あずさで~
すんごい揺れるんですねぇー(´;ω;`)ブワッ
茅野駅前は、観光客もまばらで、土地の方々も少なく・・これで、いいんかい?って感じです。
エクシブのシャトルバスで、蓼科へ~
部屋が、1Fの角部屋で、外に出ることができたので、雪の上を散歩
d0082980_20341693.jpg
d0082980_20345016.jpg
d0082980_20351165.jpg
露店風呂は、木々の間から太陽の光が差し込んできて、空気の冷たさと温泉の温かさで ほっこりとします。
あ~~、のんびりして最高っ!
夕食は、「和洋中折衷コース」
お客さんが少ないから、可能なコースですね。 初めてのメニューでした。

d0082980_21024666.jpg
前菜の味覚盛り合わせは、洋食、中華、和食それぞれから
スープは、フカヒレで中華、お造りは 雪鱒 という初めて食べるお刺身
オマール海老は、XO醤ソースで中華 牛のもも肉はトリュフソースの洋食
五目竈ご飯は、お腹いっぱいなのに食べられちゃう美味しさ
写真なしですが、最後のデザートはワゴンだったので 好きなだけ注文できましたが、柿のコンポートが濃厚で美味!
大満足の夕食でした。。。
d0082980_21103360.jpg
夕食後、ホテルの外へ。。。
寒いけど、イルミネーションが綺麗で 見惚れていました~

[PR]
by nayu0905 | 2018-01-17 20:43 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)
翌日は、朝から雨が降りそうな曇天
d0082980_832253.jpg

曇っていると、エクシブ京都八瀬の門の紅葉の色もイマイチですが~
ホテルのすぐそばのバス停から、「大原」行きに乗って 寂光院へ。。。
バス停からの しばらく歩くのですが・・・道沿いの景色が すごくのどかです
d0082980_835774.jpg

車が一台、やっと通れる道
d0082980_835436.jpg
「大原女の小径」と書かれた 案内標識があって、旅気分を引き立ててくれます。
 昔から住んでいる家ばかりのような、住宅街です。
 多分、20歳くらいの頃に 友だちと来たような気はするのですけど、ちっとも覚えていません (;^◇^;)ゝ
やっと、寂光院に到着っ!
d0082980_841711.jpg

d0082980_8434363.jpg

紅葉が綺麗でした。。。
寂光院の中では、住職?さんの説明があったのですが、私たちはいっぱいで中には入れず、外の廊下でお話を聞いていました。
改めて、建礼門院の生涯を聞いて 胸に迫るものがありました。
d0082980_8585488.jpg

建礼門院御庵室跡
この場所に、粗末な建物があったそうで、質素な生活をしながら 高倉天皇と安徳天皇の菩提を弔う日々を送っていたと想像すると 静かな時の流れを感じます

寂光院で頂いた 小さな手作りのような栞も 絵がほのぼのとしていて 大切に使っています。
再訪したいお寺の一つとなりました。
寂光院前にある 「翠月」というお漬物屋さん
建礼門院のお付の 阿波内侍が考案した しば漬けの発祥 というので購入しましたが、味は他のお店の方が美味でした。 柿の入った ゆず大根が美味しかったです。

大原は、紅葉が綺麗でしたが、曇っていたので写真の出来は良くないですね。
d0082980_994047.jpg

バスで八瀬に戻り、ホテルに預けておいた荷物を受け取って、シャトルバスで国際会館駅まで送ってもらい、京都駅へ。。。
コインロッカーにキャリーバッグを入れて、駅構内で 何故か?お好み焼きの昼食( ̄∀ ̄;)
京都らしいものを食べたかったのですが・・・朝も和食だったし・・・

バスで、「聖護院」へ。。。
d0082980_9134479.jpg

d0082980_9211526.jpg
役行者を開祖とする、修験道の総本山である 聖護院は、入ってすぐの場所に 等身大の山伏の人形があって ちょっと異様な感じ。
案内係の方がいて、丁寧に説明してくださったので、面白かったですが、頭に残っているのは
後白河法皇の皇子が入寺されて以来、皇室に関係の深いお寺ということと、狩野探幽の弟子が描いた襖絵などが たくさん そのままの状態で置かれていて 近くで拝見できたこと。
一年のうち、数ヶ月しか公開していないそうです。
狩野探幽の 釈迦三尊図を見ることのできる 特別拝観の時でした。
 
この日の、御朱印
d0082980_9301721.jpg

d0082980_930316.jpg


初公開となった 狩野探幽の絵が 御朱印になっています。

バスで、「京都国立博物館」へ。。。
d0082980_935501.jpg

ホテルでも紹介されていた、開館120周年記念 特別展覧会ってことで 勇んでいきましたが・・・
かなりの人気で、夕方4時過ぎだったせいもあり すんなりとは入れましたが・・中は、混んでいて
展示物に近づくには、並んでソロソロと歩きながら見なければならず、自宅に帰らなければならないため、途中からは列の後ろから 背伸びをして見るしかなくて・・・
自分の記憶力のなさを思うと、観たところで すぐに忘れるので 感慨に浸るには もう少し時間がないといけなかったな~と 見学したのを後悔しました。
勝手に、国立博物館内にある 普段見ることのできない作品を見ることができるのだと思っていたら、各地の国宝を集めたってことで、なあんだ~ そこに行けば観ることができるんだ~と勘違いもあって、その時間 他のお寺を観た方が良かったと反省。

d0082980_9413547.jpg

見学した建物は、こちらです。
d0082980_94241.jpg
遠くに、京都タワーが見えました。

バスが渋滞で、移動手段としてはよくないのですが、地下鉄の駅からは 遠い場所にあるため
利用したので、京都駅に戻ったのは 8時過ぎ
帰宅は、夜中の12時を回っていました。。。

いくつか見学しなくても良かったなぁーという場所があったのですけど、かなり濃密な旅行となって、よく歩きました(´;ω;`)ブワッ
紅葉の季節は、とにかく! 京都は人が多いですぅー (´;ω;`)
[PR]
by nayu0905 | 2017-12-13 09:46 | 国内旅行 | Trackback | Comments(0)

Happyな気持ちを、お裾分けできたらと・・・大それたことを考えて~♪


by nayu0905